部屋探しと収支棚卸し

(チラ裏)

いろいろ思うことがあってこの頃ぼんやりと、どっか部屋借りようかなぁ…とネットの物件情報見てみたり。

まぁぼんやり思ってるだけで決めたわけではないけど、場所と相場の感じだけ。

4年前から一昨年まで実家と別に部屋を借りていた時期もあったけど、あのときは完全に実家を出て生活するところまで行かずにズルズルと借りてるだけの状態で時々使う以外に活用できてなかった。まぁ今度も仮に部屋探ししてもゴタゴタした家庭状況の中で実家を飛び出るにはそれを乗り越えるパワーがかなり要りそうだし、今年後半は収入もかなり減るはずなので考えどころ。自分が家を出るメリットとデメリットとリスクを考えるとなかなか結論を出すのが難しい。結婚する、くらいの理由なら良いけど、親と同居が辛くなってきたからって正直に言うと、親が荒れたりするんでね。結婚予定も全くないし、まだまだ当面独身だろうからその間の自分の暮らし方をどうするかなんだけど。

あとはいちおう、念のために最近の収入と支出状況も整理しておくかと、過去の給与明細と銀行の明細から月ごとの収支サマリーを作ったりも。もともと収入に対する支出の割には貯蓄額が増えていない感じはしていたので、どこかで無駄使いしているんだろうと思っていたけど、ある程度大まかには支出の状態は掴めたかも。

実家暮らしで車などのコストがかかる趣味は持ってないのだけど、普段からのちょっとした出費の積み重ねと、ネットでの買い物やサービスに払っている額が自分の感覚より多かったのが原因ぽい。どれも減らせる内容なので意識して節約するしかない。

でも仕事が立て込んで自由時間が少なくなると、衝動買いしたりしたくなったりするのがね…。衝動買いなので結局はそれほど必要性の高く無いものを買っているわけで、ストレス発散とか気分転換について、あまり出費をしなくていい手段も一緒に考えたほうが良さそうだ。ネットでの買い物とかは危険…。休みが無くて店に行く暇が無くても、そして真夜中でも買い物できちゃうし。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク