今日のN+I

今日参加したのは、Shownet Technical Seminer。NOCメンバーがその年のShownetについて解説するセッション。今年はN+Iが10年目ということで、アメリカのN+IのInteropNetのメンバーも参加してのこの10年間の話も盛り込まれていた。

やはり一番興味をひくのが、今年のShownetにはどんな目玉が入っているのかということ。ことしはNTT大手町から、直接10GbEを幕張まで引いていること。去年はこの部分がOC-192が2本だったので、今年から本当にEthernetだけでバックボーンが出来ているようだ。それから、SOCの役割の重要性。IDSにしても10GbEを直接通せないので、ロードバランシングを行って複数のIDSで検知を行っているんだとか。

こういうネットワークの構築に関わってみたいね…。仕事じゃなくてもいいから。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク