「 2007年06月 」一覧

DellのPC到着。でも、Vistaが…

休出の出勤前にDellの荷物の受け取り。

すでにこの間の新ラインアップ発表で無くなった、Dimention9200。

さっそくセットアップしてみたはいいものの、プリインストールのVistaがなんと使いにくい。UAEのアクセス制御がこんなに鬱陶しいとは…。開けないフォルダはたくさんあるし…たぶん、Unixのsudoみたいなので開いたりできるんだろうけど、firefoxのbookmark.htmlを直接入れ替えようと、ユーザーフォルダのApplications Dataを開きたいけどエラーになるし。

ちょっとこれは慣れるまで大変そうなのでデュアルブートでXPも入れてしまおうかとしているところ。

IMGP0401


PSPやW-ZERO3でLinuxを

こういうガジェットでLinuxが動くと言うだけで、使い道が無くても面白そうだと思う自分はいったい…

W-ZERO3[es]でLinuxPSPでLinuxとちょっと自分の中でブームです。

両方ともベース環境はuCLinuxという組み込み機器向けのコンパクトな?Linuxカーネルのようです。クロス開発環境を揃えればソースはあるので開発しようと思えばできるし、知識のある人ならドライバ解析にチャレンジしてみるのもいいかも。

特にW-ZERO3のほうは毎日のようにリリースされていて、周辺機器がちょっとずつ動くようになってきているみたい。


熱帯夜?

なんだかえらく寝苦しかった…

あまりに暑くて夜中に目がさめてしまったほど。せっかく寝不足解消と思って少し早めに寝たんだけど、けっきょくあまり意味が無くなってしまった。眠い。


W-ZERO3[es]でLinux起動

スラドを読んで初めて知って、帰宅してからまとめWikiからダウンロード。どうも人によってうまくいったりいかなかったりするようで。

私の環境ではハズレ。ただソフトもいろいろ入れてるし、プレーンな環境では無いからかも。


イヤなウワサ

仕事関係でイヤなはなしを聞いてしまった。まだ噂レベルではあるけど、あの作業にアサインされたらかなりイヤだな…

ずっと放置していた問題をどうしようもなくなってから自分に丸投げされるのはちょっとな。とりあえずアイツにやらせておけ、みたいな。


宝塚記念

さすがにウォッカは直線で沈んだなぁ…。

いちおう馬券は当てたものの、それほど荒れなかっただけに配当的にはイマイチ。


最近買った本(その2)

京都検定問題と解説 第3回―1級・2級・3級全255問 (3)
京都新聞出版センター
京都新聞企画事業 (2007/04)
売り上げランキング: 55881

表示画像は第1回のもの。じつは第2回のも持っているんだけど、たまたま第3回のも発売されていたので購入。いつかは受験してみたい。12月に開催なので今年でも間に合うといえばそうなんだけど、京都まで行かないといけないのがね…

嵐電ぶらり各駅めぐり
嵐電ぶらり各駅めぐり

posted with amazlet on 07.06.25
コトコト (2007/03)
売り上げランキング: 80863
おすすめ度の平均: 5.0

5 小さいけど楽しい!!

「らくたび文庫」というシリーズものの一つらしい。嵐電沿線はのどかな感じがして好きですね。電車自体もノスタルジーを感じます。京都に行くたびに、あまり意味もなく乗ったりします。

とっておき京都―No.1ハイヤードライバーがこっそり教えます
中村 壽男 すげさわ かよ
祥伝社 (2007/04)
売り上げランキング: 57714

京都物。まだ未読。

京都でのんびり―私の好きな散歩みち
小林 由枝
祥伝社 (2006/10)
売り上げランキング: 11913
おすすめ度の平均: 4.5

5 この本を持って
4 京都観光に是非!ポケットに入れてって
5 京都散策の必携本!

これも京都もの。未読。

西の旅 Vol.14 (Summer 2007) (14)
京阪神Lマガジン (2007/06)
売り上げランキング: 111312

この西の旅、その名の通り西日本を中心とした旅行雑誌。JR西日本とタイアップしている雑誌のようで、だいたいは関西から中国地方の内容が多いと思う。たまに九州の特集も。この号は「みうらじゅんと美仏めぐり」なんて企画もある…。

発行元は、関西の人にはなじみがあるのかな?LmanagineやMeets Regionalを出している京阪神エルマガジン社。

新刊で並んでいたのでさっそく購入。なにやら新書ながら、かなりの重量級な中身のようです。本当に寺社辞典のような中身なので、京都検定の勉強にはいいかも…


最近買った本

たくさんありすぎるのだけど、暇を見て順番に。

デジタルカメラマガジン 2007年 07月号 [雑誌]
インプレスコミュニケーションズ (2007/06/20)

最近はデジカメ系の雑誌を買うことが増えました。デジタル一眼を買ってから興味が出てきたというか、もっと自分のイメージした写真を撮りたいと思うようになったから。カメラ任せではもちろん限界があるから。

今はレンズが欲しいなぁ…と。K100Dは標準レンズセットで買ったので、手元にあるのは18-55mmのレンズのみ。望遠で200mmくらいのが一本欲しいかなと思っている。けど、安い買い物ではないのでいろいろと躊躇するところ。本当は一本で広角から望遠まである程度広くカバーできるものが、荷物もかさばらなくていいけど、値段やF値を見ているとなかなか買えない…

旅と鉄道 2007年 07月号 [雑誌]
鉄道ジャーナル社 (2007/06/15)

興味のある特集の時に買っていたんだけど、もうすぐ季刊から月間になるらしい。雑誌、ましてやこのようなちょっとニッチなものは月間にしてしまって大丈夫なのかなぁとも思うんだけど…。隔月くらいで出版の体力を温存しておいた方がいいんじゃないのかな。

この号の特集、夜汽車・寝台列車に関して言うと、やはり無くなってしまう前に一度は乗ってみたい。夜行バスにはいろいろ乗ったけれど、寝台で京都だとか行ってみるのもいいかも。

夏京都 ’07―「本物」の京都をじっくり楽しむ季刊誌
扶桑社 (2007/06)
売り上げランキング: 53722

京都に関するこの手の本を見つけてしまうと、ほぼ即買いしてしまう。この雑誌はどうも季刊らしいんだけど、夏の京都ということで涼を感じられる庭の特集。暑い暑い京都で、ちょっと奥まったところにある寺院の庭で風にあたっていたりすると、確かに涼は感じられるかも。

有名どころでは賀茂川沿いや貴船の河床とかですね。スタバが河床でやっているはずなので、ちょっと河床体験したいときはいいのかも。自分も行ってみたいし。


田植え

今年はこの時期に。いつもはもっと梅雨入り前にやっていたような気がするけど…

DSCF1049.JPG


レンタル倉庫

家の近くにコンテナを積み上げて「レンタル倉庫」ができたのだけど、これけっこう使っている人がいるみたい。

値段はけっこう高い感じなんだけど、今日も朝から荷物を入れに来ている人が見える。モノが多すぎて困っている人は意外と多いんだな…。私の部屋もいろいろと多いけど、なるべく減らしたいと思っているこの頃。でも本がメインだし、本はなかなか捨てられないので状況はあんまり変化がないんだけど。


スポンサーリンク