成功本

書店のビジネス書コーナーにはいつも新しい「成功本」が置かれている。

ニートから年収1000万になったとか、パラパラと読んでみるとまぁ確かにこの人に限ってはスゴいかもしれないわけだが、そこに書いてある成功法というのはそれが最初から出来る人なら成功するわなという感じ。その人がその能力を人生のどの時点で発揮したかの違いなのかなーとぼんやり。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク