東芝のAndroidタブレットの仕様??

東芝のAndroidタブレットは「Folio 100」、仕様判明?

主なところを列挙すれば、ハードウェアは NVIDIA Tegra 2プロセッサ、10.1型1024 x 600 マルチタッチ液晶、16GBフラッシュメモリ、SDHCスロット(~32GB)、802.11b/g/n WiFi、Bluetooth、3G WWAN、1.3メガピクセルウェブカメラ、ステレオスピーカー、マイク、HDMI出力、USB 2.0ポート (標準、ミニ)、ヘッドホン端子など。

ソフトウェアは Android 2.2 “Froyo”、Opera Mobile ブラウザ (Flash 10.1対応)、電子ブックリーダーやPDFビューア、Officeアプリやメッセージング系などひととおり + Android マーケット。

なんとも豪勢なデバイスですが…3Gがあるので国内での発売は行われるんでしょうかね。Androidマーケットには3Gが今のところ必須だったと思うのでWifiモデルはでないんでしょうね。

仮に発売されたとしてもこれだけのスペックだとお値段もかなりのものになりそう。国内キャリアだと2年縛りでいくら、という売り方になりそうですが。場合によっては海外版を入手するほうが良いのかも。それでも8万円とかそれ以上しそうな感じではありますね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク