骨にヒビ

整形外科に行って診察の結果、肘の骨に少しヒビが入っていたということで当面の間は包帯で肘を固定し三角巾で吊ることに。

人生でこんなの初めてですわ…。

まぁ昨日からずっと肘が腫れていたし痛さも普通の打撲と違う感じだったので、薄々そうかなとは思っていたけど…。とにかく片手が不自由というのは非常に不便。通勤のカバンを持つところから電車に乗ったり、物を持ったり。あと会社でキーボードが打ちにくいのもけっこう辛い。

先生曰く、怪我から2,3日がいちばん腫れがひどくて痛むのだそうで、とりあえず経過が良好であれば一週間位すると痛みは取れてくるらしい。ただ骨なので最低一週間は患部を固定しないといけないので通勤中や動く場合は三角巾で吊らないとダメ。デスクワークなどで机の上に腕が安静に置ける場合は三角巾で無くても良いとのこと。あと、もう少し怪我の程度が酷かったらギブスになってたとか。

ギブスだと完全に固定するので治りは早いようだけど、完全に腕が固定されるのと夏場なので汗をかきやすかったりして不便ということで、包帯を固めに巻いて固定するほうにしてもらった。

内服の消炎鎮痛剤ももらい、とりあえずしばらくは週2回通院して経過観察。

肘だけでは無くて手首も少し捻挫っぽい感じになっているのでこっちも早く落ち着くといいのだけど…。

ちょっとしばらくは、キーボード打つのもちょっと大変なのでブログの内容は薄くなってしまうと思われます。とりあえず痛む手首が落ち着けばだいぶ違うのですけどねぇ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク