SAMSUNG GALAXY BLOGGERS NIGHT IN FUKUOKAに行ってきた

Galaxy SとGalaxy Tabのブロガー向け内覧会の”SAMSUNG GALAXY BLOGGERS NIGHT IN FUKUOKA”に参加してきました。

会場は博多駅近くのANAクラウンプラザホテル。

2010-10-22 18.38.09

まずはさっそく実機のタッチ&トライから。

Galaxy Sは個人的に国際版を持っているので、興味はだんぜんGalaxy Tab。

2010-10-22 18.39.27

7インチなので片手で持てます。
※私の手はかなり大きめなので、その辺を差し引いてサイズ感を見てください。

動かしてみた感触は、CPUなどの処理的なハードスペックがGalaxy Sと変わらない割には、フリックしたとき描画とかアプリの起動とかは速いな、という印象でした。国際版Galaxy Sでよく言われる「プチフリ」も感じませんでした。プチフリを感じないのはdocomo版Galaxy Sもそうでしたね。

同じく国際版で動きが悪いと問題になっているGPSについては「ドコモ版は大丈夫です。測位も速いです。」との事なので、国際版を買ってGPSの動かないぶりに涙目の人(私のような…)はドコモ版が羨ましく映るかも…。

2010-10-22 18.42.45

Tabにはカメラもちゃんと乗っているので、写真も撮れます。

ビューファインダーが7インチというのは初めての感覚で新鮮でしたけど、やっぱりなんだか違和感。逆に必ず両手でホールドしないと撮れないと思うので、ブレなくていいのかもしれない…?7インチなのでフォトスタンドにはいいでしょうね。

2010-10-22 18.58.12

Android2.2なので、Flash 10.1が載ってます。UStreamもインラインで再生できてました。回線の状態なのかどうか分からないですが少しコマ落ちしてましたような。ただYoutbeなどは快適に再生できてました。

講演セッションは、Samsung fan siteの代表の方、docomoの商品企画の方、Samsungの担当の方がそれぞれGalaxy S、Galaxy Tabの説明を。ただすでにニュースリリースや報道で出ている以上の情報は少なく無く(まぁ当たり前ですかね…)、少し物足りなかった気がしました。一般ユーザー向けなら良いけど、すでにある程度自分で興味を持って情報を集めている人には目新しい情報はあまりありませんでした。

Galaxy Tabは12月発売予定となっているけど、ドコモの人曰く「できるだけ11月中になるように前倒ししたい」とのこと。

2010-10-22 19.21.08

それでも、ドコモ版独自のSPモードや電子書籍のサービスについてや、画面の綺麗さは押してましたね。

ただ、国際版とドコモ版で削減された機能もあるし、特にGalaxy TabについてはiPadのようにWifiモデルの販売は考えていないということなので、毎月の維持費を気にする人はちょっとどうかな…という気も。タブレット端末は2台目以降に持つ物なので維持費がかかるイメージがあると…iPadとか買う人には抵抗ないのかもしれませんけが。

会場にはAndroidの会福岡支部に関係する人も多数来ていて、福岡支部イベントの番外編のような感じさえしてましたねぇ…。

短い時間でしたが、とても楽しく過ごせました。またこういう福岡支部以外が主催しているイベントには参加してみたいですね。

いろいろ写真を撮ってきたので、整理がついたらまた別エントリで紹介する予定です。

続きを書きました:SAMSUNG GALAXY BLOGGERS NIGHT IN FUKUOKAレポート(その2) – きままな日記帳

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク