調べるスキル

特に若手の技術者はそうなんだけど、技術書を買って読むより前に、まずは「自分で調べる」ことを身につけるべき。裏を返せば「調べる」事がきちんとできない人が多いってことなんだけど。

なんでも人に質問して答えだけを求めてしまう人がたまにいる。調べるのが面倒なのか、それともそれが普通だと思って世の中を渡ってきたのか。人に聞くというのはもちろん悪いことでは無いしその方が良いこともあるけど、もっと自分の頭を使うようにしないとね。

私は後輩になるべく自分で調べさせるようにしている。そういう習慣をつけて欲しいから。

最初は時間がかかったり目的の情報をなかなか得られないかもしれないけど、それは「調べるスキル」を磨くためには必要なステップだと考えて、本人がある程度頑張って調べたら、そこで初めてヒントなり答えなりを言ってあげればいいと思う。

技術者には自分で調べて問題を解決するスキルは必須だと思っているので、若くて頭の柔らかいうちにそういう習慣をつけるようにして欲しい。人に聞くのは簡単に答えが得られる手段だけど、これから先いつも近くに教えてくれる人がいるとは限らない。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク