「 2011年08月 」一覧

華やかな世界の一枚裏のレイヤから物を見ると

頭の中がぜんぜん纏まっていないのだけど、頭の中がもやもやするので衝動的エントリ。なんか前にも似たようなこと書いたような気がするし、これ書いてると自分が見当違いのことを言ってるような不安な気持ちになってくるのだけど。たぶん、痛い事を書いてるんだろうね。

…難しい技術を使う人が偉いとは思ってない。

難しい技術をわざわざ必要無いのに使いたいとも思わない。

でも技術は必要無いか?と聞かれたら、否、だと思う。技術は必要。でもそれは、決して難しいものを使えることが偉いわけではない。

ただ、技術をあまり考えなくて良い世界もある。スモールスタート、立ち上げの速さが優先される、Webサービスだったり、プロダクトアウトなところだったり。Webサービスあたりは特にアイデアとセンスとスピードが勝負みたいな世界だし、それを実現するための基礎技術もノウハウも、かなりオープンだしOSS組み合わせたりのステップを踏むことである程度、形づくることはできるんだろう、きっと。

でもそれがITというか世の中の広い範囲かって感じで言われると、うーん、ってなる。

まぁきっと、その”広い範囲”に対して言及してるように聞こえるのも言葉の綾みたいなもので実際はある部分を指しているのかもしれないけど。

何にしろ、他人が技術を使って作ったものの仕組み、枠組みの上で何かを実現しているわけで、実現する、という最も上のレイヤでは確かにそれほど技術を必要としないのだろう。

少し下のレイヤに関わると、限られた環境で動作するコードを書くにはどうすれば良いか、どういう手法を使えばいいか、頭を捻ることが多々ある。それもまぁ技術か?というと経験やセンスによるところは大きいのだけど。

スマートフォンにしても、本体の内部でどんなOSやミドルウェアが動いてるか、なんてよりユーザーの見た目、UIとかデザインとかアプリやサービスの使い勝手というのが最前面にでるから、裏のコードがどれくらいあって、どんな仕組みで動いててなんてのは意識する必要は無いっちゃない。(その携帯電話もAndroidとかiPhoneの席巻でガラケーのようにコアな部分を職人技のようにゴリゴリ開発することはめっきり減ったが…)

なんだろ、一番目に見える部分が最も華やかなのは間違いないんだけど、その裏側とか別のカテゴリとかでは、デザインやUIやアイデアだけで勝負できないモノが確かに存在して動いてるってのがもう少しだけ認知されてもいいんじゃないかなぁ。一般人にとは言わないけど、コンピュータを使ってモノを開発する人には…。

#裏方は裏方でひっそりと存在するだけで良いっていう言い方する人もけっこういるし、自分もことさらに目立たせようとも思わないのだけどある程度認知はされないと、こういう分野を担う人が来なくなりそうだし…。Webに触れてる世界が全てじゃないよ、って言いたいだけかも、自分。


散髪

前回いつ切ったか覚えていないけど、あまりいい担当の人に当たらなくて変な伸び方をしてたので。

まぁ何カ所かの安い散髪屋をその時の気分で行き当たりばったりで行ってるから、そんなに理想の仕上がりを期待するのが無理というものだが。

今日の人は癖毛をけっこう考えて切ってくれたようだけど、どうかな。


旅行、出張先のホテルの部屋のネットをWifi化・超小型Wifiルータ

夏休みの旅行向けに買ったもので一番便利だったモノ。

PLANEXのMZK-RP150Nという超小型のWifiルータ。

ホテルの部屋にあるLANケーブルをこいつに挿すだけで基本は何も設定しなくてもWifi化することができる。ノートPCをLANケーブルの長さを気にせずにベッドの上でも使えるし、スマートフォンもWifi経由でアクセスできるので便利。

USBから電源を取れるので、

このあたりのUSB充電できるアダプタと組み合わせると携帯やiPhoneなどの充電をしつつというのも可能だし、重い専用のACアダプタを荷物に含めなくても良い。タブレット使いの人にも良いかも。

あと私は使っていないけど、このWifiルータの機能としてLAN対応のテレビやAV機器、家電などのWifiアクセスポイントとして使うこともできるみたい。

電波の到達範囲はおそらくそこまで広くは無いと思うけど、一つの部屋の中で使うくらいであれば十分かと。とにかく荷物にならない大きさと軽さなので、ホテルに泊まる時は必須アイテムになったかも。


関西旅行6日目:最終日・大阪城、新世界など

8月19日。旅行6日目、最終日。

朝11時少し前にホテルをチェックアウト。おみやげ物で重くなった荷物を持って一旦新大阪駅へ行きコインロッカーに入れる。

帰りの新幹線はまだ決めてなく、まぁ19時以降の列車かなと切符を買わずに再び市内へ。

帰りがあるので、大阪市内で観光することを考える。あと行ってないところはどこだっけ、と考えると日本橋に行ってないなということで難波からブラブラ歩きで。

日本橋も最後に来たのは5年以上前のはずなので、あまり記憶には無いのだけど電気街からけっこう萌え系に変わってるようで裏通りを除けば秋葉原とよく似た感じがした。共立電子とマルツに立ち寄った程度であとは雰囲気だけ眺めて。

日本橋から歩いて南下していると通天閣が見えてきた。そういえば通天閣も昔行ったきりだなと行ってみた。…まぁこんなもんか。お盆休みでお店が閉まってるのが多かったせいか、普通の町並みの中にドンと立っている感じ。新世界エリアもこんな感じだったっけ…。

IMGP2734

さらに商店街などをつたって南下。

何となく下町っぽいなぁ、と思ってずんずん歩いていると”大阪府警西成警察署飛田交番”が目に入る。大阪で飛田というと…ん、もしかしてこのエリアは…あまり観光気分で歩くべきところでは無いところに来てしまったらしい。

ということでこれ以上進むことは止めてUターン。個人的にあまり変な感情は無いのだけど、カメラぶら下げて興味本位で歩かないほうがいいかなということで。

気づいてから街並みを見てると、たしかに普通と違うところがチラホラあるね。色々考えさせられはしたけど、再び難波方面へ。

次はどこに行こう?と考えて大阪城へ。これも中学の修学旅行以来だと思う。

谷町四丁目から大阪府庁の横を通って大阪城へ。

IMGP2738

IMGP2740

この日もよく晴れていて、とにかく暑かった…。

IMGP2757

IMGP2765

IMGP2778

大阪城の天守閣は80年前に復興されたものなのね。もっと古いのかと思っていたら何度か焼失、再建を繰り返したらしい。城壁や石垣は当時のものなんだろうけど。

ずっと歩いてきてバテバテで、人が多かったりしたのもあって天守閣に上る気持ちにならず、天守閣を見上げたのみ。

そのあと、最寄り駅の森ノ宮に出ようと思ったら堀の周りをグルッと回らないとならず、さらにバテる。大阪環状線に乗って大阪まで出ると、そこそこ帰りの時間には良い時間。大阪駅周辺をしばらくブラブラして新大阪駅へ。

実は大阪駅にいるときに、東海道新幹線が雨の影響で遅れているというのは聞いていたのだけど、これが後で影響してくるところまで気づかなかったんだよなぁ。

新大阪に着いてから、帰りの新幹線の切符を買ってから「1時間遅れ」というのを知る。余裕を持って1時間後の列車を買ったつもりが実際はもう1時間遅れなので2時間近くの待ちになってしまったのだ。

改札の中に入ってしまっていたし、指定席の変更も効くか分からなかったので軽く食事をしながら待合室で列車を待つ。

2011-08-19 20.14.27

2011-08-19 20.14.30

20時29分発予定が、実際に列車が来たのは21時25分。

2011-08-19 21.56.11

あとは列車に乗って駅弁食べながらゆったりと。鯖寿司1000円したけどけっこう旨かった。

2011-08-19 21.38.16

新幹線の中でもネットが使えると良いんだけどね…。山陽新幹線区間はネット整備の予定は無いんだろうなぁ。

21時半に新大阪発だったので、博多に着いたのはちょうど0時。まだ休暇は2日残ってるとはいえ、ちょっと疲労が溜まってたので日程的にもこれが限界だったと思う。

久しぶりに長い旅行で充実した夏休み。もう少しゆっくり過ごす日があっても良かったなとは思う。福岡は天気を見ているとけっこう雨が続いていたようだけど、関西地方では雨に降られることも無く良い天気だったせいもあって、どうしても「どこか行かないともったいない」と思ってしまってブラブラしてたし。

でも関西エリアはまだまだ見て回るところ、足を伸ばせる場所があるなーと。もう少し観光スポットとかを予習しておけば良かったところもあるし、単に行き当たりばったりも楽しかったり。一人だから好きに行動できるのは気が楽ではある。

旅費は、トータルで10万円行かないくらい。交通費がけっこうかかってる。行きがグリーン車だったし、往復割引きっぷを買わなかった(旅程を完全に決めてなかったので帰りも同じ新大阪からになるか決められなかった)せいで、新幹線代は本来あと1万円くらい節約できたはず。宿はまぁもっと安いところを探せばあったとは思うけど、あまりケチっても良い思いしないだろうし5泊で2万8千円くらい。あとは大阪からの各地への交通費。伊勢や名古屋に立ち寄った分の交通費が大きかった。後から思えば名古屋は余計だったかな…立ち寄っただけになってしまったし。

食費は夕食は外食だったけど、朝はパン1個かカップ麺と栄養ドリンクの組み合わせ、夜食は少し甘い物をコンビニで買った以外はあまり食べていないし、昼食はずっと取らなかったのでまぁすごくかかったというほどはかかってないと思う。いつも旅行や出張すると一日中食べ過ぎて太るので今回は歩くことをメインにあまり食べ過ぎないように気をつけていたので。

6日間も家を空けると気分転換にはなったかなぁ。今度はもう少し小旅行もしてみたいし、やっぱり歩きだけじゃなくて自転車使いたい。行動範囲が全く変わってくるはず。輪行も将来やってみたいことの一つとして考えておこう。


関西旅行5日目:大阪市内

旅の記録。8月18日、旅行5日目。

この日は超スロースタートだったので、大阪市内を適当にブラブラしたのみ。

あちこち電車に乗って回って適当に降りてブラブラして、というのが多かったかな。

地下鉄からニュートラム経由でまた中心部に戻ってきたりだとか、玉出に行ってスーパー玉出を見てみたりとか。

なので写真も特に無く…。夕食の王将くらい。

2011-08-18 17.59.27

ええ、ちょっと食べ過ぎましたとも。セットにプラスして餃子2人前だったからね。旅の中で王将で3回ほど食事したけど、多いと分かってても頼みすぎる。まぁその分毎日歩き回っていたので太らずに済んだけれど。


関西旅行4日目:京都、神戸

旅の記録。8月17日、旅行4日目。

この日も午前中はゆっくり睡眠、昼前に起きてスロースタート。

さてどこに行くかなぁということで、梅田から阪急線でまずは京都に出ることにした。
京都は過去何度も行っているので、それほど今回の旅行ではメインには据えていないのだけど、それでも3年ぶりに訪れることになる。

阪急線なのでいきなり中心部の河原町に出るのだけど、やはりお盆の時期、送り火の次の日というのもあって人が多かった。

時間もそれほど早くなく、じっくり観光する時間も予定もあまり無かったので三条、四条あたりをブラブラと。

IMGP2704

鴨川沿いはいつ来てものんびりしていて好きな雰囲気。下流からずっと上流へ自転車乗ったり散歩したりするのもオススメ。

IMGP2703

普段はあまり行かない、新京極のアーケードを歩いていたらこんなお寺が。浄土宗西山深草派総本山 誓願寺

IMGP2709

中には大きな仏像が安置してあって、訪れた時はちょうど夕方のお務め中だったようで読経をしていた。

IMGP2706

あとこのお寺は芸事に対しての御利益があるようで、本殿の両脇には扇子に願い事を書いたものがたくさん。芸妓さんや芸能人目指してる人、関西らしく(?)芸人を目指してる人や音楽を頑張っている人などなど。

IMGP2707

京都を軽く巡ったあとは、京都駅へ。

IMGP2710

さて夕方の時間帯でこれからどこへ行くかな…と考えたあと、京都から大阪を一気に超えて神戸へ行ってみることにした。

京都からJRの新快速で約1時間。

そして神戸着。

IMGP2711

日も落ちかけて来た時間だけど、神戸はおそらく7,8年ぶりだろうか。

とりあえず、特に地理的な予習もしていないのでiPhoneの地図を見ながら神戸駅から三宮駅へ向かって歩くことにした。

神戸駅から歩き出してすぐ、大きな神社。湊川神社というようだ。おそらくけっこう有名な神社なんだろう。楠木正成にゆかりがあるらしい。

IMGP2715

IMGP2716

IMGP2725

IMGP2722

あまり神戸のことを知らなかったのだけど、ガード下に小さい店が密集してるんだね。古くからありそうな飲食店とか、セレクトショップのようなものとか。値札に英語が書かれていたりするところが神戸らしいというか。

IMGP2726

IMGP2728

元町中華街も。

IMGP2729

IMGP2730

時間が遅いのでじっくりとは回れなかったけど、三宮から阪急で梅田まで戻ってこの日は終了。

ブラブラしただけだけど、神戸はもう少しじっくり見て回るところがあるようなところだなぁ、と。またいずれ機会があれば行ってみてもいいかも。

それと同時に4日もあちこち歩き回っていると疲れもだいぶ溜まってきた。でも天気は良いし、せっかく来てるからあちこち行ってみないとね。


夏休み明け

夏休みも終わり、通常営業。

去年の休み明けは自転車で転んで骨折という不運な幕開けで、あれ以来自分の身体のあちこちを気にするようになったなぁ。ちなみに骨折した肘は特に後遺症も無く、本当に時たま、少しだけ違和感を感じるような気がする程度で特に支障は無い。ただ左膝の調子が少し悪いのが続いてるけど。

さて、休み明けの仕事もいろいろと。今は中間納品用のドキュメント整備をコツコツと。本来の現場のメンバーの手がそこまで回らないのでというのが理由。

なんというか、いろんな事情によりプロジェクトをきちんと回せるマネージャがいないような状態で、重要なイベントやマイルストーンがある割には本当に段取り付けたり、状況把握できてるんだっけ…という一抹の不安がある。

依頼事項や作業アイテムを現場メンバーにスルーしてるような感じで、今はマネージャより各チームリーダーがスルーされた作業に忙殺されて本来の自チームの作業ができてないように見える。まぁ以前から似たような状況は続いてきたのだけど、いよいよマネージャ陣が力不足になっているのでチームの負担が増えるかも。

スルーしたアイテムのフォローもできていないし、現場に投げれば期日までになんか仕上げてそのまま客先や外部へレスポンスしてくれるだろうみたいな感じで、投げっぱなし感がね。その公式にレスする内容ってノーチェックでいいの?とかいろいろ気になることはあるのだけど、どうもそこまで意識が行ってないみたいだしねぇ…。

あとマネージャ役の人間が複数人いるのだけど、横の連携が取れてない感じ。個々の事情により入れ替わりで誰かいないことも多く、誰か一人が不在だったときに、お客とはどういう話を進めていて、誰にどんな指示を出していて、どういう方向で進めようとしているのかとかの情報が、本人以外知らないので急ぎのレスが必要な場面でも誰も反応できないとかけっこうある。他の人のことまで余裕が無くて気が回らないというのも分かるのだけど、ちょっと非効率ではある。

そんな感じで、PMレベルで溢れていく作業を拾って片付けたり、正しいメンバにアサインしたり、自分はヘルプ的な動きが増えてるような気がする。このままで大丈夫なのだろうか。


関西旅行:伊勢

関西旅行3日目。

前2日間の疲れが溜まって、昼近くまで寝ていたせいもあり行動開始は午後から。

いちおう今回の旅のメイン、伊勢。伊勢だけはまだ今まで行ったこと無いので。

移動手段は難波から近鉄特急で。片道2時間弱なので、けっこう遠い。ゆっくり巡るなら午前中から移動しておくほうがいいね。

IMGP2631

まずは伊勢神宮の外宮に行こうと、最寄りの伊勢市駅で降りる。ここから外宮の入り口までは歩いて5分かからないくらい。ただ駅前には特に何も無い感じ。観光案内所はあったけど。

IMGP2639

長い参道を歩いて行く。すでに森の中という感じ。

IMGP2641

IMGP2643

IMGP2645

IMGP2647

奥へ奥へ進んでいくと、正宮と別宮に到着。

IMGP2648

式年遷宮中ということで、正宮の隣の敷地では新しい宮を作る工事をやっていた。工事の音がせっかくの静寂を遮ってる感じがして少し残念。

IMGP2652

外宮と内宮の間は三重バスが走っている。だいたい15分乗って410円。バスにしては高いような…という気もするけど、距離にして5キロ以上離れているので、ちょっと歩いて行ける距離では無い。

外宮はそれほど人が多くなかったのに、内宮に来るとけっこうな人が。

IMGP2655

内宮も敷地が広い。ひたすら砂利道を歩く。

途中、五十鈴川が流れている箇所があったり、自然はいっぱい。パワースポットとしても言われているようだけども、パワースポットってなんだろう。単に自然があるってだけではなくて霊的な何かも含めて言ってるのかなぁ。ただ、ここにある巨木などは全て神木で本来は触ったりすることは無礼なんだとか。木に手を当てて「パワーをもらう」なんて行為は、お宮からすれば迷惑行為らしい。

IMGP2667

IMGP2675

広い敷地をずいぶんあるいて内宮の正宮に。階段から先は撮影禁止。

IMGP2686

参拝終わって帰り道に参道で買い物や食事しようかと思ったら、時間が遅くてお店閉まってしまった。だいたい寺社の参道って17時くらいには閉まり始めるからね。おかげ横丁というお店が集まってるところも、ほとんど店じまいの時間。内宮の参拝に1時間以上かかってしまったからか。

IMGP2699

帰りは宇治山田駅から近鉄で名古屋まで出て、ほんの少しだけ名古屋に滞在したあと大阪へ。まぁこのタイミングで名古屋に出る必要は全くなかったのだけど、同じルートで帰りたく無かっただけ…。でも思ったより時間もお金もかかって想定外。

IMGP2701

伊勢神宮ってなんだかもっと巨大な社殿があるようなイメージがあったのだけど、どうも思い違いだったようだ。それでも自然が多く、森とかが好きな人には良いかもね。

あと、伊勢神宮に来ている人の中で、20~30代くらいの若い男性が一人もしくは二人組で来てるのがけっこう目立ったように思うけど、なんだろうね。まぁ自分も一人旅で来ているので人の事は言えないのだけど、なんとなく行ってみようか的な場所なのかな。


関西旅行:奈良

関西旅行の2日目後半は奈良へ。

甲子園から直接近鉄線経由で奈良まで行けるのね。

奈良と言えば…。まともに観光したのは中学生の修学旅行以来ではなかろうか。なので大仏と鹿の記憶がうっすらとある程度で、あとはテレビで見た記憶の光景が頭の中にある程度。

2011-08-15 16.04.44

個人的にはこういう細い路地のほうが好きだったり。ただ民家も多いので無闇には歩けなさそうだけど。

IMGP2564

IMGP2568

猿沢池と興福寺は駅から比較的近い。

IMGP2575

奈良観光のお約束、五重の塔。

2011-08-15 16.22.36

お寺の整備事業の看板。お寺とか神社は歴史が長いせいか、期間の単位が長い。第一期で25年間って…。

IMGP2593

お約束の鹿。

IMGP2602

IMGP2609

このあと、春日大社へ。歩き疲れてけっこう限界だったのだけど、せっかく奈良に来たので頑張って参道歩いて参拝。夕方ごろだったけどまだまだ暑かった。

このあと行く伊勢神宮もそうだけど、敷地の広大な寺社だと行って戻ってくるまでに1時間とか歩くことになるので体力的なペース配分重要。参道は玉砂利だったりして歩きづらく、それだけでも体力消耗したりするしね。

IMGP2617

IMGP2619

どうもこの日は日没くらいから中元万燈籠と大文字送り火が行われたようで、ちょうど夕方くらいから人手がとても増えてきていた。灯籠の点灯は見てみたかったけど、人混みに流されるほどの体力が残ってなかったので、イベントが始まる前に奈良を離れてしまった。頑張っていけば良かったのかも。

このあとは奈良バスの循環線に乗ってJR奈良駅へ行き、帰りはJRで大阪まで。よく考えると東大寺の大仏も見てないし(どこにあったんだろう)、他のスポットにも行ってないのだが…。次に奈良に来ることがあれば、その辺を回ってみることにしよう。


甲子園で高校野球観戦

旅行二日目、15日に甲子園に高校野球を見に。

梅田から電車で15分と近く、高校野球の場合、外野席は入場無料というのもあって。

実のところ、プロ野球含めて野球観戦って今までしたことがない。高校の時に県予選の応援に駆り出された程度でちょっと興味本位で来たところも。

IMGP2528

最初に外野スタンドに入ろうとしたら、満席なので通り抜けだけだと。しかも通り抜けだとグラウンドが見えないので残念、と思いつつ通り抜け。

IMGP2532

IMGP2530

うーん、せっかく来たのになぁと思いつつ、帰ろうかどうしようか迷っているうちに第2試合が終了。

見ると観客の入れ替わりがけっこう起きてるような感じだったので、もう一度外野スタンドに行ったら今度は余裕で座れた。

レフトスタンドの上段にとりあえず座ったのだけど

IMGP2533

とにかく暑い!

シートは焼けているし、日光を遮るものは何も無いしで、これは観戦するならちゃんと準備してこないと大変だな…と。座ってるだけで汗として体から水分が飛んでいくし、日射病とか熱中症になるわね。

試合自体は15日の第3試合、関西対明豊を試合開始から4回終了まで観戦。それ以上はちょっと暑くて限界だった。

IMGP2538

IMGP2561

観客も暑くて大変だけど、ビールや氷の売り子のバイトしてる人も大変そう。ビール売りなんて女の子が重いタンク背負ってスタンドの階段を上り下りするんだからねぇ。ドーム球場ならいざ知らず、このバイトはなかなかハードそうだわ。

IMGP2562

試合見ながら思ったのは「テレビの野球中継は偉大」だなと。正直、外野スタンドからは選手の識別もできない(高校野球って白地のユニホーム多いし)し、ボールカウントとスタンドの応援団の反応くらいでしか何が起こったのかが分からない。特に内野で閉じちゃうプレーは。ちゃんと観戦に来てる人はワンセグなりラジオなり用意して一緒に聞いてるんだろうけどね。

ってことで、アルプス席の応援団もテレビで見るほど大人数には見えないな、とか野球そのものより雰囲気のほうを楽しめたと思う。


スポンサーリンク