「 2013年04月 」一覧

ラストひと月…?

世間はGWに入りましたな…。

私の予定は一応前半は休み、後半は出勤したりオンコール待機したりという予定。

前半は休みだけど、あっという間に過ぎそうなので福岡には戻らずにフラフラしようかと。後半はオンコールなので刈谷近辺から動けないので。

刈谷滞在の予定は5月末まであと1ヶ月、延長が確定。何度目の延長か分からんけど。でもこれで最後の延長かな。

ようやく今のプロジェクトも出荷の時期を迎えて一区切りつくので。あと次の機種に向けてのお金の事情で刈谷出張組もだんだんと福岡に引き揚げる方向になっているという事情もあり。まぁ出張だと経費かかるからねぇ。

2月、3月と福岡へ引き揚げ話が出ては消え、の繰り返しだったので部屋にはほとんど荷物が片付いた状態の段ボールがずっと置いてある…。けっきょく2ヶ月延びることになるなら早いうちから片付けなくても良かったのな。

食事も生鮮品の食材を余らせると処分したり荷物が増えるので、自炊もほぼ止めて缶詰とかインスタント系の保存食に切り替えたのだけど、おかげでけっこう粗末な食事になってるので福岡に帰ってまたきちんと自炊しないと…。


エンベデッドシステムスペシャリスト受験

朝5時半に起きて、少し早めに会場の名古屋大学へ。刈谷からなのでそこそこ移動に時間がかかる。

DSCN1308

情報処理試験を受験したのは、なんだかんだで4年ぶり。若い頃は春秋ほぼ欠かさず受験していたのに、4年もブランクが空いてしまったのか…。

参考書を買ったのは2月とはいえ、今回も仕事がデスマ気味の中で準備は万端とは言えない状況。まぁ本気で勉強する時間を作ろうと思えばもっと作れたとは思うのだけども…。

前回のエンベデッド受験では午後1で脱落だったわけだけど、今回はどうだったか。

前回受験した時と少し異なる感じがしたのは、ITSS/ETSSに準拠や新シラバス対応になっていて、ESの午前2でも経営系の問題が出るようになった(前回もあったかも?)とかですかね。

午前1

午前試験は、前回受験時でも高得点だったのでそこまで不安視はしていなかったものの、午前1は他区分と共通なので割と幅広い範囲から出題されるので、参考書を読んで一通りは復習しておいた。

ただ最後のほうの経営系、マネジメント系の問題は用語も初見だったりするものもあって自信なし。問19、問23、問26、27、29あたり。

まだ答え合わせしていないけど、ボーダーは超えているはず。

午前2

午前2もそこまで不安視してないけれど、4年も前だと論理回路や計算問題は記憶が怪しかったので、これも参考書読んで復習はしておいた。

けれど、マルチプロセッサ、マルチコア系の問題は参考書でもあまり見かけず、ちょっと面食らった。問2、問4。

過去問そのままの問題もあったりしたものの、すべて覚えてるわけでもないので、問8も過去問で見たような気もするけれど、解答自信なし。問13の半導体の3次元実装技術もちょっと戸惑ったかな…。

おそらく午後2もボーダーは超えてるはず。答え合わせは近々にするつもり。

午後1

前回脱落の午後1。前回はガスメーターとウォシュレットの問題で時間内に全部解答できずに撃沈したわけだけど、前評判を見ても午後1はだいたい時間ギリギリな問題ボリュームなのが常のようだ。

今回の選択問題は問2のポータブルナビを選択。問1と併せて全く正解が思いつかない設問は無かったものの、計算問題でかなり手こずる。昔は電卓使えてたのにね…。筆算でかけ算・割り算なんて普段しないから途中で位取りとか間違えないかヒヤヒヤする。

今回の午後1は時間内に解答は全て書くことができたけど、やっぱり時間はギリギリ。残り5分を切っていたような。

解答した感触からすると、おそらく今回はボーダー超えてるんじゃ無いかと思うのだけどね…。微妙に記述式の解答でキーワードが入っていないとか、そういうミスが無ければだけども。

午後2

今回の鬼門は午後2だった。

問2のヒートポンプ式給湯器を選択したのだけど、正直、全ての解答を埋めることができず、おそらくダメだと思う。どう考えても6割正解できてると思えない。

試験開始前に解答用紙が先に配られた時点で、問1と問2の回答欄の数がけっこう違うのが気になっていたのだけど、それでも解答欄の多い問2のほうがソフトウェア寄りだったので選択。

それが裏目に出たのか、120分という試験時間では足りなかった。計算問題も時間を使ったし、そもそも問題読んでも何を解答すれば良いのかイメージが湧かなかった問題もあったし、解答したものの要求された文字数に達してなく、何か解答漏れがあるパターンなど…散々。

あともう1時間、試験時間があったら9割くらい埋められたかも、というレベル。

120分かけてあれだけ問題を残してしまった、ということが自分でもショックで、実はだいぶ凹んでいるのです…。

ただ、ネットの掲示板とかを見ていると、この問2は難しいと思っている人が多かった模様で、同じ思いをしてる人が多いというのは本当に問題の難易度が高かったのかもということだけど、それでも点数が増えるわけでもないだろうからねぇ…辛い。

午後1までは万全とは言えないまでもボーダーは超えたかな、という感触であとは午後2さえ行ければ!という勢いだったのが、玉砕した感じ。

ふと残り30分で未回答の問題の量と見比べて、この時点でああダメだ間に合わない…と悟ってからの終了までの30分は辛かった。負けが見えてる勝負をやってる感覚。でも途中で投げ出して退出するというのは嫌いで、昔から今までやったことないし悪あがきで1問でも多く解答を書こうとしたけれど、残した問題がどれも大変で…。

問1選んでればいけたのかなぁ…。リレーとか抵抗とか回路系の問題っぽかったのであまり問題見ていないけど。

その他

そういうわけなのでまた来年、ですかね。ちょっと会社関係で資格取って申請すれば色々できたのでそれを狙っていたのだけど…。

せっかくなので秋試験も何か受験する方向で考え中。おそらく午前1免除にもなると思うので、セキュリティスペシャリストかな…。

あと、会場の名古屋大学。行くのは最初で最後だろうけど、綺麗で広いキャンパス。ざっと歩いた感じでは建物も比較的新しいのが多くて綺麗だったね。

4月の新入生シーズンだけあって、掲示板にはサークルの募集ポスターがたくさん。私は専門学校卒なので大学生の経験が無いので、こういう資格試験で大学が会場だったりするといつも物珍しい気分になるのよね。

IMG_20130421_164310


休日出勤

4月に入ったとたん、土日とも出勤になるとはねぇ。

今週末は天気が悪いから部屋に籠もって積ん読解消したり情報処理試験の勉強をしようと思ったのに…。休みが取れないとテンション下がりますな。


向谷実のニコニコ生レコーディング配信

なんかひょんなことから、コンテンツを見つけてしまってここ半月くらいの自由時間はこれらのニコ生TSをずっと見てた。

これ、1つの配信がとても長い。23時間とかいうのもあったり(さすがに少しずつ飛ばしたりしたけど)、消化するのが大変だったけどようやくだいたい見終わった。

私は音楽は歌ったり演奏したりするのは全くダメなんだけれど、音楽を作る過程が興味深くて面白いからついつい見てしまうというのに尽きる。

納得行くまで取り直しとか、アレンジをどうするかとか、トラックダウンしたり配信したり、マスタリングしたり色んな工程があるものだね。


スポンサーリンク