Windows Vista インストール

Longhornこと、Windows Vista beta1をインストールしてみました。
入れたマシンはAthlon64だけど、32bit版のほうをインストール。

まずはAvalonを採用したデスクトップ。
標準テーマ?のAeroだとこんな感じ。

Windows Vista (Longhorn)

ウインドウのタイトル部分が半透明で透けている、とかダイアログの表示・非表示時の視覚効果が新しくなっているというくらいしか分からないですね。

右下のウインドウはエクスプローラです。下の緑色の部分にファイルのプロパティが表示されます。
左上のウインドウはIE7です。ちゃんとタブ機能も搭載されていますが、メニューバーがタブの下にあるんでちょっと違和感がありますね。

ちなみに、Classic Themeも健在で、こんな感じ。

Windows Vista (Longhorn)

スクリーンショットを取っていて気づいたけど、ペイントブラシでのデフォルトのファイル保存形式がPNGになっていた。BMPがデフォルトから外れてます。

ファイル保存ダイアログもかなり変更が入ってます。

Windows Vista

あとIE7でRSS対応してます。FIrefoxのRSSをブックマークするのと同じ機能と思われます。

Windows Vista

まだまだチューニングとかされていない状態のベータ版なんで、これから動作速度が上がってくると思っていますが、Aeroテーマのウインドウのエフェクトはちょっとモッサリしますね、やっぱり。

Beta1を使ってみる限り、ユーザーインタフェース系はBetaにしてはきちんと動作しているように思います。速度もそこそこですし。

そういえば、サイドバーは実装されてるのかなぁ?去年だかおととしだったかのLonghorn Techinical Previewでは画面の右端に時計とかが表示されていたバーがあったと思う(今はフリーでDesktop Sidebarというマネしたのもある)。それが今回は見当たらない(探せてないだけかも)とか、そういう違いはありますね、細かいところも。

とりあえず今日はこのあたりで。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク