Androidのビルドがメモリ不足でスワップしすぎで終わらず

Androidのソースビルド用に少し古いAthlon64マシンを引っ張り出してきたのだけど、メモリが1GBしか無いからかどうもスワップが発生しすぎてビルドが全く進まなくなってる。

Core2Duoマシン上のVirtualBoxもメモリの割り当ては1GBだけど、ビルドが終わらないほど処理が滞ることは無いんだよなぁ。

一晩放置すれば終わってるのかもしれないけど、ディスクを一晩ガリガリ言わせるのもね。

それにAthlon64はX2ではないのでシングルコアだし、メモリもDDR1だしハードディスクもPATAだし…。Ubuntu64ビット版が問題なのか?よく分からん。ただ物理メモリはビルド中完全に食いつぶされてるようなのでメモリが問題ではあるんだろうけど。

いっそのことPhenomに載せ替えるかな…。とりあえずintel系より安く揃えられそうだし。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク