2019年振り返り

ブログはもうほとんど死んでいるけど、大晦日なので一応。

仕事

はや今の常駐先にも6年を超えて、そろそろいいかな…という思いもありながらプロジェクト自体はまだまだ佳境がいくつか来るので今すぐにいなくなれないといったところ。

ほとんど毎日、PostgreSQLのDBをSQLであれこれデータを覗いては、データの不備やどういう意図で格納されてるのかを見つける日々。あまり生産的でないし楽しい仕事でもない。

そんな日々を漫然と過ごしていても仕方がないので、自主的な勉強を兼ねてPythonを使ってチーム内で使うツールを作ったり機能追加したりを今年も続けた。

一部をGoを触るがてら書き直そうとしたけれど、先にPythonで書いてしまうとGoのシンプルな言語仕様とライブラリ群で書き直すのが面倒になってしまってほとんど手つかずのまま。Pythonが何か書くには便利すぎてGoだと何か理由が無いと置き換えるモチベーションが湧きにくいような気がする。でも来年はGoも一部には取り入れていきたい。

10月で同じ会社から一緒に常習していた同僚が自社に引き揚げたのを機に、チーム全体を回す役割も少ししていくつもり。所詮、派遣社員の身分なので意思決定できることは限りはあるものの、今のチームはプロパーがチームを回せないので仕方ない。

健康

大きな病気も怪我もせず。
ただ夏風邪や、秋冬にかけて割とひどめの風邪を引いてかなり引きずって辛かった。

ちょうどこの年末も、仕事納めの翌日から37度半ばくらいの熱が出て3日くらい寝込んでしまい、ようやく少し動けるようになってきたのが昨日30日。去年もたしか年末は少し体調を崩したはずなのでこの時期は何かあるのかも。

体重は去年より3~4キロ戻って一昨年と同じレベル。去年頑張って痩せた分が戻ってしまった形。あまり最近はまじめに体重を測ったり運動もしてないわりに食べる量は増えていたのは自覚していたので当然の結果だけれど。

生活

平日は帰りが遅めなので食事して寝るパターンになりがち。

休日も積極的に外出したりは今年は本当になかった。用事があったら出るとか、人に呼ばれたら出かけるとか。
旅行は今年もGWの東京・関東旅行だけ。秋は少し時間の余裕はあったものの他に出費があったりしたので大人しくしていた。あ、バルーンフェスタに行ったけど天候が悪くて中止になった。

自転車には全然乗らなくなったし、どこでどういうイベントがあるとかの情報収集もしないし休日は本当に家で休息していることが増えた。

買い物

あまり物を増やしたくないと思いつつ、気が付いたらわりと買い物をしていた今年。

大き目なものというと以下。

・iPhone6sからiPhone11 ProMaxへ買い替え
・自作デスクトップPCを5年ぶりにRyzen2で組み換え
・32インチ4Kモニタ
・通勤用のリュックサック

おそらく一番高かったのはiPhoneだと思う。6sのバッテリーが本当に持たなくなってきて6sも3年使ったので思い切って買い替え。重量はあるけどバッテリーは2日以上持つし高かった以外であまり不満は無い。

自作PCはつい数日前に組み換え。メモリもSSDも安いのでRyzen2の値段はほとんど下がらないけど年末年始の時間のあるときのほうがいいかと思って。これまでのPCも組んでから5年経っていたのもあり。

4Kモニタは夏前くらいに。ひと頃に比べれば4万円台で買えるのでこれも今が時期かなと。

お金まわり

今年は相場的に落ち込みは何度かあったものの、全体的に好調だったので積み立て投信の成績は悪くはなかったと思う。
とはいえ積み立て投信なので一気に増えるとかそういう類のものではないので、全体としては数パーセントプラスだったというレベル。

収入と支出で言えば、先に書いたような買い物と旅行くらいしか大きな買い物はしていないし、普段の生活出費もあまり無駄遣いはしてないので、給与収入に対する支出で見てもしっかりと黒字。

お金を貯めておくのは悪いことでは無いので、今後もこの調子で。
ただ、もう少しだけ自分の楽しみとかのために使ってもいいのかなという気持ちもある。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク