Honeycomb XOOMは$800で発売らしい

Honeycombの載ったXOOMの動作してる動画を見ていると、だいたいの場面でスムーズな動きをしている。

これはHoneycombで改良されたコンカレントGCと、デュアルコアによる片方のコアでGCが走ってるらしいことと、2Dのハード描画の合わせ技なのかなぁ…。

2.xだとActivityの切り替え時とか、リストのスクロールのときにおそらくGCが原因と思われる「突っかかり」がそれなりの頻度で発生するし、XOOMの動画を見る限りハードスペックも良いけどソフト的にもかなり改良されてそうに見えて期待が高まる。

そんなXOOMもアメリカでは2/24発売で$800という噂。$800というのがキャリア(米Verizon)との契約有りでこれなのか、XOOM単体でこの値段なのかが気になるところ。

Best Buy ad prices Motorola Xoom at $800, affirms February 24th launch date -- Engadget

日本円だと65000円ちょっとということになるけど…。

でも欲しいなぁ。タブレットならバッテリーも大きくできるから数時間で電池切れというのは起きにくいんじゃないかと思うし。CPUがデュアルコアになってその辺はどうなるのだろう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク