「 2011年09月 」一覧

自転車で基山までラーメン食べに往復70km

天気も良いし暑さも和らいで来たこともあって、自転車も少し長距離乗ってみようと思い立つ。

だいたい片道20~30kmであまり行ったこと無い場所で、何か目的を設定したいなぁということで地図をいろいろ見た結果、基山でラーメン食べて戻ってくることにした。

まぁ、食べログ見てたら丸幸ラーメンセンターってのが目に入っただけなんだけども。

行きは県道31号線をひたすら南下、帰りは3号線を北上するルート。

行きは鳥栖筑紫野道路にぶち当たったところで、自転車はどう行っていいか分からずに迷ったりしたので1時間半くらい。戻りは3号線を通って博多駅、天神、大濠公園を経由して南区まで。

2011-09-24 18.05.13

ちゃんと自転車で到着。いちおう自転車で佐賀県入り。

2011-09-24 17.47.07

ラーメンはシンプルで癖もなく食べやすかった。生卵は別に要らなかったかな…。

とりあえず休憩を兼ねて食事してから、引き返す。すでに夕方で日も落ちかけていたので急いで戻ったのだけど、3号線沿いの側道は所々街灯が無いところも多くしかも草で埋もれていたりするような箇所もあり夜に走るには危ないなぁと。途中、歩いていた人にぶつかりそうになったし…。黒い服装で真っ暗なところにいると自転車のライトだけではすぐに判別できなくて危険。暗い場所はスピード落として安全に行かないと、と反省。

自動車専用道にあたって迂回ルートが分からなかったり、迂回したらしたで行き止まりに当たったり迷ったりといろいろあったものの、全行程70km無事に帰還。体調が良かったのかそれほどバテることもなく、よく体が動いたほうだと思う。

県道31号線沿いに南下すると鳥栖筑紫野道路が自動車専用道っぽい(自転車禁止の標識は見当たらなかったけど交通量が多く路側帯がほとんど無かったから)のでそこを迂回するルートをあらかじめ探しておくのと、3号線沿いは途中の側道が整備されてない箇所があったり、アップダウンがとても多い(自動車道は南から行くと太宰府くらいまでほぼ高架だけど側道が下道と接続するので上り下り多い)ので体力的にきついというのが感想。

自転車のタイヤを細目の28cに変えてからか、よく転がるし長い距離乗ったときの疲れ方も変わった。変速一段分重くしても大丈夫になったし、このところ自転車により多く乗ろうという気分になってる。

AndroidのGPSロガーで行程ログを取ってみた。


より大きな地図で 無題 を表示

(追記)
Wikipediaによると鳥栖筑紫野道路は自転車、歩行者通行可らしいがとてもそうは…。おそらく、高速道路では無い一般道という意味ではそうだろうけど。


15年使っていたメアドを廃止する準備を。

15年前に初めてインターネットプロバイダと契約したときに作ったメールアドレスがある。

最初はホームページを置いたりダイアルアップ接続で使っていたりしていたのだけど、ADSLを引いた時に他のプロバイダと契約したりブログや自サイトもレンタルサーバに置いたりするようになってから、ここ数年はそのプロバイダもほとんど使わなくなり、メールアドレスだけを残して月々料金を払っていた。

ただもともとメールは受信はしても自分から送ることは滅多にないので、いまメインで使っているGmailを本当のメインにして、サブをADSLのプロバイダからもらっているアドレスにしようと決めた。メアドの維持だけで付き1000円近く払ってるのもあって。

で、昨日は廃止するメアドで登録している色んなWebサービスやWebサイトの会員登録の変更をやっていたのだけど、さすがに15年も使っていたアドレスだと本当にあちこちのサイトに登録するときに使っていて変更も一苦労。

ここ数年はよっぽどのことが無い限りはGmailアドレスに切り替えていたのだけど、昔に登録したサイトなんかはユーザID自体も忘れていたりして再発行したりだとか大変だった。

一番の死角は、廃止メアドのプロバイダの登録変更。15年前に契約したプロバイダは途中2度ほど他のプロバイダと合併、移管されて今はOCNの管轄になっている。で、OCNのユーザIDというものが最終的に割り当て直されているらしかったのだけど、それを書いた書類を探すのに一番時間がかかった。OCNのユーザ向けサイトも分かりづらいし、出てきた書類に書いているユーザIDとまた別のIDが無いとオンラインでの会員登録変更ができなかったり・・・。

いちおういろいろあった末に、判明しているWebサイトのメアド変更と、OCNはいつでも解約できる状態まで持って来れたはず。しばらく廃止するメアドに重要なメールが来なくなったことを確認してから、OCNは解約しよう。

15年使ってたアドレスを手放すのもという気がするけれど、時代は変わったものね・・・。まさかGmailなんてのが登場するとか、レンタルサーバが個人で安く使えるとか15年前に思ってなかったし。CGI使えるプロバイダを探してさまよったり、無料ホームページサイトのGeoCityとかTripodとか使ってたのが懐かしいわ。



近況

大きなネタはないものの、小さいネタや言及しておきたい事がらはあるんですけどね…。

平日は時間が取れず、休日はグッタリで、ここが更新できてません。

3連休も2日間は出勤だったし、まだしばらくは活動低下しそう。今度の連休は休めるかな…働き過ぎで稼動抑止かかるだろうし。


Windows8

64ビット版をVirtualBoxにインストールしてみた。

VMwarePlayerだとブートした直後にVMWareの内部エラーが出てダメだった。何か設定とかホスト側PCの何かがあるのかもしれないけど。

インストールして、新スタートメニュー(画面?)を見て「へー」って思ったところまで。


未使用の古い年賀ハガキを寄付に

部屋の整理をしていたら、未使用の年賀ハガキが出てきた。

毎年、何枚か余っていたのが積もり積もって50枚くらい。

ここ数年は会社での虚礼廃止とか、もともと筆無精なせいもあって全く年賀状を出さなくなったのだけど、未使用のハガキは捨てるにはもったいない。郵便局に持っていくと手数料込みでハガキや切手に交換してくれるらしいが、切手やハガキをもらっても使わないしまたそこから金券ショップ持っていくのもなぁ、と考えて、ふと寄付できないだろうか?と思って調べてみたら、

シャプラニールというNPO団体の、「ステナイ生活:本、CD、DVD、書き損じはがき、切手などが寄付になります」という活動があった。

正直なところNPO/NGOは時々怪しげなところもあると聞くので初耳のところだし大丈夫かなとは思ったけど、それほど多額でもないし元々捨てようと思ってた物だしいいか、ということでこの団体に送って寄付してみることにした。

ググると同じような活動をやっている団体はあるようなので、自分が信頼できそうなところへ送るのもありかと。


au回線解約

長年休眠状態だったau携帯の回線を解約した。

その昔、メインで使っていたJ-Phoneの携帯の通信速度の遅さに耐えられなかったのと、W-CDMAで速いという評判、GPSを使ったサービス(EZナビ)が充実していたauをセカンド携帯として契約したのが始まり。

時代は過ぎてJ-Phone契約はSBMになり今はiPhoneになり、速度は相変わらず不満ではあるけど、機能的には特に問題なくなった。auの端末は古くなったし使う機会も無くなって放置。親にそのまま譲ろうかとも思ったけどあまり携帯を持ちたがらないし、ずっと毎月基本料払うのも勿体ないので解約。

年契の更新月ではないので、違約金1万払うことになるけれど更新月はけっこう忘れがちなので致し方ない。使いもしないのに月二千円ちょっとずつ払い続けるほうが勿体ないし。


rubyでバイナリデータをPOSTする

とあるサーバのレスポンステストのために、バイナリデータをPOSTする必要が生じたので、ネットで調べてコードを書いてみた。

[cc lang=”ruby”]require ‘net/http’
require ‘uri’

uri = URI.parse(“http://192.168.0.34/”)
Net::HTTP.start(uri.host, uri.port){ |http|
# ヘッダー部
header = {
“Content-Type” => “application/octet-stream”
}

# ボディ部
body = [ 0x00, 0x01, 0x02, 0x3456 ].pack(“CCCn”)

# 送信
response = http.post(uri.path, body, header)
}
[/cc]

1バイト、2バイトなどのバイナリストリームを作るにはpack使えばいいのか。

0000   50 4f 53 54 20 2f 20 48 54 54 50 2f 31 2e 31 0d  POST / HTTP/1.1.
0010   0a 43 6f 6e 74 65 6e 74 2d 54 79 70 65 3a 20 61  .Content-Type: a
0020   70 70 6c 69 63 61 74 69 6f 6e 2f 6f 63 74 65 74  pplication/octet
0030   2d 73 74 72 65 61 6d 0d 0a 41 63 63 65 70 74 3a  -stream..Accept:
0040   20 2a 2f 2a 0d 0a 55 73 65 72 2d 41 67 65 6e 74   */*..User-Agent
0050   3a 20 52 75 62 79 0d 0a 48 6f 73 74 3a 20 31 39  : Ruby..Host: 19
0060   32 2e 31 36 38 2e 30 2e 33 34 0d 0a 43 6f 6e 74  2.168.0.34..Cont
0070   65 6e 74 2d 4c 65 6e 67 74 68 3a 20 35 0d 0a 0d  ent-Length: 5...
0080   0a 00 01 02 34 56                                ....4V

Wiresharkで実際のHTTPリクエストをキャプチャしてみると、いちおう想定通りのデータがPOSTされてるようだ。たぶん大丈夫かな。しかしrubyだと簡単にこんなネットワークテスト用のスクリプトが書けるのか。


Panaracer RibMoに交換

台風の中、amazonお急ぎ便が半日ほど遅れて到着。次の日を覚悟してたのによく持ってきたわ…。

で、RibMoを装着してみる。

タイヤ交換前にリム側がパンクの原因かもしれないので念入りにチェック。少しリムテープがずれていてリム穴が出るか出ないかくらいになっている箇所があったのでリムテープも貼り直すことにした。

グランジ リムテープ 45 厚口 グランジ リムテープ 45 厚口

グランジ
売り上げランキング : 68007

Amazonで詳しく見る by G-Tools

クロスバイクを買った当初、最初に入っていたリムテープがよくズレてリム打ちパンクしていたので、リムに貼り付けるテープ状のものを買った。これ1つで25本分巻けるらしいので個人で使い切ることはそうそうないと思うけど、貼りやすいし、貼ればずれないし、念を入れて2,3周巻いても問題無いみたいだしリムテープずれに悩む人は、こういう「リムにくっつくタイプ」が良いと思う。

リムテープも張り替えて、RibMoを入れるのだが固い。ネット上のレビューでも書かれてたようにビードが固い。自分のリムでは手で最後まで入れられなかった。なんとかタイヤレバーを2本使うやり方で入った。

タイヤは確かに中央部が山型のように厚くなっていて、最初に装着するときに折りたたんだ状態から形を戻すのがちょっと苦労した。タイヤ全体の重量もデトネーターに比べればはっきりと重く感じ、これが走りにどう出るかだなぁ。

32cから28cへ変えたのでまた一段と細くなった。自転車買った時点で着いていたのは37cだったので随分と見た目は変わったね。

今日も天気がイマイチなので試走できていないけど、まずは通勤から慣らしていくつもり。

パナレーサー(Panaracer) RiBMo Protex F700x28 F728PS-RB-B パナレーサー(Panaracer) RiBMo Protex F700x28 F728PS-RB-B

パナレーサー(Panaracer)
売り上げランキング : 4869

Amazonで詳しく見る by G-Tools


2日連続のパンクでタイヤ交換することにした

会社帰りにフロントタイヤがスローパンクチャー。少しだけ空気が残っていたので何とか乗って帰る。

帰宅して修理したけど、次の日も再び同じ現象。

チューブ側には本当に小さな穴、タイヤ側は正直はっきりと原因になるようなものが分からず一度目のパンクの時に異物が刺さっていないかはかなり念入りに確認した。けれど翌日も同じとなると、もうタイヤごと交換してみるしかないかということで急きょAmazonでお急ぎ便注文。

今まではこれ

MAXXIS DETONATOR FOLDABLE 700x32C ブラックxブラック 700x32c 3MX-DEF732-BK MAXXIS DETONATOR FOLDABLE 700x32C ブラックxブラック 700x32c 3MX-DEF732-BK

MAXXIS(マキシス)
売り上げランキング : 28801

Amazonで詳しく見る by G-Tools

を使っていたのだけど自分のブログを見返すと、37Cから32Cのタイヤに換えてみた – きままな日記帳…ほぼ2年使ってたことになる。

もともと薄いタイヤで、よく観察するといろいろと亀裂が入っていたり一部は貫通するほどの亀裂だったりして、距離的には2000キロくらいだとは思うのだけど、通勤であまり路面を選ばずに走っていたのでどちらにしても亀裂が多い時点で限界だったのかもしれない。

次に買うのはこれ。

パナレーサー(Panaracer) RiBMo Protex F700x28 F728PS-RB-B パナレーサー(Panaracer) RiBMo Protex F700x28 F728PS-RB-B

パナレーサー(Panaracer)
売り上げランキング : 2911

Amazonで詳しく見る by G-Tools

さらに一段細めの28cにしてみた。リム幅的に28cが限界だと思う。タイヤのほうは耐パンクを重点に置いて、重量と乗り心地は重くなるだろうことは多少の覚悟の上で。でもあんまり漕ぎが重くなると嫌なんだけど、乗って試してみるしかないかと思って。

チューブも細さに合わせて新調。

シュワルベ チューブ 700x18-28C 仏式バルブ 15SV シュワルベ チューブ 700×18-28C 仏式バルブ 15SV

シュワルベ
売り上げランキング : 8

Amazonで詳しく見る by G-Tools

お急ぎ便で土曜日着の予定なので、着いたらすぐに交換するつもり。

さすがに2日連続で退社時にパンクだと滅入るねぇ…。押して帰らなくて良かっただけいいのだけど。


スポンサーリンク