Windows7 64bit版をデスクトップPCにインストールした

Clipboard01

デスクトップPCにWindows7を入れた。

かれこれ5年以上使っていたWindowsXPだけど、最近はすんなりとシャットダウンができなかったりと調子も悪くなっていたし、せっかくCPUも4コアでメモリも4GB載っているし、新しいOSのほうが最近のマシンスペックに合っているかなと思って。

あと春に買ったThinkpadにインストールされていたWindows7を触っていて不満も特に無く、使い方にも慣れてきたというのも。

博多駅のTwoTopで500GBのハードディスクと一緒にHome PremiumのDSP/64bit版を購入。WindowsXPとデュアルブートになるようにインストールしてみた。

64bit版でそれほど困るデバイスも地デジチューナ以外は無いのでとりあえず必要最低限のソフトをインストールして使い始めた。それほど重いとも感じないし、逆に速いとも感じないけどまぁこんなものだろう。あとは5台繋がっているハードディスクの整理とXPから必要なものの移行をしていく予定。

昔ほど趣味の開発をしなくなったのもあって、しばらくはゴチャゴチャとソフトを入れなくてもやっていけるだろうな。昔はVisualStudioやら色んなものを入れたり消したりしてたし…。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク