「 2011年06月 」一覧

AndroidのWebView周りの小ネタ

Webブラウザ(WebView)を利用する(2) « Tech Booster

AndroidのWebView周りはけっこう自由度が高い、ように感じる。iPhoneとか他のプラットフォームを知らないだけかもしれないけど。

WebViewClientクラスを使うと、ページの読み込み開始、完了のトリガもJavaでフックできてその間に別の表示を出すこともできる。仕事でWebView周りを調べる機会があって調べていたのだけど、

assetディレクトリの中のファイルをWebViewで表示する – Webクリエイターのひとりごと

assetフォルダの中はWebViewから file://android_asset/ でアクセスできるとか、いろいろ新発見。


週末日記

日曜は久しぶりの休息日。外出もせずにぐったりとしていた。アイロンがけをしたくらいか。

土曜日に入院中の母親を見舞う。入院から5日目にしてようやく着替えやタオルを差し入れることができた。入院時にもう少し色々持って行っていたと思っていたのだが、そうでもなかったようでけっこう不便をしていたようだ。家から病院までは徒歩で15分で、雨だったので荷物を持って徒歩で2往復して疲れた。

お腹に膿が溜まっていたということで、原因はまだ不明。ただ、検査した限りでは臓器などには異常が無さそうということで、おそらく一過性のものだろうと思いたい。まだ動くと痛むようだし、飲食禁止で栄養は点滴のみの状態なので、まだもう1週間くらいは入院が続きそうな気がする。少なくとも何か口に入れられる状態まで回復しないと退院しても困るし…。

入院しているのは総合病院なのだが、少し古い所で病室もお世辞にも広くない、というか狭い。一日中カーテンで区切られて隣は知らない人で時々苦しんでる、というような環境は考えるとけっこうハードだ。仕事の関係で面会にはなかなか行けないけど、週2くらいでは行ったほうが良さそう。

家事やってていちばん面倒なのが洗濯とアイロンがけ。この季節、汗をかくので毎日何かと着替えるし、会社に着ていくシャツは毎日洗濯物として出る。自分で洗濯とアイロンがけしてるとけっこう時間食う。クリーニングに出すとしてもねぇ…。早い時間に帰れないので受け取りに行けないし、かと言って会社近くの店まで持っていくわけにもいかないし。

食事は何か買ったり適当に作ったりして何とかなるからそれほど問題ないし、掃除や片付けもこまめにやっておけばそれほど困らない。ただ平日に帰宅してから色々やるのはしんどい。20時21時に帰れるならともかく、0時近くに帰宅だと。

まぁあとはたまたま父親が長期出張から戻って来ているというのもあり、どうも生活のテンポも合わないし、もともと性格もあまり合わないので家にいる間どうにもやりにくい。完全に自分一人のほうが気が楽なんだが。

そんなこんなで新しい週が始まる。仕事でもまた変な指示とか来るんだろうし、不毛な事もたくさんあるんだろうし、気疲れするね。


情報処理試験、欠席

今日は情報処理試験の日でしたね。

ついこないだブログに書いたばかりなのに、親の入院とそれに伴う家事でバタバタしてて、試験の存在を思い出したのが土曜の深夜。

いろいろクタクタだったので、受けに行かなかった。午前1免除だったけど、体力的に辛くてそれどころじゃなかったし。勿体ないと思いつつ、また次回チャレンジですな。でも秋試験も今のプロジェクトが佳境な可能性が高いのでどうなることやら。


散髪

1ヶ月半ぶり。

なんだかんだで時間が取れなくて、いいかげん伸びていたのでようやく。

雨とか汗ばむ季節はまとまらなくて苦労する…。


Acerの39800円 Androidタブレット

【PC Watch】 日本エイサー、Tegra 2搭載10.1型で39,800円のAndroidタブレット

GalaxyTab 10.1を狙ってたけど、スペックはXOOMとあまり変わらないみたいだし、Androidタブレットの開発用としては値段が魅力的。
3.1へのアップデートまではやってくれるようだし、これ結構本気で欲しいな。

acer【アイコニア】ICONIA タブレットPC シルバー ICONIA TAB A500-10S16 acer【アイコニア】ICONIA タブレットPC シルバー ICONIA TAB A500-10S16

日本エイサー 2011-07-01
売り上げランキング : 1555

Amazonで詳しく見る by G-Tools


Native DriverというAndroidでも使えるGoogle製テストフレームワーク

Introducing Native Driver – Google Open Source Blog

Native DriverというGoogle製のテストフレームワーク。iPhone用と今回Android用がリリースされたようだ。

デモ動画を見ると、UIのユニットテストツールということでいいのだろう。Robotiumと同系と思われる。RobotiumがSelenium互換、Native DriverがWebDriver互換?という位置づけなのかな。

Androidも開発層の幅が広がってきて、ある程度UIやアプリをきっちり作り込んだり、規模の大きなアプリを作るケースも増えてきたと思う。そこにRobotiumとかNative Driverのようなテストツールが充実してくると、上手く使えば開発効率はグッと上がりそう。テスターが人海戦術でやる必要も減ってくるだろうし。


家事

けっきょく母親は総合病院に診察に行ったあと、即入院となった。

おそらく1週間くらいで退院できるはず。まだ見舞いに行けてないけど…。

とりあえず治療に専念できるし、自宅で痛みを我慢する必要も無くなるので一安心だけど、滅多に病院行かない人なので慣れない環境だろうからその辺は少し心配ではある。

…私のほうは仕事から帰って家事やったりでちょっと寝不足。とりあえず洗濯物や洗い物、アイロンがけは溜めるとやる気なくすのでこまめに消化。


病院嫌い

先週から母親が体調を崩していろいろとドタバタ。

夜中に薬局まで行ったのもそうだし、午前中会社休んだりしたのもそう。

困ったことに病院嫌いなので、病院に行かせるように説得するのが一苦労。普段の症状と違うのなら診てもらえ、とさんざん言って自分で動けるくらいまでは楽になったようなので近くの内科に行ってもらった。そうすると5日間くらい点滴入院したほうが良いだろうとの診断。シリアスな状況ではないけど、変に放置すると悪化して今より手のかかる状況になる、と。

で、まぁ病院嫌い、点滴のように身動きできないのも嫌い、自分の体の事は自分がよく知っているとばかりの頑固が性格のせいか、どうもすんなり診断と治療を受け入れる雰囲気が無い。入院が嫌、通院とか飲み薬でどうにかならないのか、など、普段と打って変わって屁理屈を捏ねて嫌がり出す…。私としては5日間だけ入院して治療受ければ回復するのなら、1ヶ月や数ヶ月入院するわけでも手術が必要なわけでもないので、構わないんじゃと思うのだがどうも本人は気に入らない様子。かえって悪化すると本当に入院や手術する羽目になるのだが。

…点滴入院しなくても良い、という診断をしてくれる別の病院を探すか、最初に行った病院でどうにか治療してもらうかしか手は無いはず。このまま自宅で寝て治る病気でも無さそうなので。母親本人がどういう判断をするか、子供の私がとやかく言い過ぎても揉めるだろうからあまり強くは言わないつもりだけど…。

ただある程度きちんと治療を受ける方向に向かうまでは、気が気でないのもあり。うちは親類も非常に少なく、親父はいるものの母親とは不仲だし、子供は私だけなので何か大事になると私が対処することになるので、正直しんどいと思うことがある。両親ともそれなりの歳になってきたので、いちおうそういう事態もあるだろうことは心構えはしているのだが、この仕事も忙しい状況だと両方をこなすのはなかなかね…。


固定電話が不調

あるとき突然ADSLが繋がらなくなった。局側のメンテか何かかなぁとしばらく待ってみたけど復旧せず。

仕方がないのでADSLモデムが置いてある電話機の所にいって線を抜き差ししても変わらず。変だなぁと何気なく固定電話の受話器を上げると「ツー」の音がしない。無音。

ん?と思って携帯から自宅に電話してみると、携帯からは呼び出し音が聞こえるものの家の電話は鳴らない。

これは配線かどこかが故障なのかなぁ…。電話周りは何にも触ったりしてないんだけど。料金もちゃんと払ってるはずだし、思い当たる節が無いので、時間を見つけて113へでも聞いてみるつもり。ネットはWiMaxがあって何とか助かった。


福岡市内で深夜でも開いてる薬局

家族の急病で深夜に薬が必要になった。

ドラッグストアは遅くても24時までで閉まってしまう。福岡市内で24時以降も空いてる薬局は?と探してみると、中洲にあった。

有限会社紘屋

夜の街ということで、深夜2時半まで営業。他にも中洲には数件、夜中も開いてる薬局があるっぽい。

他は、西新と箱崎のドンキホーテが薬の扱いがありそうな感じだけど、夜間やってるかは未確認。


スポンサーリンク