OSXでのアプリ開発、AIRかMacRubyか…

  1. OSXでサイトを監視して何かあればGrowlでアラートを出す、簡単なUI付きアプリを作りたい
  2. OSXとWindowsPCを行ったり来たりするので両方で動くといいなぁ
  3. 両方で動くならAIRアプリかな
  4. AIRでGrowl使えるんだっけ
  5. AIRはFlexBuilder無いと作りづらいの?買ってまで作るつもりは無いのだけど。
  6. FlashDevelopで作れるようだけど...。どこまでできるかよく分からない。
  7. ではOSX専用アプリだと?Cocoaだ。Objective-Cかぁ...。
  8. そういえばRubyCocoaというのがあったな
  9. む、SnowLeopardだとXCodeから標準で選択できないのか。いろいろやればできそうだけど、面倒だな。
    • あと動作もちょっと不安定?みたいな記述も見かけた。
  10. MacRuby
  11. RubyCocoaの後継を目指してるっぽい。これが後の本流になるのかな?
  12. チュートリアル(MacRuby Presentation from RubyFest | Ruby on Rails for Newbies)を見る。
    • Objective-Cで書くよりかは遙かに直感的だ。
    • ついでにiPhoneアプリ作ろうとしたときに理解できなかったInterface Builderの使い方もデモを見てちょっと分かった気がする
  13. RubyでGrowlは、ruby-growlなどいくつかあるらしいとtwitterで教えてもらった
  14. FlashDevelopとMacRubyでそれぞれHelloWorld作ってみて感触を見てみるかなぁ
  15. ↑イマココ

ということで、理想はWindowsでも使えるAIR、そうじゃなかったらMacRubyでやってみようかと思っているところ。

まぁActionScriptもRubyもほとんど書けないのでどっちから始めてもゼロからに近いんだけどね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク