甲子園で高校野球観戦

旅行二日目、15日に甲子園に高校野球を見に。

梅田から電車で15分と近く、高校野球の場合、外野席は入場無料というのもあって。

実のところ、プロ野球含めて野球観戦って今までしたことがない。高校の時に県予選の応援に駆り出された程度でちょっと興味本位で来たところも。

IMGP2528

最初に外野スタンドに入ろうとしたら、満席なので通り抜けだけだと。しかも通り抜けだとグラウンドが見えないので残念、と思いつつ通り抜け。

IMGP2532

IMGP2530

うーん、せっかく来たのになぁと思いつつ、帰ろうかどうしようか迷っているうちに第2試合が終了。

見ると観客の入れ替わりがけっこう起きてるような感じだったので、もう一度外野スタンドに行ったら今度は余裕で座れた。

レフトスタンドの上段にとりあえず座ったのだけど

IMGP2533

とにかく暑い!

シートは焼けているし、日光を遮るものは何も無いしで、これは観戦するならちゃんと準備してこないと大変だな…と。座ってるだけで汗として体から水分が飛んでいくし、日射病とか熱中症になるわね。

試合自体は15日の第3試合、関西対明豊を試合開始から4回終了まで観戦。それ以上はちょっと暑くて限界だった。

IMGP2538

IMGP2561

観客も暑くて大変だけど、ビールや氷の売り子のバイトしてる人も大変そう。ビール売りなんて女の子が重いタンク背負ってスタンドの階段を上り下りするんだからねぇ。ドーム球場ならいざ知らず、このバイトはなかなかハードそうだわ。

IMGP2562

試合見ながら思ったのは「テレビの野球中継は偉大」だなと。正直、外野スタンドからは選手の識別もできない(高校野球って白地のユニホーム多いし)し、ボールカウントとスタンドの応援団の反応くらいでしか何が起こったのかが分からない。特に内野で閉じちゃうプレーは。ちゃんと観戦に来てる人はワンセグなりラジオなり用意して一緒に聞いてるんだろうけどね。

ってことで、アルプス席の応援団もテレビで見るほど大人数には見えないな、とか野球そのものより雰囲気のほうを楽しめたと思う。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク