「 2005年07月 」一覧

全英オープン

今年もゴルフの全英オープンの中継を4日間ほぼ見ている。

ふだん、国内の大会とかは全然見ないんだけど、なぜかこの全英オープンだけは去年だか一昨年からだか見てしまっている。

たぶん、自然に近い雰囲気のセントアンドリュースのコースと、絶妙な実況と解説とか、見せ方が上手なところはありそうだけど。

全英オープンだけは、ゴルフを見ていて退屈しないし、面白い。


門出の祝い

ってことで、会社の同期かつ10年来のつき合いになる友人の結婚式でした。

社内結婚だったけれど、お相手が奇麗で性格良さそうな人で良かったねぇ…。人の幸せそうなところを見ると、ちょっと羨ましいなぁとか思ったり。結婚したいとかじゃなくて、幸せが少しでいいから欲しいなぁ。ともかく、末永くお幸せに。

出席した私のほうは、朝早かったのと暑さで早々にダレてしまい、午後はすっかりテンションが下がってしまったのはアレだったかも。

まぁ普段会わない人と会えて話せたから良しとしましょう。

これで私の7月の大きなイベントは終了。人の結婚式でもそれなりのイベントだからなぁ。

さて、夏のイベントとして馬が走ってる小倉競馬ツアーでも企画するか…


北九州記念(GIII)

普段はGI以外はあまり買わないけど、小倉の重賞なので買うことに。

複勝:1,3
3連複ボックス:1,3,4,6,11,12

新聞買ってないんで、Yahooの競馬予想を見てそれっぽいのを適当に選んでみた。


小倉競馬開催

今週から小倉競馬が開催。

行きたいなぁ…。場外発売でテレビ画面見ているのと、馬が走っているのはやっぱり違うからね。
今年の天皇賞を見に行って思った。

今週は無理だから来週あたり行ってみようかな。
ちょっと暑いけど。


とことんやれば必ずできる

アップルの社長からマクドナルドの社長に。その転身が注目されたことのある原田氏の著書。

その内容からは前向きのパワーがとても伝わってくる。

難しいかもしれなくても、とにかくチャレンジしてみる。そしてチャレンジしながら軌道修正をしていけばいいという前提が著者にはある。あとチャンスもトラブルもすべて自分の糧にする、ということも。

仕事に対する考え方、時間の過ごし方や、転職を含めたキャリアアップまで、著者の経験と考えがちりばめられている。

・自分の時間をブロックする
・脳を刺激しあえる人とつきあう
・とことん悩むことで本当の答えが見つかる
・目標数字に追いつめられるな
・後継者の育成をしておかないと、自分自身がキャリアアップするチャンスを逃す
・プラス要素を五つ数えてから転職する

私が得に参考になったのはこれらの章。このほかにも2~4ページくらいのボリュームでたくさんの項目があげられているので、必ずいくつかは参考になるところがあると思う。

彼と同じようにパワフルに生きられないかもしれないけれど、仕事をしていく上のあるポイントでこの本に書かれていたことが生きてくる場面が出てくるだろう。

仕事に対してやる気はあるけれど、何となく自分のやり方や会社の方針に納得がいっていない人に一番向く本だと思う。

ちょっとモチベーションが落ちている人には、内容が前向きすぎてかえって重いかもしれないので、まずは自分の目標を立てるなり、悩み抜くなりしてある程度自身の進み方を決めた上で読むと良いかもしれない。

とことんやれば必ずできる
4761262435 原田 永幸

おすすめ平均
starsとても深い!
starsミュージシャンとしてデビューしたら星5つ・・・?
stars日本有数のプロフェッショナルマネージャー

Amazonで詳しく見る by G-Tools


PHP5とMySQL4.1とLIMIT

会社と自宅とでMySQL+PHPの環境で遊んでいたりするけれど、ちょっとした環境の違いでハマってしまったのでメモ。

PHP5.0.4+MySQL4.1.12ではプリペアードステートメントで、SELECT文のLIMITのパラメータに'?'を使うとパースエラーでmysqli_prepare()がFALSEになる。(ただしmysql_error()などでエラーコードを取っても0(正常)が返るようだ)

このコードだとif文の条件が偽になる。

 $conn = mysqli_connect('localhost','user','pass');

 $query = 'SELECT name FROM tb_name ORDER BY name LIMIT ?,?';

 if($stmt = mysqli_prepare($conn,$query)){

  mysqli_bind_param($stmt,'ii',$start,$end);
  mysqli_execute($stmt);

  mysqli_bind_result($stmt,$name);

  while (mysqli_fetch($stmt)){
   array_push($array,$name);
  }
  mysqli_stmt_close($stmt);

 } else {
  echo "Statement Error.\n";
 }

ただし、MySQL5.0.9betaだとこのコードは正しく動く。

レコード数の多いデータを例えば1ページ10件ずつ表示してページ切り替えしたいときに、LIMITを使って取得するレコードの範囲を選ぶことってあるような気がするんだけど、プリペアードステートメントが使えないのか…。

最初にMySQL5.0の環境でコードを書いていたから気づかなかったよ…。


代休消化

金曜日は会社の有給奨励日なんで会社はほぼ休みなはず。

ちなみに私は有給より代休を先に消化したいので代休の扱いに。有給もだいぶ余っているけど。

…久しぶりの4連休か、でも同期の結婚式が日曜日にあるからなぁ…しかも朝から…。着ていくものとかご祝儀とか用意しないと。


sakusakuのイメージが…

基本的に関東ローカルのsakusakuという番組。

こっちでもたまに深夜にやっていたときに見てたんだけど、増田ジゴローが権利関係のゴタゴタで降板になってからの今のキャラって違和感あるな。黒幕は同一人物みたいだけど、声が普通だし。あのエフェクト効かせたジゴローのほうのイメージが強すぎて。前のほうがなんかよかったなぁ…。


ネット証券2社とアイワイ銀 ATM提携サービスを19日から開始

CNET Japan

インターネット専業証券のイー・トレード証券とマネックス・ビーンズ証券は12日、それぞれ既に合意していたアイワイバンク銀行とのATM(現金自動預払機)提携サービスを19日から始めると発表した。

イートレード証券のユーザーなのでつい反応。いつの間にかキャッシュカードの申し込みができるようになっていたので申し込みました。

実際は、コンビニATMを使うことは無い(メインの西日本シティ銀行はアイワイバンクと提携していない)し、証券口座も当分は出し入れする予定はないんですけどね。

私の場合は出勤途中に銀行の支店があって、足りなくなりそうな時には引き出してから出勤しますし、ある程度余裕を持った額を持ち歩いているんで、夜にコンビニATMに駆け込むということはないです。

でも、イートレード証券の口座は今まで基本的に銀行振り込み(銀行によっては電子振替も可)でしか買付資金を入れることができなかったんで、手数料が下がる形になるので良いかも。

あとはケータイ版のサイトリニューアルをいつやるんだろう、イートレード。あれだけは使い辛くてちょっと不満。


「プロマネ残酷物語」を終わらせるために

日経ITPro

 「プロマネ志望者は10人に1人」「業務に見合った報酬を得られているのはわずか7.0%」――。これが,IT Pro読者1228人に聞いたプロマネ(プロジェクト・マネジャ)職の現実だ。

実際,記者が取材した若手エンジニアからは,「プロマネにはなりたくない」という声がよく聞かれた。「最近の若手の人気職種は,コンサルタントかアーキテクト。プロマネ志望は少数派に転落した」(メインフレーマの人事担当者)との証言もある。

プロマネが敬遠されているのは私の周りだけではなかったようだ。
私の周りの人に聞いても、責任や仕事の内容と報酬が割に合っていないことが多いみたいだし。

プロマネと言っても会社の中では中間管理職に位置する場合が多くて、「責任は大きく、権限は小さく」みたいなところがあるんじゃないかと。大事なことがプロマネより上の層で決まったりしてしまう事が多かったりするとプロマネも「上に振り回される人のひとり」に成り下がってしまう。

それ以外にもプロマネは雑用などが多いところから、若手から見ると「いろいろと辛くて大変そう」って思うし、自分も管理をし出すとああなるのかなってぼんやりと思うようになってしまう。

私の場合は技術者肌なんで、プロマネや管理職に対して余計に「あまりなりたくない」って気持ちが大きいのかも知れないけれど。

でも、コンサルタントになりたいって人が多いのってどうなんでしょうね。私はコンサルの人と一緒に仕事したことが無いんでコンサルの具体的な仕事も知らないんですけど、イメージとして「高収入」というのしかないですね。実際、コンサルになり立ての20代前半でもかなりの年収っていうデータを見た気がするんで、コンサルが人気って言っても聞こえが良いのと収入が良いからって感じじゃないのかな。

いずれにしても、プロマネになる人が少なくなったりすると、これはこれでIT業界にはマイナスかなぁ…。


スポンサーリンク