「 2012年08月 」一覧

Make Ogaki Meeting 2012に行ってきた

7月に刈谷に来たときから、これは行かねばと思っていたMOM。

電車で1時間くらいのところでやっているなら行かない手はないので、休日出勤が必要な状況だったけどそれにも関わらず25日の土曜日に大垣まで行ってきた。

刈谷からだと快速電車1本で1時間弱で行くことができる。大垣駅前に行くと会場へのシャトルバスが出ていたので乗る。

DSCN0965

10分くらいで会場のソフトピアジャパンセンターに到着。福岡で言うところの百道のソフトリサーチパークのような、IT系の企業誘致したりしてる感じの場所。

DSCN0980

DSCN0981

DSCN0967

1階にも展示があったけど、メインの3階に上がってみる。…すると広い会場に思ったよりたくさんの人が。

DSCN0969

ブースだけで130近くあるのでそりゃこうなるわけねと、とりあえずブラブラ見て回る。

電子工作系はArduino、Arduino互換ボード(自作のxxduino系など)をベースにしたものが圧倒的に多い。やっぱりArduinoの存在はこういうフィジカルコンピューティングにはインパクトがあったんだと実感。他にはAndroidデバイスとADK使って、とか。

なので今回はArduino系よりも、

DSCN0972

木製のCNC旋盤だったり、

DSCN0974

ビー玉が永久に転がっていくオモチャだったり、

DSCN0976

ニキシー管を使った時計だったりなど、アナログというかPCと絡みが少ないような作品のほうが興味を引いた。

他には自力で人が乗れる小さな電車を作ろうと大がかりな作品を展示している人がいたり、デイリーポータルZのブースがあったりなど十分に見て廻れた。

たまにはこうやって自分でも何か物づくりしたい、って思うようなネタを仕入れに行かないと普段すぐに忘れちゃうのよね…。

もっと各ブースをじっくり見て回れば面白いものはまだまだ出てきそうだったけど、時間の都合で2時間ほど会場を巡ってから退散した。

Makeイベントは行ける機会があればいったほうが良いね。普段は東京の開催だしさらに福岡から行くとなるとハードルが高いけど今回は出張と大垣での開催がうまく重なったのである意味良かったんだろうなぁ。Makeイベントは行けるチャンスがあれば行っておくべきだね。


週末ログ

なんだかよく分からないけど時間が足りない。

今週は土日とも休みだったけど、土曜日は小牧の自転車屋まで行ったのと、日曜日は食材の買い出しと料理、洗濯などでほぼ終わってしまった。いつもより睡眠を多めに取っていて起きる時間が遅めということもあるのだけど、あっという間に時間が過ぎてしまう。

もっと時間の使い方を上手くしなければ。きっと買い物に行っている時間がけっこう長いはず。あれこれと売り場をうろうろしながら何を買おうか迷ったりしてるから。

なので今回の週末は、土曜が雨だったのもあり遠出などは特に行わず、特にこれといって書くようなことは無し。

夏休みも無くずっと仕事してるので、疲れが抜けないのは相変わらずで多少睡眠を取ったところで回復しないのが悩ましい。もっと一日何もせずに寝る日を作るとか、マッサージとか行けばいいのかもしれないけど。


brompton ロングシートポストに付け替え

bromptonに標準でついているシートポストだと、ほんの少しだけ高さが足りずに膝が半端に曲がる感じがして違和感がずっとあった。

福岡にいる時はbromptonは輪行のときにしか乗ってなかったので「まぁいいか」と思っていたけれど、こっちで毎日乗っているとやっぱりシートの高さが合わないのは気持ち悪いし漕ぎづらい。

bromptonには、標準のシートポストより長いシートポストが2つある。ロングシートピラー(Extended Seat Pillar)と、テレスコピックシートピラー(Telescopic Seat Pillar)だ。標準の長さから前者は6cm、後者は17.5cmまで伸ばすことができる。値段はそれぞれ3750円、11550円。

さて、値段から言ってもロングシートピラーのプラス6cmで足りるのであればそれに越した事は無い。ただ最初に思ったのは「たった6cmしか伸ばせないのか」と。物差しで6cmを見てみるとそんなに大した長さでは無い。

買ってから長さが足りなかったというのも嫌なので、まぁ物は試しに6cmシートを上げてみたらどうなるかとチラシやタオルなどを折って厚さを作ったものをシートに載せてその上に跨がってみた。そうすると足がほとんど届かない。思ってた以上に6cmという高さは違うものなんだ…と実感。

ということで自分の足の長さではあと3,4cmくらい伸ばせば足りるようだったので、安心してロングシートポストを買う決断がついた。

買うと決めたら早く買って取り替えてしまいたい。通販も探してみたけど取り寄せだったりしているところが多いようだったので、名古屋近辺でbromptonのアクセサリーを取り扱ってそうなところは、と調べて小牧市にあるじてんしゃひろば遊へ問い合わせてみたところ、在庫あるとのことだったので雨の中、土曜日に行ってきた。

刈谷からだと1時間半くらい。けっこう遠い。店は倉庫のようなところに自転車やパーツが所狭しと置いてある。ただお客さんは多いようで整備中の自転車も多かった。店長含め、店員さんも気さくに声を掛けてくるので、相談事があるような時には良いショップのような感じがした。

事前にメールで在庫を問い合わせていたせいか、「せっかく店まで来てくれたんだし」と売値からザクッと割り引いた値段でいいよ、ということで買ってきた。bromptonのアクセサリーはどこのショップでもほぼ定価販売なので、少し得した気分。交通費はかかってるけど。

帰宅してさっそく付け替え。bromptonのシートポストは車体の下から抜けるようになっている。このため先にサドルを外しておく。

10分もかからずに作業終了。軽く乗ってみると乗り心地が全然違う。きちんと膝を伸ばしてペダリングできるし、踏み込むこともできるようになって満足。まだベストな高さやシートの位置が決まってないけど、まだまだ毎日乗る日が続くbromptonなので少しでも乗り心地を改善できれば上出来。

DSCN0962


週末の記録

一週間たつのが早い。

今週は土曜日も出勤してたので休みは今日だけ。雨の予報だったのが結局晴れていたので、昼くらいまでゆっくり寝たあとに一週間分の食材を買い出しに近くのイオンモール行ったり。周辺にこれといった娯楽や商業施設が無いと、みんなイオンモールみたいな所に集まるという理由がよく分かった。行けばそこそこ時間潰せてだいたいの買い物ができて、だしなぁ。

刈谷もだいたいのエリアは廻ってしまったので、なかなか近場で次に巡ってみたい箇所が無くて困る。割とちょっと入ると住宅街というのが多いし、どの辺行けばいいのかなぁ。

イオンはお盆でも人が多い。いつもだいたい日が暮れたくらいに行くのだけど今日は早い時間に行ったらごった返していた。お盆なので野菜や魚がちょっと高めな感じはあるけれど、適当に見繕って買い込む。

とりあえず作り置きとして麻婆茄子+豆腐を作る。割と目分量で作ったけど上手くできた。

DSCN0952

あとは白菜なども買ってきているので週の中ごろくらいにもう一品なにか作り置きして、ちまちま食べていこう。おかげで平日は作り置きとその時に作る料理で食事が賄えていて、外食やコンビニに行く必要が無くなった。ただ週に1,2度は会社帰りに近くの中華屋に何人かと流れることが増えたけど。

お盆期間中も休まず仕事、というのはすでに慣れっこになってしまった。たいていどこのプロジェクトに行っても「連休明けにマイルストーン」というパターンなんよね。ゴールデンウイークしかり、夏休み、正月休みしかり。要は「遅れてたら休み返上でやるよね?ちょうどバッファになるんだし」という暗黙のスケジュール。まぁ休みまでにオンスケなら大手を振って休みが取れるんだろうが、トラブル支援のこの仕事じゃ土台無理な話。

割と無茶振りな感のある作業を積まれて、いつまでにやれる?的な感じで言われるので、むー、と唸るしかない。その作業が必要になった経緯や背景も、昔からプロジェクトに居たわけでは無いから分からないことが多いし、聞いたところで納得できる物は少ないし。

夏休み明けに続いて、今月末に大きなマイルストーンがあるので今月は仕事は落ち着かないだろう。来月はどうなるのかさっぱり分からない。この仕事での1回の開発サイクルのペース配分とかが分かってないから。いつくらいから本格的にテストで叩かれるのか、とかいつまでに品質をどのレベルにしないといけないのか、全体でどれくらいバグが出そうなのかとか、何か発生したときにどれくらい即対応を求められるのかとか。その現場で繰り返されてるパターンがあるのだと思うけど…。

とりあえず先週は福岡で忙しい時とほとんど変わらず、家と仕事場の往復がメインの週だったということだ。家のことをしてる時間が増えて、こうやってPCに向かう時間も少なくなったなぁ。


ケータイマグのすすめ

6月くらいから本格的にマグ…要するに水筒を使い始めている。

もともとは飲み物代を節約しようと思って始めて、実際に飲み物を買う回数は激減したのだけどもう一つ「ぬるくならない」メリットのほうが大きい気がしてきた。

夏場だというのもそうだけどPCが大量にある開発作業部屋は、だいたい年中部屋が暖かいし下手すると夏以外でも暑い。ペットボトルでお茶を買ったりしてもすぐにぬるくなってしまって残念なことになるけれど、マグだと普通の製氷皿でできる氷を5個くらい一緒に入れていれば帰宅するころ、約12時間くらい後でも氷が残っていたりするほど冷たい。

暖かい部屋で仕事していてボーッとする時は冷たいものを飲むと少しマシになるし、買ったのは正解だったと思える。このマグは500ml入るので飲み物が無くなったらペットボトルのを買ってきてすぐにマグに移し替えれば冷たさは保たれるし。中身が空の場合のマグ自体の重さも気にならず、変にかさばることも無い。

毎日洗わないといけないところだけが面倒と言えば面倒だけど、最近買った物で満足しているものの一つ。休日の外出にも役だっている。

THERMOS 真空断熱ケータイマグ 【ワンタッチオープンタイプ】 0.5L レッド JMY-501 R
THERMOS (サーモス) (2010-08-12)
売り上げランキング: 100

出張生活1ヶ月

7月4日から刈谷に来ているので、ちょうど一ヶ月。

振り返ると早かった感じはあるけれど、一日単位では朝から夜遅くまで仕事しているので少し長く感じる。

制約とプレッシャーの多い環境での作業で、みんないろいろやりづらそうにしているのが分かるのだけど改善が難しいものが多くて悩ましい。

夏休みは8月中には取れなさそうな雰囲気。まぁ休みを取っても福岡に帰らずに旅行でもしようかと思っているので人が多くて暑いさなかより時期をずらして休むほうが良いかな。

生活のほうはすっかり慣れた。仕事で時間が取れないのがネックではあるけど、自炊しながら過ごせている。

さて、予定ではあと3ヶ月。どうなるか分からないしこれからがもっと大変になってくるフェーズなはずなので、まずは体調管理が第一。今でも連日睡眠不足だから…。


スポンサーリンク