関西旅行:奈良

関西旅行の2日目後半は奈良へ。

甲子園から直接近鉄線経由で奈良まで行けるのね。

奈良と言えば…。まともに観光したのは中学生の修学旅行以来ではなかろうか。なので大仏と鹿の記憶がうっすらとある程度で、あとはテレビで見た記憶の光景が頭の中にある程度。

2011-08-15 16.04.44

個人的にはこういう細い路地のほうが好きだったり。ただ民家も多いので無闇には歩けなさそうだけど。

IMGP2564

IMGP2568

猿沢池と興福寺は駅から比較的近い。

IMGP2575

奈良観光のお約束、五重の塔。

2011-08-15 16.22.36

お寺の整備事業の看板。お寺とか神社は歴史が長いせいか、期間の単位が長い。第一期で25年間って…。

IMGP2593

お約束の鹿。

IMGP2602

IMGP2609

このあと、春日大社へ。歩き疲れてけっこう限界だったのだけど、せっかく奈良に来たので頑張って参道歩いて参拝。夕方ごろだったけどまだまだ暑かった。

このあと行く伊勢神宮もそうだけど、敷地の広大な寺社だと行って戻ってくるまでに1時間とか歩くことになるので体力的なペース配分重要。参道は玉砂利だったりして歩きづらく、それだけでも体力消耗したりするしね。

IMGP2617

IMGP2619

どうもこの日は日没くらいから中元万燈籠と大文字送り火が行われたようで、ちょうど夕方くらいから人手がとても増えてきていた。灯籠の点灯は見てみたかったけど、人混みに流されるほどの体力が残ってなかったので、イベントが始まる前に奈良を離れてしまった。頑張っていけば良かったのかも。

このあとは奈良バスの循環線に乗ってJR奈良駅へ行き、帰りはJRで大阪まで。よく考えると東大寺の大仏も見てないし(どこにあったんだろう)、他のスポットにも行ってないのだが…。次に奈良に来ることがあれば、その辺を回ってみることにしよう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク