iPad雑感

発表ライブの途中で寝てしまったのだけど、初物のデバイスとしてはこの程度なのかなぁ。

動画を見る限り、動作速度は特に引っかかる場面もなく問題無さそう。...ということは、今後のソフトウェアアップデートで新機能を搭載するハード面での余裕はあるだろうし。

アップル iPad 実機ギャラリー&インプレッション(動画追加)

すでにネット上ではこのデバイスが売れる売れないの議論が出ているようだけど、アップルもこの初代機が爆発的に売れるとは思ってないんじゃ無かろうか。どちらかというと後のソフトアップデート、サービスの追加を繰り返すことによって徐々にデバイスとしての魅力を高めていく戦略だったりしないのかな。

コンテンツビューアとしてのiPadとなると、まだ魅力をそれほど感じないのだけどまずはアプリ開発者にとってはアプリが動作するプラットフォームがもう一つ増えたって事で嬉しいんだと思う。あとは高解像度を生かした新しい視点のアプリが出てくるだろうし。

iPadを外に持ち出してまで使うかどうかは微妙。家の中の好きな場所で写真や動画、ネットのコンテンツが見られるビューアとして見たほうが良さそう。ビジネスならどこでもプレゼンできるツールとして使えるかな...。その会社の専用営業アプリとセットで持ち回らせるのには良いかも。保険の外交員とか。

既存iPhone OSのアップデートが無かったのは残念。6月のWWDCまでは動きがないのかなぁ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク