「 2010年01月 」一覧

NO IMAGE

雨に降られた買い物

1ヶ月ぶりくらいにブラブラと外出した気がする。 週末は仕事だったり、用事だったり、はたまた引き籠もっていたりが続いてたもんな...。 天気予報を見て、雨が降るのは夜遅くになってからだろうと思って自転車を使ったのだけど、散髪に行く直前、17時半くらいから見事に雨。 いちおう傘は持っていたので天神についてからの徒歩移動では困らなかったけど、自宅までは自転車乗っていかないといけないし、まさか置いていくわ...

NO IMAGE

買った本 「Duo 3.0、英会話ペラペラビジネス100」

最近は忙しい中でも労働時間は一定で済んでいるので、ふだん時間が取れなくてできないことをやろうかということで、英語を。 今までも英語関連の本は文法、翻訳、英作文と本を買っては、やりきれてないんだけど、今回はボキャブラリーを少し増やしたいのでDuoを、簡単な英語表現からってことでもう一冊。 英語の本は山ほど売られているし、amazonの評価を見ても高評価でもある人には全く合わないとか難しい感じ。勉強法...

NO IMAGE

買った本 「ベースラインで成功する プロジェクトマネジメント」

次のプロジェクトがまだ自分がどのような関わり方をするかはわからないけど、今やってるプロジェクトの反省を踏まえてプロジェクト管理をもう少し真面目にやらないとダメだと。 今までのやり方は経験・勘・度胸、よく言う"KKD"というほど酷くは無いと思っているけど、仕様面や技術面でリスクの洗い出しが足りて無く、各タスクの見積もりを超えてしまったり、見落としてた仕様ケースが出てきたりしてたのでその辺のモレが無く...

NO IMAGE

eneloop スティックブースターなど買い物

今日の買い物。eneloop スティックブースター。 品薄という噂もあったけど、天神のビックカメラで1980円で並んでた。 とりあえずiPhone用の短いケーブルとセットで鞄の中に常備するつもり。iPhoneと並べてみると、下の写真のような感じになる。 amazonレビューでも書いてあったけど、USBで光るLEDライトとかとも組み合わせると使い方によっては便利かも。当面はこれで困ることは無いだろう...

NO IMAGE

散髪

45日ぶりくらい。 だいたい40日間隔で散髪しているけど、顔の横の髪が伸びるのがどうも速い感じがするね。それで切ってから一ヶ月くらいすると髪型がアンバランスになってしまう。 とりあえずボサボサだったので少しすっきり。 こうやってブログに書いておけば、「まえ散髪行ったのいつだっけ?」ってことが無くなるので便利。...

NO IMAGE

来年度の仕事は今までのやり方だと失敗しそう

来年度もいくつか仕事の引き合いが来ているようで、忙しくなりそうなのだけど、今までのようなノリで仕事をしたらほぼ間違いなくトラブルプロジェクトになる雰囲気がある。 いろいろ今までと勝手の違う顧客だったりしたら、どれくらい融通が利くのかなど気にしないといけないことは多いだろうなぁ。 あとは新規開発から派生開発へのサイクルの確立もしないといけないし...。本当に今までのノリだと痛い目にあうはず。なので今...

NO IMAGE

iPad雑感

発表ライブの途中で寝てしまったのだけど、初物のデバイスとしてはこの程度なのかなぁ。 動画を見る限り、動作速度は特に引っかかる場面もなく問題無さそう。...ということは、今後のソフトウェアアップデートで新機能を搭載するハード面での余裕はあるだろうし。 アップル iPad 実機ギャラリー&インプレッション(動画追加) すでにネット上ではこのデバイスが売れる売れないの議論が出ているようだけど、アップルも...

NO IMAGE

ブルーバックス 動かしながら理解するCPUの仕組み

Z80シミュレータ付きなんだと。 20年近く前に、MSXでZ80のアセンブリをゴリゴリ書いていたなぁ。 Z80はアセンブリもそこまで複雑ではないし、BCレジスタみたいに8ビットレジスタを二つ使って16ビットを取り扱うというちょっと変わったルールを除けば、学習には悪くないのかも。 C言語をやる前にアセンブリをやっておくとポインタで躓かないし理解も早いだろうしね。 動かしながら理解するCPUの仕組み ...

NO IMAGE

NHKスペシャル “メイド・イン・ジャパンの命運” CELL REGZAの開発現場など

NHKスペシャル|メイド・イン・ジャパンの命運 きのう録画していたのを見た。個人的には、かなりのヒット。 組み込みやっている人なら「あるある!」と思う場面が随所に出てくるし...。 ソフトを焼いても起動しない、バグが数千件レベルで発生する、デモしている途中に動かなくなる、動かない時はまずログを確認、などなど。よその現場を見るのが自分自身でこんなに食いつくとは思わなかったな。 東芝のCELL REG...

NO IMAGE

読んだ本…「一澤信三郎帆布物語」

私も信三郎帆布のカバンを一つだけ持っている。 兄弟間のドロドロした話はそれほど書かれてなく、あくまで一澤帆布のたどってきた道、信三郎帆布として独立するときの職人や支援者の心意気、そして帆布へのこだわりが書かれている。 なので一連の裁判自体の経緯を知りたい人にはあまり向いていないように思う。どちらかというと一澤帆布が好きな人向けによりその魅力(信三郎氏自身の人柄、ものづくりへのこだわり)を伝えるほ...

スポンサーリンク