技術を追いかけるエンジニアはダメなのか?

とある若手の人のブログを見ていて、

いつまで技術にこだわってるの?早くマネジメント指向になりなよ、みたいに書いているのがあった。

まぁ本人の指向だし、気持ちはわからんでは無いんだけど、個人的に「そんなに若いうちから技術から足を洗ってマネジメントがやりたいものか」と引っかかるものを感じたのでちょっとマインドマップっぽいものを作ってみた。

その人は技術には自信があって、早く上のステージ(マネジメント)に上がりたくてしょうがないって感じみたいだけど…。そう思うのは良いんだけど、それが周りの技術者や会社への不満となって、見下したり攻めるような言い方をしていることがあるのがね…。自分の中での向上心とか、自分のスキルに自信があるってのは素晴らしいと思うんだけど、ちょっとそこだけが。

でも、IT業界で技術指向ってダメなんですかね。たしかに長くは食べていけなさそうっていう風潮はあるけれど。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク