「 2004年06月 」一覧

サーバダウン

自宅サーバに置いてあるこのBLOG。

夕方くらいから繋がらないなぁ…と思って帰ってから見てみると
ブロードバンドルータの電源が抜けていた…_| ̄|○

まぁサーバが壊れてないだけ良かったか。


宝塚記念

1着 タップダンスシチー
2着 シルクフェイマス
3着 リンカーン
4着 ゼンノロブロイ

…外しました。

タップもシルクフェイマスも買っていたけれど、いわゆる「タテ目」ってやつです。
最初TVでレースを見ていて、的中!とか思っていた後にPATの投票履歴を見ると、タテ目…。

馬連で1980円なので当たってればそれなりに潤っていたはずなのに。

でもタップは7歳というのに去年のジャパンカップといい、ああいう勝ち方ができる馬ってのはけっこうすごいんじゃないかと。聞くところによると強くなり出したのが5歳くらいからと、典型的な晩成型だったよう。秋には凱旋門賞に挑戦と、行けるところまで行くといった感じ。

これで春のGI戦線は終了。10月のスプリンターズSまでは夏競馬。7月の後半から9月の始めにかけては小倉競馬が開催されるので、実際に走っているところは見たこと無いので一度行ってみようと思っている。


おサイフケータイ

Felicaのチップを搭載したケータイが正式発表となった。個人的には普及すればかなり面白いことになるんじゃないかと思っている。

同じFelicaでもカードという媒体と、ケータイという媒体ではなぜにこうもインパクトが違うのだろう。
やはり、ケータイといういつも持ち歩いているモノだからだろうか。

おサイフケータイが、ただの電子マネーサービスと比べてアドバンテージがあるのは、サービス開始当初から各社と提携済みである程度幅広く使えるというのもあるが、電子マネーのEdyだけでなくFelicaとしての機能(社員証、鍵、ポイントカードなど)をiアプリを作成することでドコモの承諾なしで用意できること。

ということはシステム屋からみれば、Felicaの機能を使ったシステムなんていうのが提案しやすくなるかもしれないということ。今後端末が普及するれば、別途Felicaカードを発行するコストがいらなくなるからだ。

またFelicaにアクセスするAPIは公開されるとのことなので、多少の投資とプログラミングができる人なら「何か面白いもの」を作れてしまうかも知れない(実際、開発の敷居が低いのかは分からないけど)

しかしドコモはこういう先手を打つのが上手い。他キャリアが「ICチップも搭載する予定…」と言っているような段階で、さっさとサービスインしてくるあたり。しかし、ボーダフォンは遙か彼方に行っている感があるな…。世界統一仕様というのが日本市場では逆効果になっているような気がするが。

かれこれ8年くらいボーダフォン(デジタルツーカー時代から)ユーザーだけど、別に海外ローミングだの世界標準なんていらないので、ほかのキャリアに乗り換えようか…。


テクニカルエンジニア(データベース)

春の情報処理技術者試験、データベースを4回目にしてようやく合格。

スコアは、午前605、午後Ⅰ695、午後Ⅱ620、とはっきり言ってボーダーすれすれ。800点満点でそれぞれ600点がボーダーなので。特に午前はあと1問ミスっていたら、午後で落ちるのならまだしも、「午前で玉砕」という失態を演じることになっていただけに、午前問題を甘く見すぎていたのかも。

ただ、今年も仕事に追われて何も準備せずにぶっつけ本番で受験しているので、合格しただけ良いか…。
とりあえず、ボーナスでたら自分に少しご褒美を。

さて、秋試験はプロマネ、もしくは上級シスアド…くらいしか残ってないのね。


37.1℃

今日の福岡市の最高気温、37.1℃。

暑かった…。一日中部屋にこもっていたけれど、エアコンを入れているのに窓際に行くとかなり暑かったし。

あとは台風が明日の朝にはどうなっているか、出勤できるか?


今年のNetworld+Interop

今年もNetworld+Interop 2004 TOKYOが6/30〜7/2まであるが、どうも今年は行けそうにない。仕事が詰まっててこの期間中は休みを取れそうにないから。

実は、カンファレンスのお金はすでに払ってたりするんだけど…。

毎年、休暇と勉強をかねて行ってたのだが、今の仕事ではチームリーダーの立場だから簡単に休みとれないよなぁ…と思ってはいた。とりあえず、自分が2日間くらい抜けても作業が進むような状況に持って行こうと頑張ってみたけれど、あと1週間少ししか無い状況ではちょっと厳しい。

とりあえずギリギリまで様子を見てみることにして、もしダメなら今年のN+Iはどこかのニュースサイトで見ることにしよう…


プロジェクトメンバが体調不良で…

同じプロジェクトの後輩が、扁桃腺炎で3日間の通院中。
最初、40度近い熱が出たと聞いていたから、ちょっと普通じゃないなと思っていたけれど。

そうすると来週前半くらいまでは仕事に復帰できそうにないので、彼の担当分をどうフォローするか作戦を考えなければ。…といってもメンバーは元々わたしを入れても3人なので、残るは2人。ちょうど彼の担当分が一番ボリュームが少なかったとは言え、ちょっと荷が重たいかな…。

今までの予定が大きく狂いそうだけど、なんとかここで踏ん張ろう。


24時間の交通量調査?

家の目の前には県道31号線が通っているのだが、そこで朝から交通量調査らしきものをやっている。まぁ、それだけでは何とも珍しくはないけれど、その調査らしき物をこんな時間までやっている。24時間やる気だろうか…夜中にやってるのは私は見たこと無いのでちょっと珍しいかと。


今日もお仕事

今週も休日出勤。

とりあえずパフォーマンス改善のコード改修もほぼ完了。でもこれでも速度がかなり上がる動作パターンと上がらないパターンがある。実用に耐える速度にはあともう少し…なのかな。これは相手側の速度向上も期待しないと達成できそうにないけど。

しかし、各モジュールでバグがなかなか収束しない。スケジュールも押しているし、内心は焦っている。まだお客さんから直接クレームっぽいことは言われていないけど、このままズルズルと行くようなら近いうちに怒られるかもしれない。

さて、このような状況をどう好転させるか。

プロジェクトには一発逆転の方法は存在しない。おまけにメンバーを増員しても、デバイスドライバのスキルが無いのでほとんど意味を成さない。ということは今のメンバーで上手に作業をしないといけないわけで、比較的スキルのあるメンバーで各モジュールのバグを担当者に関係なく横断的にデバッグしていく形にした。作業負荷は上がるが、だいたいのバグの原因を切り分ける時間が短縮できれば、結果的に効率は上がるだろう。

そうやってなんとか今月である程度まで落ち着かせたいなぁ…


BLOGめぐり

他人のBLOGを巡回するのが最近のちょっとした楽しみ。

最近は暇つぶしにブックマークしてあるBlogPeople ガチャガチャブログ(BLOGのランダムリンク)から適当に飛んで行ったBLOGを見ることが多い。

まぁ人それぞれなのだが、テーマが決まっているのと決まってないのとがあるあたり、その人の人となりが何となく見えてくるようで想像してみるのもまた一興かと。


スポンサーリンク