「 2005年03月 」一覧

年度末だ…

気づいたらもう年度末だと。

今年度もけっこう不毛な1年だったかも。

ずるずると終わらないプロジェクトを小脇に抱えているし、下期についてはほとんど工数を取れないまま作業だけやっていたから不良債権化した社員となってましたね。今期の査定はきっと低いだろうなぁ。

4月からは別案件に入る予定でとりあえず食いぶちはありそうだけれど…
最低でも7月までは前のと掛け持ちだし。

前の案件が7月に一段落すれば精神的に楽になる。

…というか、この案件の仕様も何もかもが私の頭の中にしかないことが多すぎるし、引き継ぎできる人材もいないから、ある程度ケリが付かないと会社辞めて転職すらできない(お客さんにあまり迷惑かけるわけにも)。

後輩もけっこう昇進してきて役職上は私より上になった人も増えてきたし、「もういいかな」という心境。
会社に使いつぶされる前に脱出したいねぇ。


bk1って夜中でも発送?

きのう寝る前にWeb+DB press (特別総集編)をamazonで買おうと思ったら「在庫無し」だったので、在庫のあったbk1で初めて買ってみた。

で、朝起きてみるとすでに「出荷のお知らせ」メールが1:56の時間で来てるけど、本当?
夜中でも発送業務やってるのかな…。

注文が0:39、出荷が1:56…?

Web+DB press
技術評論社 (2005.4)
通常24時間以内に発送します。

Web+DB press (Vol.25)

積ん読だったのをようやくパラパラと読んでみた。

●堅固なJ2EEシステム構築のためのアーキテクチャ設計入門
特集のJ2EEネタは自分が仕事で関わっていないのでピンと来ず。

3~4年くらい前にWebLogicでEJBでビジネスロジックを作ったことがあるけれど、「EJBはとにかく面倒」というイメージしかないんだよな…。

デプロイするためのXMLの設定ファイルといい、リモートインタフェースだのなんだのと作法が多かった覚えが。今はだいぶそのあたりは改善されているのだとは思うけど、やっぱり今後も関わりそうにないので記事は半分くらいスルー。

ORマッピングは記事を読んでも仕組みとか実装例がよく分からなかったので追跡調査しよう。たしか昨日買ったJavaWorldの特集がそうだったような。

●Javaプログラミングの○と×
実際に自分がコーディングする時に読んだほうが身に付きそう。J2SE 5.0はまったく追っかけて無いからなぁ…Genericsとか言われても…キャストする手間が減る?くらいの理解しか無い。

●MySQLとPostgreSQLの記事
両者の違いが分かりやすい記事でした。ちょっとした自分用とかプロジェクト内用のアプリとか作るならMySQLの方が楽かな?と言った印象。Oracleしかまともに触ってこなかったからMySQLかPostgresをセットアップするところからサクッと身につけておきたいなぁ。

●マジカの記事
ポツポツ名前を聞く「マジカ」ってこういうのだったのか。興味深かった。自分はまだ業務分析をやった経験はないけれど、マンダラートの方法と一緒にもう少し追いかけてみようかと思う。

●CPANの記事
実例(はてな、ライブドア、シックスアパート)が「なるほどー」という感じ。トップレベルの開発者の皆さんのノウハウと考え方をチラッと見られた。対談部分もそう。

●ドキュメント作成の基本と心構え
その手の本で解説されてる内容が多いけど、やっぱりこの記事で自分の頭の中に叩きこんで、手が動くようにしておきたい。ドキュメント作成はどんなプロジェクトでもついて回るし。

●ユニットテストの記事
テストファーストはやったこと無いしJUnitも自分でちょっとかじっただけ。とりあえずは個人的にちまちまやる所からかなぁ…と言っても組込系ってそんなの無いんじゃないか。

久しぶりにWeb+DB Press読んだけど、ちゃんと読むと読みどころ多いな。ただ自分の仕事のジャンルがほとんど合わないのが残念。もうJava界隈の話題の速さには、仕事を離れてから追いかけられてないし。

Web+DB press (Vol.25)
Web+DB press (Vol.25)

posted with amazlet at 05.03.27
技術評論社 (2005/02)
売り上げランキング: 7,262
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 4

4 今回の注目はアーキテクチャ設計


awstatsでmatome.jpの検索語を判定する

Apacheログのアクセス解析に最近awstatsを最近入れてみた。

検索エンジンからの検索語の集計も取れたりして便利なんだけれど、最近よくmatome.jpから飛んでくるパターンが多い。awstatsの日本語化バージョンでも検索エンジンとして認識する設定になっていなかった。とりあえず検索語の抽出まで含めて設定してみたのでメモ。

まずはsearch_engines.pmに

@SearchEnginesSearchIDOrder_list1=(
‘matome\.jp’,

(中略)

%SearchEnginesHashID = (
‘matome\.jp’,’matome_jp’,

(中略)

%SearchEnginesKnownUrl=(
‘matome_jp’,'(tag|keyword)\/’,

のように、それぞれmatome.jpに対応する行を追加する。

最後の%SearchEnginesKnownUrlは、refererのURL中でこの文字列より右にある文字列を検索語として認識するという指定。Yahooなどの場合だと、

http://search.yahoo.co.jp/bin/query?p=検索語

となるので、SearchEnginesKnownUrlには”p=”を指定してあるが、matome.jpの場合は

http://www.matome.jp/tag/検索語 もしくは、http://www.matome.jp/keyword/検索語
という/tag/か/keyword/で区切られているので'(tag|keyword)\/’と指定。

で、awstatsは検索エンジンのURLのパラメータの区切り文字は”?”でしか判定していない模様。confファイルの$URLQuerySeparatorsも使っていないようだ。

そうすると、”http://www.matome.jp/tag/検索語”なんてURLには”?”が入っていないので検索語が取得できない。なので本体のソースをいじってみる。

awstats.plのだいたい6553行目あたりの
# we will complete %_keyphrases hash array
my @refurl=split(/\?/,$field[$pos_referer],2); # TODO Use \? or [$URLQuerySeparators] ?

# we will complete %_keyphrases hash array
my @refurl=split(/\?|matome\.jp\//,$field[$pos_referer],2); # TODO Use \? or [$URLQuerySeparators] ?
と、区切り文字判定に”matome.jp”を追加

かなり無理やりだ…。どなたかがもっとスマートな方法で解決してそうだな。

これでawstatsの解析画面でmatome.jpからのアクセス数と、その検索語の集計がきちんと行われるようになるけど…。

ソースのコメントにも、”# TODO Use \? or [$URLQuerySeparators] ?”と書いてあるから、この検索エンジン集計の処理だけ、URLの区切り文字判定で未実装のがあるのだろうな。


3月分権利確定

25日は3月末分の権利確定日でした。

とりあえず今日現在のホールド銘柄は

グローリー工業
CCC(カルチュアコンビニエンスクラブ)
ライブドア
ANA(全日本空輸)
スターバックス

CCC以外は今のところマイナスだけど、全体の損益でも-0.5%くらいなのでライブドア以外はもう少しホールド予定。

グローリー工業は業績的にはまだまだ伸びる余地があるはず。新札対応に加えて最近問題の、偽札対策あたりで需要があるんじゃないのかなぁ。

CCCは経営再建中のダイエー店舗にテナントとして出店する計画があり、店舗増に伴う売上増が見込めるかも。

ライブドアは今の話題性だけで買ったので…特に。堀江氏がまたエポックメイキングな事をすれば一時的に上がるだろうけど。

ANAは優待欲しさもあるけれど、このところJALが軽微な事故や運行トラブル続きで少しイメージが悪くなっているので、JALからANAに流れるユーザーもいるのではとの予想。6月の株主総会で社長が交代予定で新しい戦略が打てるか?

スターバックスは客単価は下がっているようだけれど、出店増でカバーできるかも。
実際に利用してみる限りでは客数は全然減ってなさそうだし、客単価の問題についてもフードメニューが充実してきたことや期間限定のドリンクを出すことである程度カバーできるんじゃないだろうかと思う。

そういえば先週はフジテレビ株で+50,000くらい利益でました。
ちょうど急騰直前に買っていたのをストップ高の後に売り抜け成功。

でもSBI(ソフトバンクインベストメント)が絡んできたのでおそらくフジ、ニッポン放送株ではもう美味しい思いをするのは難しいでしょう。SBIがフジ株借り受けで両者の株価が上がるネタは今のところ無さそうですし。

ライブドアはもともと値動きが激しいので、ほとんどギャンブル。

それにしても、SBIの北尾CEOは気になりますね。
TVで経歴を見てたんですけど、「M&Aのプロ」っていうのとあの自信たっぷりの喋りと、ちょっと注目と言ったところ。


Networld+Interop 2005

N+Iの基調講演の事前登録が始まっていたので申し込み。

去年は有料セッションまで申し込んだあげく、プロジェクトのスケジュールが遅れていて断念。
6/8~10だけど、今年は行けるかなぁ…

どうしてもプロジェクトで自分の下にメンバーが付くと、こういう休みって取りづらい。
スケジュールもあまり空けられないだろうし。

あと、地方から東京までセミナーだの展示会だのに行くのはパワーが要ります。
お気軽に仕事の合間に行けない。飛行機とってホテルとって、出張と同じだもんね。

いくらネットのコンテンツが進化しても、こういうときに地理的なハンデを感じます。


技術談義

例えば会社の中で、技術談義を交わせる人って周りにどれくらいいるんでしょうか。
またそういう話をしやすい雰囲気が職場にありますか。

いや、今ごろWEB+DB Press No.25の「カイシャのツクエ」ってコラムで、日本ユニシスの人たちの話が載っているのを読んでいたんですけど、「社内で雑談しているときに、いろいろと新しいイベントやトピックが出てくる」という一文でちょっと羨ましいかも、とか思ってみたり。

「そういうことが好きな人」でないと雑談レベルに技術ネタは出てこないわけで、「好きでやっている人」が社内にある程度存在するってのは技術談義がけっこう好きな私には羨ましいと映ってしまうわけです。

うちの会社は「ライトユーザー」ならぬ「ライトデベロッパー」「ライトエンジニア」が多いので、そういう雰囲気はほとんど無いんじゃないかと思います。それが全て悪いと言うわけではないけれど、「仕事と割り切って」ソフト開発をやっている人が割合としてちょっと多いなぁ、と。

そういうのが物足りない人は、社外のコミュニティに参加したりするんでしょうけどね…。

コミュニティもちょっと敷居が高そうに見える部分もあったりして、どこの会社にも少なからず一人くらいは物足りなく思っている人はいるんじゃないかな…。


余震が多い

なんだか今日は余震が多い気がするなぁ。

午後だけで4回くらいあったような。
自宅でおとなしくしているから気づきやすいだけかな?

TVを見ていると食器棚やタンスが倒れていたり、ドアが開かなくなったり壁がボロボロになったりしているお宅がけっこうあるみたい。避難所で過ごさざるを得ない人も多いし。

なんか、同じ福岡市内なのに本棚の本が落ちたりしたくらいで済んだ我が家とどこが違ったのかが不思議な気もする。


大阪市カラ残業手当、6138万円を返還請求へ

Yomiuri Onlineより

大阪市会計監理検討委員会は25日、職員が2003年度に行った残業のうち、全24区役所と、本庁22局中18局の2330人の計1万1949件について、認定を取り消し、総額6138万円の超過勤務(残業)手当の返還を求めると発表した。

 同委員会の03年度分の調査によると、通常の勤務時間内なのに超勤を付けていたケースが19区役所(299件)と12局(552件)で計38万円分、本来なら超勤にあたらない30分未満の残業をまとめづけしていた事例が3区役所(1303件)で計779万円分、超勤命令簿と退庁簿に記載された時間が食い違うなどで残業実態を確認できない例が24区役所(7846件)と18局(1949件)で計5321万円分あった。

かたやサビ残、かたやカラ残。


会社ぐるみサービス残業容疑 人材派遣、社長ら書類送検

asahi.comより

大阪労働局は24日、人材派遣最大手の「スタッフサービス」グループが会社ぐるみで社員にサービス残業をさせていたとして、都道府県単位で登記されているグループ会社のうち、大阪市に本社を置くスタッフサービス(大阪本部)と、持ち株会社「スタッフサービス・ホールディングス」(東京)、さらに同ホールディングスの岡野保次郎(やすじろう)社長(同本部会長)ら5人を労働基準法違反(時間外賃金不払いなど)の疑いで大阪地検に書類送検した。

 大阪労働局によると、同本部は社員8人に対し、労使協定なしに03年7~11月に1日最大4時間の時間外労働をさせたうえ、割増賃金計約225万円を支払わなかった疑い。同ホールディングスも03年1~4月に社員17人に対し、同様に1日最大5時間15分の時間外労働をさせ、うち2人に対して同年2~3月に割増賃金約2万円を支払わなかった疑い。

このところサビ残の摘発がちょこちょこありますねぇ…。
労働者からすると良いことだ。


スポンサーリンク