レンタルサーバをXserverに引っ越し

もう何年もCORESERVERを使っていたのだけど、このところサーバの応答が極端に遅くなるなどトラブルが増えてきてブログの更新もままならないことが増えてきていたので、レンタルサーバを乗り換えることにした。

CORESERVERの中でサーバを引っ越しすれば状況が改善したのかもしれないけど、PHPがセーフモードでしか動かせないなど、少し使いづらいところもあったのでこの際なので業者も変えてみた。

ネットでいろいろ調べてみて、コストパフォーマンスが良さそうなXserverを使ってみることにした。ただここはアフィリエイトをやっているからだろうけど、妙に絶賛というかオススメしているサイトが多く、どれが割と本当のレビューを書いているサイトなのかというのを探すのが面倒ではあった。ネット上の評判からアフィリエイトの分は差し引いて見たほうが良いと思う。

CORESERVERと比べて月額料金が倍になったので、サーバのパフォーマンスはその差額分くらいは良くなってもらわないと困る。今のところはとてもサクサクとWordpressが動くようになっていて良い感じ。

ブログしか現状存在しないサイトに月額1000円のサーバを借りるというのもオーバースペックな気もするけど、CORESERVERからの緊急避難的な意味もあるので、次にきっかけがあるまではXserverを使うつもり。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク