「 2010年09月 」一覧

Android Night in Fukuoka vol.7

Android Night in Fukuoka vol.7 : ATND

福岡近辺でAndroidに興味のある人たちが、定期的に集まって軽く飲んだり食べたりしながら、

雑談したり
デバイス見せ合ったり
作ったアプリを見せたり
ビジネスの話をしたり
そのほか脱線した話をしたり

する集まりが"Android Night in Fukuoka"です。

第6回が延期になって、次回は今度の月曜日(9/6)に第7回(vol.7)として開かれます。

参加者も、開発者(Web寄りから組み込み寄りまで幅広く)、ケータイやデバイスに詳しい方、ユーザー寄りの方、なんかAndroidって聞くけどどんなの?という興味を持たれた方などとても幅広いです。この集まり自体も、何か特定の層をターゲットにしているわけではありません。正直なところ、Androidに限らずiPhoneやスマートフォンやWebサービスとかまで話が膨らむことがしょっちゅうです。

興味のある方は参加してみてはいかがでしょうか。

本当は、どんな雰囲気かUstreamでもすればいいのかな…。むかし1度だけやってましたけどね。


呑み

仕事を早めに抜け出して、とある方々と呑みながら色々と話す。

近いうちにオープンになる話なので、自分の考えはそのあとに書くつもり。

久しぶりの飲みで少し飲み過ぎて、帰宅してからバッタリ寝てしまった。酒弱くなったなぁ…。


通院(2週間経過)

火曜日は定例の通院。

レントゲンを撮って経過を観察。先週よりかは骨が修復する方向に進んでいるらしい。

また、肘の曲げ伸ばしによる痛みもほとんど感じなくなったので、包帯による固定は終了し湿布のみとなった。ただし未だに腕を捻る(ねじる)ような方向に動かすと痛むのでそういう動作は避けないといけない。

包帯が取れたことで、肘の稼動範囲も広がった。今週はリハビリの前段階として、肘や腕に負荷をかけずに肘の曲げ伸ばしをある程度意識してやって良いとこと。まだ肘や手首などに力がかかるような動作は、痛むしそもそも力が入らないしで行えないのだけど。

ただ筋力が落ちていたり、スジが硬直していたりしているので少しずつ元に戻すべく。

肘を起点にして、肩や手首にも負担がかかっているので特にタイピングや細かい動作をしがちな手首にはしばらくサポーターをしてあまり無理に動かさないようにすることにした。

通院も、順調ならあと1,2回でとりあえず終わるかも、とのこと。特に病院側でリハビリを行う程度の怪我でもないので、あとは個人的にリハビリする形になるらしい。ちょっと不安ではあるが、まずは経過とリハビリ次第だな…。


スポンサーリンク