さくらVPSにgitリポジトリを作るなど

githubに置いているプロジェクトのうち、ある程度完成させるまでソースをオープンにしたくないプロジェクトがある。

最初に単なるソースの置き場所としてgithubを選んでしまったのが悪いのだけど、将来的にAndroid Marketで公開するつもりのアプリで、Marketに載せるまではソースも頻繁に変わるし、forkされるのもなぁということで。

githubの非公開リポジトリを使うには月$7の有料プランが必要。うーん、このために月々さらに固定費が増えるのは…と思っていたら、契約してからしばらく放置状態だった、さくらVPSの存在を思い出した。

とりあえずVPS上に個人用のリポジトリを置いて、その上で開発をすることに。

sshの鍵情報などの設定をしたらgit用のディレクトリを切って、githubからコピーするのは git clone –bare するだけで良いので楽。

作ったリポジトリは一応ブラウザからも見られるようにgitwebも設定。

そして自宅デスクトップとThinkpadの開発環境のgit push/pull先をそれぞれ切り替えて設定完了。しばらくはこっちの個人リポジトリで開発しよう…。githubのWebUIなどは便利なんだけど、気兼ねなくソースを置けるのは個人用かな。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク