「 2010年06月 」一覧

私的Todoが溜まり気味

今日は早めに会社を出て、どこかでお茶しながらABC2010のまとめや写真の整理、メールの返信をしようかと思っていたけど、こちらの思い違いで対応してなかった件のコーディングを定時後から始めたり、社内のことについて他の人と話をしていたらすっかり終バスも無くなる時間。

またもやTodoがたまるなぁ。あと仕事中に何かブログに書くネタを思いついたけれど、自宅に帰ったときにはすっかり忘れていて全く思い出せなかったり。メモしてなかったからな…。

帰宅したらしたで、デスクトップPCが絶不調。マザーボードがおかしくなった?のか、BIOSからの起動もしたりしなかったり、またLANポートが死んでいたりと不思議な現象。

そうこうしているうちに4時前…。寝ないと…。東京から帰ってきてからまだ十分に睡眠取れてないのに。


仕事を抱えすぎたら周りにオープンにして助けを求めたら良い

その場しのぎで仕事をこなしても、周りが振り回されて迷惑するし後に何も残らない。

自分一人で仕事を抱え込んでも、誰も助けてくれない。どれだけ仕事を抱えているか周りは分からないのだから。

嫌な仕事から逃げても、自分の立場が危うくなることもある。

手がいっぱいで回らないのなら、手の内をさらけ出して、本来どうしたかったのかをオープンにして周りに助けを求めたほうが、周りも手を差しのべやすいし問題の解決も早いと思う。

何か変に隠し事をされると、誰も本当にどれだけの仕事を抱えているか分からなくなるので、泥沼にはまるばかりだと思うのだが。



Android Night in Fukuoka vol.3

Android Night in Fukuoka vol.3に参加。

今回も遅れての参加だったのであまり長い時間は参加できなかったけど、珍しいものとか、新しい出会いなどいろいろあり楽しかった。いちばん多いときで20名くらい集まったらしい。

ABC2010の参加報告とかちゃんとしたほうが良かったのかも…と言う気はしたけど、AIPカフェの各所で初対面どうしの人でも話しが盛り上がってるのを見ると、ABCネタはまたそのうちでいいかな。

開催するたびにいろんな人が集まってくるので、福岡のエンジニアやスマートフォンユーザーの層は厚い。ハードやってる人からアプリやっている人までが一同に集まる場も珍しい。

ラーメン食べたい、という声が出たので22時半くらいにAIPカフェを撤収し最後まで残った9名の人と一風堂へ。

今日は電車のある時間に帰れた。

…ABCのレポや東京での出来事とかまとめてエントリ書く時間が無い…。熱が冷めないうちに書いておきたいのだけど。


買った人がつい嬉しくなる商品とは

銀座のアップルストアにちょっと立ち寄ってたら、たぶんiPadを買ったご夫婦らしき人が店の前で、買ったiPadを手に持って写真を撮ってた。

女性の人が店員さんと2ショットで、男性の人が写真撮ってて、みんな満面の笑み。

何か物を買って、あそこまで笑顔でかつ写真まで撮っておこうと思わせる商品ってのは、他に何があるだろうなぁとそれを見て思った。強いていえば車やバイクかな?

アップルのブランディングや販売方法が上手いから、という面はあるにせよ買った人を嬉しくさせる商品ってなかなか無いだけに、ああいう光景が見られるところまでブランドや製品を昇華させるのは凄いとしかいいようがないかも。


東京行きのコスト、と体力

今回の東京行きの旅費。

2泊3日、往復ともANA使用で67,300円。あと都内の交通費、食費でプラス1万円くらいかな…。

スカイマークを使うなりホテルのランクを落とせばあと1万円くらいは下げられそうだけど、一回の東京往復で福岡だとこれくらいのコストがかかるわけか。あんまり格安を狙っても体力的に辛かったり、いい気分で過ごせないとかありそうだけど。特にホテルはピンキリだし。

さすがに7万ちかくかかるとそんなにしょっちゅうは行けないね。地方から東京のイベントに参加するときの高いハードルであるのは間違いないわ…。

ただ体力を考えると2泊3日くらいがちょうどいいかも。前は長期休暇が取れたときに3泊、4泊して遊んでたけど、いくら都内の鉄道が便利といっても実際は歩き回ることがほとんどなので、暑い時期だと3日が限度かなぁ。レンタルでクロスバイクとか借りれたら良いのかも。

コミュニティとしても大きなイベントに参加してみると、収穫できるものがあるし、あとは普段の地方での活動の中でどう補完していくかかな…。


ABC2010Springに行ってきた

まずはスタッフの皆様お疲れ様でした。

あれだけの人が集まるイベントだとは思わず、しかも本当にAndroidデバイスの所有者を大量に見かけたのも初めてかもしれない。

いろいろ書きたい事があるけど、当日は疲れてバッタリと寝てしまったのであとで書く。


PCマニアにとってのアキバ

アキバに立ち寄ってみたのだけど、昔ほどワクワクしなくなったなぁと感じる。

10年くらい前は、自作パーツにしてもアキバでないと手に入らなかったり、地方とアキバの価格差が大きかったりして、アキバに行って買うというのに意味があったのだけど今は通販は充実しているし地方でもショップでそれなりの値段で買うこともできるようになってしまった。

アキバで見るところというと、ジャンクショップのようなところか、PC関係ではないけど秋月電子のような電子パーツだろうか(秋月も通販が充実しているから実店舗行かなくても用が足りるが)。

アキバがメイドとアニメの街になったと言われて久しいけど、実際はPCパーツの業界としてそこまで”アキバ”である必要がなくなったからというのもあるんじゃないだろうか。

アキバは行くたびに変化があってそれはそれで興味を引くのだけど、自分の興味の枠からはだんだん外れて行っている感じなので街をブラブラすることはあっても「アキバに行くのが目的」ということはもう無くなるんだろうな…。


ホテルサンルート新橋

今回の泊まり先は、去年の東京旅行と同じく、ホテルサンルート新橋。

ここは一度泊まっているので、本当は同じ新橋のホテルユニゾを取ろうと思っていたのだけど禁煙ルームの空きが無くここへ。

ここも、以前ブログに書いている(宿泊先:サンルート新橋 – きままな日記帳)けれど、まだ新しいし接客も悪くないし、1階はコンビニだし新橋なので交通、食事の便も悪くない、値段相場も新しさを考えれば高くない、と使えるホテル。

11階の部屋からは東京タワーも近くに見えるし、WiMAXは少し電波弱いけど下り5.9M、上り1.5M出ている(部屋には有線LAN完備、LANケーブルも置いてある)のでネット環境も問題なし。


皇居周辺は自転車乗るのに良さそう

IMG_0184

いつも東京に行ったときに思うけど、夜の皇居や日比谷周辺は緑とビルのコントラストがきれいなんだよなぁ。

ああいうところを自転車で乗り回したい。歩いてる時もロードバイクやクロス乗りをたくさん見かけたけど、あの周辺は平坦だし路面の状態も悪くはないし、自転車向きだろうなぁ。


スポンサーリンク