ホストの世界の弱肉強食

日テレのスーパーテレビでホストクラブのホスト達を取り上げていた。

ホストという職業が持つダークな部分は別として、彼らの「No.1を取る」っていうガツガツした感じ、そのパワーを持って仕事する様子、そして年齢が自分と同じかそれより下の人がそれをやっているってのは、自分にとってある意味衝撃だった。

彼らも彼らなりにしっかりと考えを持っているし、自分の店を持ったりだとか、自分の夢やビジョンを持って生きているってところは、単純にダラダラとサラリーマン生活をやっている人よりパワフルな日々を送っているように思う。

私もあれくらいのガツガツしたパワーが昔少しはあったような気がする。それがすっかり無くなって毎日を惰性で過ごしているような状態だから、あの頃に戻りたいなぁ…と思ったり。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク