もうちょっとでいい感じ…

このところの株高もあって、手持ちのポートフォリオがかなり改善。

一時はマイナス5万円を超えて、損切りをいつしようかさんざん迷っていたCCC(4756)が中間決算の発表後に上がってきましたよ。決算では今年度予想が赤字になったけど実際はレントラックジャパンとの合併に伴う先行償却があるためで、本業は順調だからそのへんを好感した買いが入っているのかも。

今日も+200とかなり上がったけどそろそろ明日あたりは利益確定売りが出てくるだろうから、しばらくは一進一退を繰り返しながら少しづつ上がっていくと言ったところだろうか。

ポートフォリオのメインは吉野家(9861)。これは何回か書いているように、牛肉の輸入再開後の業績回復に期待する買いが入っているんでしょう。一番プラスになっている銘柄。

もう一つはKOA(6999)。会社自体は正直知らないんだけど、右肩上がりのチャートを見て買ったもの。中間決算は前年度割れなんだけど、なぜか株価が急騰中…。PBRが1.1倍で割安銘柄だということなんかな。ただ業績が回復するかどうかは未知数なのでどこかのタイミングで売ったほうがいいのかも。

ようやく今年初めからの損が少しだけ取り返せそう…。ただ株高が続くようだと、今のうちに新しい銘柄も仕込んでおかないとけっきょく割高な時に買ってしまうことになってしまうから、どうしようかなぁ…と悩んでいる最中。あまり株だけに貯金を注ぎ込みたくない気もするし…

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク