「 2012年11月 」一覧

暗黒のマイルストーン


Photo credit: kahanaboy from morguefile.com

今日一日で、この先2ヶ月くらいの間に死亡フラグが3つくらい立ったような気がする…。

年末で出張が終わるとかいう以前に、正月休みがあるかどうかが怪しくなってきた。

デスマはやっぱり恐ろしい、というのもそうだけど、GWやお盆や正月休みなどの長期休暇空けにプロジェクトのマイルストーンを設定するというのは、けっこうどこ行っても変わらないのね…。長期休暇=日程のバッファ、という感覚はまぁ実際に日程遅延している状況ならそうなのだけど、最初からそれを見込んだマスタースケジュールを作るというのが怖い。

12月からが地獄かもなぁ…。


浜松まで電車旅

IMG_20121125_165223

世の中は3連休だったけれど、私は日曜の1日だけ休みが取れた。

なので普段の週末とほとんど変わらない過ごし方になってしまった。京都に紅葉狩りはまたお預けに…。12月初めくらいまでは紅葉見られるだろうけど、ちゃんと休み取れないだろうし今シーズンはもう無理かも。

連休が取れなかったと言っても、なんだか悔しいので少し遠出しようといつもの名古屋方面では無く静岡方面の電車に乗り、浜松までブラッと行ってみた。

IMG_20121125_180143

浜松に行ってみたかったというよりは、往復の時間を考えるとここくらいまでが限界かなぁという理由。乗り物に乗っているのは割と好きなほうなので、刈谷から快速で豊橋まで、それから普通電車で浜松まで、と片道だいたい1時間半くらいを往復してもあまり苦にならない。

浜松に行ったけれど、鰻を食べるわけでも無く(見たけど高かった…)駅の周辺を散歩して戻って来ただけだけど、まぁ初めての土地だったし多少は気分が変わったかな。


ダメなおじさん


Photo credit: mxruben from morguefile.com

この眼前の、絶望的な40年の差 – やしお

まぁこの話の中の「良いおじさん」「ダメなおじさん」自体にはそれほど興味は無くて(ダメな、と言ってる人も何か光るものを持ってるかもしれないけど、とは思う)、「40年の差」という言葉から、自分自身の社会人になってからの14年というのをふと思った。

14年前、同期入社したのは300人。

それから14年、みんな色々な経歴を歩みながら、転職した人は今やある業界ではかなりの有名人になっていたり、ベンチャーで頑張っていて活躍してる人がいたり。転職していない人でもかなり上の役職まで出世したり、社内でも一定の立ち位置を確保していたりと様々な分かれ方をしている。

同期以外でも、うちの会社を出て転職してから活躍している人はチラホラみかける。

そう思うと、同じ時間が過ぎてもその時々の取捨選択とか決断とかで人の人生ってのは変わっていくよねぇ、と。

私は出世欲が無いので、出世している人に対して羨ましいみたいな感情は無いけれど、その人の夢とか野望とかモチベーションとか環境とかで同じ年代でも随分と違う道を行くものだね。

自分はいろいろ目標も何も見失ってる感じがして、割と下降線をたどっている感覚は自分でも分かる。元ブログでいうところの「ダメなおじさん」化してるかも。周りを見ても若手が頑張っているし、思うように動けない自分と比べるとああ、お荷物になってきたのかなぁと思わないでも無い。

まぁ10年後自分がどうしてるんだろうなんて想像もつかないし(技術屋としてやっていけてるのかすら)、かと言ってこの業界でよくある管理職になるなんてのも考えづらいし、その辺を考えだすとあれ、自分はどうなるんだろうと不安ではある。切り開くのは自分しか無いけれど、ここ数年は現実逃避の方が強くてズルズルと下ってるだけだものな…。頭では分かっているのだけど、燃え尽きたのか、なんなのか…。

そういえば、こんな記事を過去にブクマしていたのを思い出した…。
35歳を超えたエンジニアの5つの働き方


週末ふり返り

今度は週末のふりかえり。

土曜日は朝から雨。昼過ぎはけっこう激しく降っていた。

昼までゆっくり睡眠を取ったあと、何週間かぶりに休日出勤。今週は報告資料の作成とか再試験とかで本来の作業ができなかったから。午後から出勤して20時頃まで仕事。試験の作業はある程度目処が付いたものの、本来の設計・検討作業はほとんど進まず。来週頭には何か検討資料作って客先に持って行って検討会しないといけないのだが…。

スーパーが開いている時間に仕事を切り上げたので、いつもの土曜のパターンと同じく食材の買い物。先週の作り置きや食材がけっこう残っているのに結局なんだかんだで買い込んでしまい、少し後悔。腐らせたりするようなことにはならないと思うけど、うまく古いものから食べて行くしかないね…。

買い込んだ食材で夜中に調理。たまには酸味のあるものを食べたいということで、トマト缶と安い鶏むね肉を使ってのトマト煮。割と簡単なのに美味しくできた。レシピはクックパッドを参考に。

DSCN1045

日曜日は快晴だったけれど、土曜に少し夜更かししていたのでけっきょく起きたのは昼。休みが1日しかないので洗濯したり。日曜なのであまり疲れるようなことはしたくなかったのもあり、そもそも疲れがあまり取れてなかったのもありしばらく部屋でうだうだしたあと、名古屋へ少し出掛ける。

1ヶ月半ぶりくらいの散髪とビックカメラで安い有線マウスを調達。どうもMac miniにつないでいるBluetoothマウスが時々カーソルが飛ぶ感じがあって、電波干渉なのか何なのかよく分からなかったので問題切り分けのために。買ってきた有線マウスを繋げると普通に動くので、Bluetoothの調子が悪いか、ロジクールのドライバが悪さしているか…。

刈谷に戻って来てから少し日用品などを買い物して帰宅、ちょっと食事したりブログ書いたりしていたらもう23時過ぎ。早い…。

11月も後半に入ってきて、またそろそろ刈谷滞在期限を気にし始めないといけない時期。年末までは滞在確定しているものの年を越すかは未定。今度はどうなんだろうなぁ…。12月中旬くらいまではけっこう忙しいのは続きそうなので、年末で刈谷引き揚げができるかというと微妙なところ…。

直近でいえば、来週末の3連休はちゃんと休めるのだろうか。土日でも普通にマイルストーンが設定されたりする(しかも直前に)プロジェクトなので、未知数。休めたら自転車を持って京都行きたい。紅葉シーズンで人多そうだけど、この時期の京都は行ったこと無いし。

まぁ来週休めるためには仕事のヤマを一つ二つ片付けないといけないのだけど。

チームメンバーの中には、半ば強引に予定を入れて休むつもりの人もいるようだけども…それ呼び出しがあったら誰が対応するんだろうとか思わないでもない。遠出されたら近場にいる人間が呼ばれるやん…。

また憂鬱な週明けが始まるなー。


今週のふりかえり

今週のふりかえり…。

仕事面は割り込みの指示が多くてみんな本来の作業はほとんどできていないはず。バグ1件に対しての反応が厳しく、他に無いことを証明したり、その観点で試験していることを証明したりと報告系が多かったような。バグを出したり、同じようなコーディングミス、設計ミスをしていたチームをなんとなく吊るし上げてる感じの空気感があって、これは現場は萎縮するかもねぇとは思った。

どこかのチームがバグを出して、出たバグの原因や観点から他のチームの担当分に対して横展開で確認する指示がよく出されるけれど、その横展開で他のチームも同じようなミスをしていると、元のバグを出したチーム並みに厳しい対応が待っている(何をやってるんだ!的な)。個人的には、横展開の机上チェックで事前に洗い出せたのなら見つかったのは「良いこと」だと思うのだけど(後々の工程や例えば大事なデモ中などに発生するより)、どうもそうでもないのは考え方の違いなのかなんなのか、と思うことはある。

プロジェクト全体として特定の種類のバグに対してとてもナーバスになっているという事情はあるにせよ…。現場を実質締め上げるような方向に流れるとどうなんだろう…。

たぶん来週も同じような一触即発の空気感でプロジェクトは進みそう。

現場に対してアタリの厳しい文化(?)なのと、デスマなのも相まってここ2ヶ月くらいで精神的に参って脱落、脱落しそうな人もいたり。

自分も地味にいろいろあって、落ち込み中。


google八分されたっぽい?

何日か前から、このブログに対するgoogle検索からのアクセスがぱったりと無くなった。

スクリーンショット 2012-11-16 0.54.13

以前は日に1000アクセスはあったのに、今は100ちょっと。Web日記を始めた10年以上前の水準に戻った感じ。このブログはRSSを除くと、9割はgoogle検索からなので、一気に無くなるとかなり寂しい感じはある。

googleの検索アルゴリズムが変わったんだろうし、特に最近は更新頻度も落ちたし、何か有用なことを書いているかというと全くそんなことはないのだけど、一応このブログだけで10年弱、3500を超えるエントリがあるので最近の記事はともかく、何か過去記事くらいは検索にひっかかってくれても良さそうなものなんだけどねぇ。

ちゃんとsitemapも設定しているし、アフィブログでもないし(広告1つしか貼ってない)、まぁ「有用ではない」と(機械的に)判断されたのかな…。


開発現場にプレッシャーをかけても品質もバグもミスも改善しないと思う


Photo credit: haml from morguefile.com

今の現場は、デスマ中というのもあるせいか現場に対するプレッシャーが酷いというのは以前も書いたけれど、なんだろうか、とにかく威圧的なことを言われたり、一つのミスや手違いやバグに対して強い言葉で注意が来るのは現場を萎縮するだけのような気がするんだが。

まぁデスマになった要因とか、ミスした要因とか、下請け側の自分たちに非があるものはあるのだろうが、かといって割り込み作業をたくさん積んで「元はと言えばお前らが悪いのだから、割り込み作業も元のスケジュールも遅れはいっさい許さない」のような感じの言い方をされたら、いくらこちらに非の何割かがあるとしても、気持ちは萎える。

プロジェクトのフェーズ的にもう悠長なことは言ってられない、バグ一つにしても牽制を厳しくせざるを得ないフェーズなんだろうとは思うけれど、やり方、言い方としてもう少し何かないのか…。トップダウンで強いプレッシャーかけたり現場を怒鳴ればミスが無くなるのか、バグは無くなるのか…?そういう問題なのか?

かえって、正しい報告を上げなくなったり(上げるとメチャクチャ怒られ、対処や周辺確認など多大な作業、報告が増えるから)、そういう方向に現場の気持ちが倒れないとも限らない。そっちのほうがプロジェクトにとって不幸な結果になりそうだ。炎上しているプロジェクトをなんとか終わらせようという気持ちも生まれないし、とにかく自分は余計なことには関わらない、できるだけ逃げ回っていたいって空気が出てきてもおかしくない。ちょっと何かに巻き込まれるとあちこちから怒られる状況じゃあ…。

恐怖政治の現場は良いことは何もないと思う。実際、プレッシャーに対して心身壊す人が出てきているし。

正直なところ、私もこの現場からは逃げたいなぁ…と思うことが増えた。なんとか火消しできる方向に頑張ってみよう、という気持ちが出てこないね。


Mac miniにHHKとBluetoothマウスを追加

IMG_20121111_232519

けっきょくMac mini用にHHKを買った。やっぱり普通のキーボードの深めの打鍵感に慣れているので違和感無く文章が打てる。

普段は会社でも家でもRealforceを使っている(上の写真の黒いの)し、ノートもThinkpadなので薄型キーボードのペチペチ感はどうしても慣れなさそう。でも昔Macbook使っていたときはそこまで打ちにくいとも思わなかったんだけどな…。デスクトップだとまた感覚が違ってるのかもしれないが。

HHKは、値段が高い方を触ったことがないので何とも言えないけど、少なくともLiteの打鍵感はRealforceに比べるとカチャカチャしてるというか、押したときに感触がしっとりしていない感じはある。それでも重すぎず軽すぎずで不満は今のところあまり無いけれど。

Mac miniはWindows用キーボードも使えるということになっているけれど、日本語切り替えなどでキーマップ変更のアプリを入れて調整しないとダメだったりするのでできればキーボード側でMac対応している製品を選ぶと良いと思う。最近のBluetoothキーボードはMac/Windows両方のキーマップに対応しているものも増えているようだけど、いかんせんキーが薄型タイプしかないのが残念。

マウスもロジクールのm555bをTrackpadと併用するようにしたけれど、マウスの解像度が少し悪いのかTrackpadで操作する時に比べてポインタの移動精度が低い気がする。速く動かしたときにポインタが飛ぶというか。ロジクールのMac用ドライバを入れていてもそうなので、何かあるのかな。そういえばマウスは自分の周りはロジクール製品だけだな…。

AppleのTrackpadでのスワイプやマルチタッチジェスチャーは便利だと思うし、OSや純正アプリとの親和性、ビジュアル的な効果も含めて気持ちのいい操作をしている感じは味わえる。ただどうしてもマウスのほうが良いだろうと思う操作(文字をドラッグで選択するなど)はあるのでそこは使い分けかなぁと思う。

結局、Mac miniと一緒に買ったAppleのキーボードはお蔵入りになりそうだし、Trackpadも利用機会が下がりそうだし最初から買っておかなくても良かったのかもしれない…。

LOGICOOL ワイヤレスレーザーマウス Bluetooth搭載 M555b LOGICOOL ワイヤレスレーザーマウス Bluetooth搭載 M555b

ロジクール
売り上げランキング : 20146

Amazonで詳しく見る by G-Tools

PFU Happy Hacking Keyboard Lite2 for Mac 日本語配列かな印字なし USBキーボード Mac専用モデル ホワイト PD-KB220MA PFU Happy Hacking Keyboard Lite2 for Mac 日本語配列かな印字なし USBキーボード Mac専用モデル ホワイト PD-KB220MA

PFU 2007-01-24
売り上げランキング : 3586

Amazonで詳しく見る by G-Tools


ノリタケの森

自転車で名古屋市内をブラブラしていたら、名古屋駅から自転車で10分くらい行ったところにノリタケの森があったので行ってみた。

ノリタケカンパニーリミテドといえば食器のメーカー。その昔バイトしていた頃からなじみがある名前だ。本社があるところの一部を解放しているようだ。

中には食器の販売(アウトレットなど)や見学施設もあるけれど、私が行ったときは時間が遅くて見学施設のほうは閉まっていて入れず。アウトレット販売のほうは品数多かったけれど、柄物の高級食器を使うシチュエーションが無いので何も買わず。シンプルなデザインの小物とかあれば買ってたかもしれないけど。

ノリタケの森の中にはレンガ造りの建物がいくつもある。工場として使っていたものが残っているようだ。

DSCN1023

DSCN1031

DSCN1028

そしてちょうどこの日は、クリスマスイルミネーションの点灯式だったようでミニコンサートやカウントダウンでの点灯イベントをやっていた。まだ1ヶ月以上あるけど、もうそんな季節か…。たしかに街中でもいつの間にか街頭イルミネーションが始まっていたしな…。

DSCN1036

公園のようになっているので、家族連れが多かったかな。

名古屋駅からも割と近く、都会の真ん中にこういう落ち着いた場所があるのはたまにベンチなどに座ってぼーっとするにはいいかもしれない。

DSCN1026

DSCN1025


週末ログ

DSCN1022

土日が過ぎていくのは早いな。

今週は何をやっていたか…。

土曜日は珍しく頑張って午前中に起き、天気も良かったし少し遠出しようかと自転車を持って名古屋まで。ぼんやりと予定では名古屋から新幹線で京都まで行ってみようかと思っていたのだけど、名古屋でちょっと買い物してから行くかと大須などに立ち寄っていたら時間を使いすぎてしまって、日が傾く時間になってしまったので京都行きは断念。

名古屋ではMac用のキーボードを探していた。先日買ったMac miniにはApple Wireless Keyboardを一緒に買ったのだけど、どうしてもあの薄いキーだとタッチタイプできず、ブログを書いたりするような用途には向かないなと思ったので。Happy Hacking Keyboard Lite2 for Macが割とお手軽だろうかとHHKを候補にビックカメラや大須のPCショップを探してみたけど見つけられず。

Bluetoothキーボードはキー配置はWindows用でもMacで使えるモードを搭載してるものが結構あったのだけど、Bluetoothキーボードは軒並み薄型、小型でAppleのキーボードと大差ないので買わず。結局時間をかけてあちこち回った割にはお目当てが見つからなかったのですぐにスマホからAmazonでポチる。Amazonは翌日配達できたので最初からこっちで買えば時間の節約になったかも…。

もうひとつMac用のマウスも購入。Trackpadだけだとブラウザで文字をドラッグ選択してそれを検索、というような操作がやりづらくやっぱりマウスも欲しいなぁと。こちらは会社でも使っているロジクールのBletoothマウス m555bを選んだ。

自転車を持ってきたものの中途半端な時間になってしまったので名古屋市内をブラブラ。人が多そうな栄周辺は避けて、少し外れたようなところを廻ったり。

この時期だと17時になるとほとんど日が落ちてしまうので、なんとなく行動時間が短くなったような感覚がある。遠出するなら朝から出ないとダメなんだろうな。

夕方以降はいつもの土曜日のパターンと同じく、刈谷に戻ってスーパーとイオンで食材の買い出し。まだ先週の食材も余っていたりするのに、あれこれと買いすぎてしまう。今まで使ってない野菜とか調味料とか今回は使ってみようかな…と思って買っていくと一人で食べきれない…。

寒くなってきたのでシチューを作ったり、たまには肉をしっかり食べたいなぁと多めに買って、肉がしっかり入ったメニューを作ったり。

けっこう深夜まで料理していたので、土曜日はほぼそれで終了。

日曜日は午前中に目が覚めたものの二度寝して起きたのは昼過ぎ。雨の予報のとおり、小雨ながら降っていたので家に籠ることに。

前の日に使っていなかった食材をできるだけ使い切るためにさらに3品ほど料理。それでもナスとほうれん草がそのまま残ってしまったけど。今週は大量に作り置きができてしまったので気合いを入れて食べていかねば…。寒いから汁物を多く作ったので、朝晩食べていれば大丈夫だとは思うけど…。

また明日から仕事でとても憂鬱だなぁと思いつつこのブログを書いているところ。


スポンサーリンク