花粉皮膚炎?

半月くらい前から体のあちこちがカサカサして少し痒い。生活に影響あるとかではないけど。

なんか今年は花粉が多くて、ふだん花粉症じゃない人も今年は症状が出たりするかも、と病院で聞いていたのでもしかすると花粉のせいなのかな。
もともと少し夏場に汗をかくと軽いアトピーのようなものが出たりしていたし、ハウスダストのアレルギーを子供の頃から持っているようなので花粉で来ても不思議ではない。
花粉症といっても鼻水ではなくて、皮膚にくる花粉皮膚炎というのがあるらしいのでそれかも?

まだまだ乾燥した時期のせいもあるだろうし、刺激のない石鹸を使うとかクリームを塗るとか少しケアするつもり。


エッシャー展

IMG_20190322_152141

一ヶ月間だけ福岡アジア美術館で開催されているのを知ったので有給のついでに行ってきた。

アジア美術館は場所のわりに一度も行ったことがない。アジアの現代美術というのに興味があまりないせいだけど、エッシャーなら教科書でも見たことある。
祝日と週末に挟まれた飛び石の平日だったけど、人はけっこう多めで順番に絵を鑑賞しようとすると前の人で詰まるくらい。

150枚近く展示されていたのでボリューム充分。全部見て回って2時間くらいか。
エッシャーといえば「だまし絵」だけど慈済には写実的なのや風景画も数多く描いていることを初めて知る。

そして実際に作品を間近で見ると描写の細かさがよく分かる。とにかく線の一本や陰影のつけかたが繊細。
しかもそれが木版画やリトグラフという彫って表現する手法なのも驚く。

見に来てよかった。
帰りについ図録も購入してしまうほど。枚数が多くてお腹いっぱいになったので、あとでまたゆっくり図録で見直そう。


2018振り返り

今年もほとんどブログ書くことなく年が過ぎようとしている。

とりいそぎ、今年の振り返りだけざっと書いておく。
もう少し細かい振り返りは自分自身の中でやると思うけれど、ブログに書くかは分からない。

仕事

今年も同じところに客先常駐。今度、年が明けて2月で丸5年になる。
人には割と恵まれているとは思うけど、自身の成長につながっているのかはよく分からない。
割と裁量をもって自由にやらせてもらっているけど、これは客先側がまるっと仕事を振ってくるという裏返しでもあるのだけど。

仕事の中では新しい技術が出てくることはないので、過去の自身の知見を引き出して仕事することが多い。

先にも書いたように割と自由にやらせてくれるので、例えば開発で使うちょっとしたツールをWebアプリとして作るとかそういうことで少し目新しさを出したりしてる。
去年くらいからpythonを自主的に使い始めて、今年はflask、vue.js、Google maps APIとかちょっと触ってツールを作ったり。

振り返ると、忙しい時とそうでないときの差があって、忙しくない時にゆったりと少し惰性で仕事してしまってたのが反省点。
そういう期間にもっと何かできないか?というのを考えて動くようにしても良かったように思う。
少し、職場の環境がヌルいところがあるので、そこに甘えてしまってたかも。

生活

福岡と北九州間の通勤が地味に時間を拘束するので、なかなか時間の自由がきかない。
朝5時半に起きて7時前に家を出る生活、帰宅は残業ありの日でだいたい21時半くらい。寝るのは1~2時。
睡眠取れないし、地味に疲れがたまる。

平日は帰宅しても食事して一息ついたらなかなかそこから何かする気力が沸かずに寝てしまうことも多い。
つい寝落ちする日もけっこう多かった。

休日は録画テレビの消化とか、睡眠とかでなんとなく過ぎていくパターン。
積極的に近場へ出かけるとか、なにかするとかはあまりなかったかな。
昔は電車やバスなど乗ってあちこち行ってたけど、なんかそのモチベも今はあまりない。

婚活はあまりしなかったけど、年の前半に出会いや別れがあり、現時点では特定の相手はいない。
仕事が忙しくならなければ、またゆるく再開していくかも。

旅行

GWにここ毎年恒例の関東旅行。今年は日光に初めて行った。
あとは神田の古本街とか、いくつか初めて行く場所を入れて楽しんできた。

11月には忙しかった仕事のガス抜きに、紅葉の京都へ。
久しぶりの関西方面で、1泊2日の短い旅だったけど思いのほかしっかりと周遊できた。

あとは佐賀バルーンフェスタに行ったり。
ここ数年行った中で一番天気が良くて満足。

今年はGWと秋に旅行に行ったので、遠出としては十分かな。

読書

とにかく積読が増える一方。

今年くらいから電子書籍もセール本を中心に買うようになってきたので、電子でもすでに100冊近い未読本ができてる。
紙の本も雑誌を中心にたぶん100冊以上は積んだままになってる。

消化する時間がないので増える一方なので、あとで買っても問題ない本はとりあえず買わないようにしてる。雑誌は読みたい号を買っとかないと後で買えなくなるので雑誌は都度買っている。

お金まわり

メインは投資信託の積立をやっているが、今年の株の値下がりでそれなりにダメージ。
2月、11月、年末の相場の下げをもろに食らった。

全体ではまだ損益はプラスだけど、数百万単位で目減りはしている。
長期の積立なのでポンポンと売買する気もないけど、来年の相場があまりにも下がるようなら少し整理は必要かも。

貯金としては生活が困ったりするような状態では無いので、大きく減らさず堅実に貯めていけるように、これからも。

ブログ

ブログどうしましょうかね。サーバー代だけ払って放置だし。
レンタルサーバーからどこかのブログサービスに引っ越しをしようかと思ったこともあった。
引っ越しも面倒だし、有料のサービスだとあまり今とコスト的にも変わらないのでそのまま。

書くことを思いつくときもあるけど、生活の中で旬を逃してしまうことも何度かあった。
あとはわざわざ書くまでも無いネタも多く、なかなかこのブログの投稿画面と向き合うまでに至らない。

もっと一言でも残していけばいいのだろうけど…。
来年の課題。このまま半放置かもしれないし、もう少しなにか書くかもしれないし。
ツイッターやfacebookですらアカウントはあるけど放置しているような状態なので、わざわざ発信するのが面倒なだけなんだろう。


2018年8月23日

休み明けの週のせいか、今週は木曜の時点で息切れ気味。

やること山積みでかつなかなか一つ一つのタスクが重い。それなりにタスクを自力で片付けていけるだけのスキルや段取りができるメンバーが少ないので特定の人間に負荷がかかりがち。
客先に常駐している形なので自分たちには改善をする権限もないし、声は挙げ続けているけれど。

どうも奥の歯に先日から違和感があると思ったら、歯が欠けているというか虫歯っぽい感じがする。
歯医者の定期検診も1年以上ほったらかしにしていたし、日々のケアも十分にできなかった。
前に治療に行った歯医者に近いうちに行ってみることにする。


2018年8月22日

昨日に続いて仕事でJenkins構築。

Pipelineを初めて使ってみたけど、ビルドのフローが可視化できて割といい感じ。
フローの途中のジョブからパラレルで実行することもできる(昔からできてたかもしれないが)。

Pipelineで使えるgroovyのコマンドがいまいち分かりづらいものがあったり、できることできないことがありそうな感じはするけど、最悪はシェルスクリプトでやればなんとか。

水曜なので残業なしで帰宅してから、Giteaを触ってみる。Gitlabのオンプレ用よりセットアップも簡単で動作も速い。これを仕事で使うことはおそらくないけど、こういう選択肢もあるのかという知見。

いろいろやっていたらすぐに時間が経ってしまいいつもの睡眠時間。
平日は4時間くらいしか睡眠時間が取れてないのでもう少し取りたい。


2018年8月21日

仕事で思うところがあり、久しぶりにJenkinsの環境を構築。

2,3年前と比べてUIが少しわかりやすくなったような気もするけれど、設定の面倒さは変わらず。

設定の自由度が高い分仕方ないのだろうけど、最初にビルドタスクが通るようにしたりテストとかのタスクがきちんと動くように持っていくまでが手間がかかる。

実行時のパーミッションが違うとか、SCMからチェックアウトしたままの状態ではビルドが通らない(Makefileとか設定ファイルの変更が必要)から、チェックアウト後に修正済み設定ファイルを上書きするとか、別プロジェクでビルドしたファイルが後工程で必要になるとかいろいろ。

オンプレで使えるCIツールはJenkinsの一人勝ち?なのは変わってないのかな。
いまの時代は外部のCIサービスを使えってことなのだろうけど、当然我々のようなSI仕事の場合はセキュリティポリシー云々で外のサービスは原則使えないので。


2018年8月20日

夏休みの9連休明け。

ほぼインドアな過ごし方だったが休み中にやろうと予定していたことの3分の1もできなかった。
起きてる間はいろいろやってたはずだけど、時間はどこに消えたのか…。

読書も録画消化もあまり進まず。
技術の勉強は手を付けた程度で何かを作るまでも至らず。

・このブログのテーマ、見た目の調整
・VPS、クラウドについて調べる(途中)
・録画番組消化

文字にしてみるとこの程度か。

時間だけあっても使い方が上手ではないのだろうなあ。
まあ動画を観たりゲームしてたりもしてたのである程度は仕方ないか。


個人で開発する時のサーバに悩む

個人開発者向けサーバ環境の選び方まとめ(heroku,aws,firebaseなどなど)

↑の記事にあるように、個人でちょっとお試し開発したいときのサーバの選択肢は意外と難しいように思う。

自分が作ったサービスとかを公開するつもりなら別だけど、自分しか使わないとかちょっと実験的な使い方だと使う頻度も高くないので

・できれば安く(数百円、高くても月1000円以内)
・でもある程度自由が効く(ソフトのインストールができる)
・対応言語が多い(今はpythonが動いてくれればいいかな)
・DBも使える(しっかり使うわけでもないので軽く使えればOK)

という感じ。

勉強として考えるとAWSとかAzureあたりを触っておくのがいつか役に立つかもしれないけど、どうしてもこのあたりはVPSとして使おうとすると割高になるように思う。
(スモールインスタンスやサーバレス環境があるのは知ってるけど、一通りのVPSとして使うとなると)

いまは、このブログのレンタルサーバとしてエックスサーバー、VPSはDTIのServersMan@VPSを契約している。

ServersManは月500円でメモリ1GBと安くてスペックもそこそこだけれど、管理画面が貧弱というか無いに等しいのと、選択できるOSが古めのしかない、VPSサービスの改善やアップデートが数年単位で止まっているように見えるのが少し不満なので、どこか良い所があれば乗り換えたい。

今の時点ではいろいろ見てみて、Conohaあたりを検討中。サーバスペックは落ちるけど現在進行系でサービス内容がアップデートされているところが良いかなあと。


2018年8月10日

昨日あたりから朝晩の通勤の人が目に見えて減る。
今週が夏休みのところも多いのだろう。

うちは今週末から9連休。
いつも客先の夏休みは5日間と、自社の夏休み期間より短くて損した気分だったのだけど今年は17日を有給にすることで9連休に。

休みが長くなったとは言っても少し風邪気味なのとこの猛暑で、どこか旅行して日中に観光する、という意欲が沸かない。
おそらく基本は自宅で、行っても近場くらいの過ごし方になるかな。


夏風邪

先週あたりから夏風邪をひいたらしい。
職場で体調を崩していた人がいたので、感染ったのか他の原因なのかは分からないが。

いつもの風邪のパターンに比べて、鼻水が少なく、喉の痛みも少ない。
ただ咳と痰はいつもと同じ。

今週末から夏休みだというのに体調を崩すとは…。
ひとまずこれ以上ひどくならないように用心。


スポンサーリンク