近況など

4月から平日は百道へ9時前に出勤のため6時起床、帰宅するのが23時過ぎくらいという生活が続いております。

睡眠時間を確保するのにいっぱいで平日は何も身動き取れない感じがもうしばらく続きそう。いちおうそのうち作業自体を自社へ持ち帰る話にはなっているのだけど、早くても来月のどこかからだろうし、持ち帰っても出勤と帰宅時間はあんまり変わらなさそうな予感。

住んでるところにもよるけれど、百道は遠い。福岡の南の端に住んでいると博多駅らへんの自社オフィスなら自転車で20分あれば通勤できたのが、百道だと電車+バスで片道1時間ちょっと。これでも都市高速を使うバス路線があるから助かってるものの…。自腹切って自家用車で通勤してたり、長年百道で働いてる人は近くに引っ越したりしてるのも分かるかも。

平日は帰宅してすぐに寝ないといけない生活が続いているので、いろいろ滞っている。1ヶ月くらい前に買ったアジャイルサムライもようやく半分まで読んだところ。通勤で自転車乗らなくなったので休日は自転車にも乗りたいし、こうやってブログ書いたりアプリ作ったりもしたいし、でもゴロゴロして体力も回復したいし、で休日の過ごし方に困っている。

そうは言ってももっぱら、平日の疲れが出て週末の夜も以前ほど夜更かしせずに寝てもバッタリと寝てしまって起きるのが昼過ぎ、で活動時間があんまり無い、みたいなことになってるのだけども。

とりあえず生活のメインは仕事だし、ただでさえ体力も精神も疲れる作業場所なので休日もまずは体力回復が最優先とは思ってるけど、いろいろしんどいねぇ。受託開発がメインの会社にいる以上は、仕事が途切れそうになるとなり振り構わずそこらへんの案件に投入される、というのはある程度覚悟しとかないといけないのは分かってるけど。空き要員=負債だし。

思ったより常駐先の空気感とか作業環境がしんどいのになかなか慣れないのが自分でも誤算だなぁ。この前までやってた案件も相当辛くてひどかったけど、それより気が重いってのが信じられない。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク