「 2010年12月 」一覧

OSC2010福岡に参加してきた

オープンソースカンファレンス 2010にAndroidの会 福岡支部として出展者側で参加してきた。

本当に楽しい一日が過ごせて、思うところがいろいろと。

セッションも途中いくつか聞いたりしているので、OSCの詳しいまとめはまた近いうちに書きたい。

2010-12-11 09.58.56


NECの企業イベントに行ってきた

C&Cユーザーフォーラム&iEXPO九州 2010: イベント・セミナー | NEC

半仕事、半個人的趣味で行ってきた。

展示のみ見てきたけど、いろいろと技術的に面白いものがたくさん見られた。

どの展示もデモがきちんと作ってあって、それだけである程度の興味を引くように作ってるのは参考になる。あとは総合メーカーらしく、ハードからソフトまで自社製品で揃うのは強いね。参考出展といいつつ、試作機をきちんと作れるだけのお金があるところもある意味メーカーらしいところ。


東京上空の図書館『六本木ライブラリー』は"磨く人"のサポート空間だった

【レポート】東京上空の図書館『六本木ライブラリー』は"磨く人"のサポート空間だった | ブック | マイコミジャーナル

コストは高いけど、環境としてはこれ以上のところはなかなか無いと思う。

設備が良いというのはもちろんだけど、こういうところは「意識の高い人」が集まるので、交流とか独特の空気とか自分のモチベーションを上げたりプレッシャーを掛けたりするのにも使える貴重な場所だと思う。意識の高い人ってそうそう出会うことも無いから。

福岡でも有料自習室は天神や博多駅にあるけど、1時間500円が相場なことを考えると、月に10回くらい使う人なら六本木ヒルズのでも元は取れそうな感じ。

私の場合は、安い喫茶店で250円のコーヒーで2時間くらい作業することが多いかな。

実際、本気で作業したいときは電源とネット環境と少し広めのテーブルがあるような場所で3時間以上籠もりたいところ。でも会社帰りにそんな時間は無いし…。


githubにソースを公開していたら、forkさせてくれとのやりとり

Androidの習作として作成中のソースコードをgithubの公開リポジトリで管理しているのだけど、数日前にいきなりgithub経由で

What is the status of your Flickr uploader for Android app?

と、ブラジルの人から聞かれた。文にもあるように、flickrへ写真をアップロードするためのアプリで、まずは自分向けに最低限の機能を載せるべく暇を見て作っていたのだけど、少し動いたところで1ヶ月くらい放置状態だった。

で、私は

My project is progressing. But slowly.

と、いちおう開発はやってるけど、ゆっくりだ、と怪しい英語で返した。

すると、こんな返事が来た。

hmm

Nice, I hope I can fork it and help you next weeks.

あら、forkするとか言ってる…。

まぁforkするのは良いけど、ソースには日本語でコメント書いているし、アプリで表示する文字列も日本語しか用意していないし、もっと言えばこのアプリは自分一人のマイペースで作りたいんだよなぁ。

なので「forkするのは良いけど、こっちは習作も兼ねてるから開発はゆっくりやるよ。forkしたら別物で、こっちはできれば一人で引き続きやらせてくれ」というような返事を書きたいんだけど、英語にするのが面倒でまだメッセージを投げていない…。

gitの公開リポジトリに入れてたので、私のソースをベースにAndroidアプリを作ってMarketで有料公開したりされちゃうのかなぁ…とかちょっと不安でもある。確かにオープンにしていたのでそれに文句は言えないのだけど、どうなんだろうなぁ。私は私である程度作り込んだらMarketに登録しようと思っているし、相手の考えてることがどういうことか分からないけど、いきなりforkさせてくれ、はあまり無い経験。

さて、この人とこれからまだメッセージのやりとりをするかどうかは、これから次第かな。


Android Night vol.10に行ってきた

12/6にAndroid Night vol.10があったので参加してきた。

5237773665_ed89ffb816_o

今回は福岡支部のマスコットの名前を決めるのに時間をかなり費やしてしまい、ソースコードリーディングを行う時間が無くなってしまったりと少し、予定が狂ってしまったかも。マスコットの名前決めはオンラインでもずっと案を募集していたのだけど、なかなかこれ、という案が出ずに難航していたで、決まって良かったかな。

Nightの終了後は、関係者で今週末のOSC出展に向けた打ち合わせ。ポスター、パンフも短期間にも関わらず見栄えのするものを作ってもらい、一気に形になってきた感じで、皆さんの動きにはただ感心するばかり。

次回は今年最後の開催で12/20の予定。でもその前に今週末のOSCが次のイベント。


Android 2.3(Gingerbread) is here.

Android 2.3 Platform | Android Developers

12月6日という噂は、今度は本当だった。

とりあえずの新機能、機能追加は、

SIP-based VOIP
Near Field Communications (NFC)
Gyroscope and other sensors
Multiple cameras support
Mixable audio effects
Download manager
StrictMode
UI Framework
Extra Large Screens
Graphics
Content Providers
Location
Storage
Package Manager
Telephony
Native access to Activity lifecycle, windows
Dalvik Runtime

と多岐にわたる。NFCやジャイロ、UI系が気になるかな。

しばらくは変更点をいろいろ調べてみるので手一杯かも。


散髪

一ヶ月ちょっとぶり。

いつものように一ヶ月で伸びた分を少し切って梳く程度。

今月はAndroidの会のイベントで人に会うことが多そうなので、少し伸びてたのをすっきりとしておくべく。


書籍「Make: Electronics ―作ってわかる電気と電子回路の基礎」

書店に行ったらオライリーの新刊で面白そうなのを見つけた。買ってはないけど。

電子工作系の入門書ではあるけれど、Makeシリーズなので国内で書かれたものとは毛色が違うので、人によってはこっちのほうが楽しく読める人もいるかも。

Make: Electronics ―作ってわかる電気と電子回路の基礎 Make: Electronics ―作ってわかる電気と電子回路の基礎
Charles Platt 鴨澤 眞夫

オライリージャパン 2010-11-29
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools


グランツーリスモ5

そういえば、GT5もこないだ買って遊んでいる。

前作もけっこうやっていたけど、それほど上手なわけでもないので今作のようにレベル制が入るとどこまで進められるのかよく分からない。

もっと残念なのが、GT4と変わった感じがあまりしないこと。まぁこれはブラウン管テレビでやってるからだと思いたいけど、コースも前作と同じのが多いし車種もそんなに変わってないからか。

あとは巷でも言われてるように小まめな読み込み(ロード)が多い感じはある。メインメニューに戻るのに毎回5秒以上待たされるのは、ユーザー動線がそこしか無いのにちょっとなぁ…。あんなに色々と読み込んでるように見える割には、メインメニューで凝った仕掛けがあるわけでもないし。

読み込みで言えば、Call of Duty4のほうが遙かに快適。メニュー周り、各ストーリー開始時の読み込みも動画を絡めての待たせない見せ方が上手。

GT5やるならまずはHDのテレビ買わないとなぁ。

グランツーリスモ 5(初回生産版:特製ブックレット&プレゼントカー5種ダウンロードプロダクトコード同梱) グランツーリスモ 5(初回生産版:特製ブックレット&プレゼントカー5種ダウンロードプロダクトコード同梱)

ソニー・コンピュータエンタテインメント 2010-11-25
売り上げランキング : 43

Amazonで詳しく見る by G-Tools


IS01のカーネルが書き換えられる。Android端末のセキュリティは…

仙石浩明の日記: Android 端末 IS01 のカーネルを入れ替えてみた 〜 さよならデッカード LSM

init.rcの中にある、修正コメントまで晒されてるわ…。会社名と実名が入ってるし、けっこうきついなぁ。/systemが読めるようになった時点で仕方がないのだけど。

ここまで来ると、Kernel以外の他の機能もどんどんHackされることになりそうだけど、いろいろ大丈夫なんだろうか…。

おそらく開発者として一番心配なのが、IS01と同じ脆弱性がIS03などにもそのまま残っていて、IS03も早晩Hackされることだと思う。IS03のほうがFelicaなどセキュリティ的に守られなければならない機能が付いているはずなので、そこまでHackerの手が伸びるかどうかだな。

IS01はメーカーにとっても初のAndroidデバイスで、いろいろとAndroid+セキュリティで気をつけるべき事柄が抜けているのだと思う。それを後継機種で塞げてればいいけども。変に国内向けにガラケー機能とか独自課金系サービスを実装してるとHackされた時が危ないね。この辺のノウハウをきちんと貯めていかないと、キャリアは怖くてAndroidデバイスにサービスを載せることができなくなる可能性も。


スポンサーリンク