「 2013年07月 」一覧

いまごろ3連休。そして近況など。

土日月と3連休だった。

月間の残業時間のリミットを超えそうだったので月曜日は代休。前の週の3連休は無かったので実質その代わり。

3連休とは言っても、疲れているしあんまり行くところも無いのであまり遠出はせず、名鉄瀬戸線に乗って瀬戸まで行ったくらい。

焼き物の町なのだけど、目的もなく行くとどこになにがあるかよく分からない。とりあえず窯垣の道などをブラブラ。道が細くてどこを歩いているか迷いそうになったけど…。

DSCN1441
DSCN1444
DSCN1442
DSCN1445

瀬戸に行った以外は、部屋でゴロゴロ休養していたり名古屋の書店をブラブラしたり。

刈谷に来て2度目の夏祭り。まさか2度目を見ることになるとはねぇ。去年も見たので今年はチラッと横を通りがかったくらいだけど、すっかり1年たったんだなと。

福岡から大挙して刈谷に仕事に来ていた人たちもここにきて引き揚げ始めているようだ。前々から引き揚げようと言っていた自分のチームより先に、ほかのチームのほうが先に引き揚げていっているのが複雑なところだが。

自分もマンスリーの契約が今週末で切れるのでそれに便乗して引き揚げ、といけばいいのだけどそれもまだどうなるか分からない。1,2日以内にはどうするかチーム内で話して結論を出さないと。

どうにも、うちのチームは上手く回っていない。原因はいろいろあるのだけど、人のハンドリングが良くない。そしてメンバー個人に負担がかかり過ぎている。そのせいで以前からやってきたメンバーは退職したり、精神を病んだりして半分くらいチームを去った。そういう事情でチームを去るので引き継ぎも十分に行われないまま自分を始めとして新しいメンバーが入る事になり、さらに訳が分からないまま作業だけ振られて右往左往する日々。

正直言って、精神的に非常に辛い。チーム抜けれるのなら抜けたいと思うほど。

日々、無茶ぶりと割り込みの依頼や緊急対応などで、計画している作業がまったく手に付かない。それを残業でなんとか少しカバーしている状態。何が一番堪えるかというと、無茶ぶり。まったく知らない話しを突然振られ「調整して」とか「解決して」「あとよろしく」と言われる。まぁ、これだけ書くとビジネスの世界にはある話しだろということになりそうだけれど、フォローもほとんど無い中で突然キラーパスのように振られるのはキツい。まぁ強い人ならそれくらい難なくこなすのかもしれないが…。

単なるデスマより辛いと思う日々は珍しい。病んでいった人たちの気持ちが分かるような気がする…。自分は病まずにいけるだろうか不安になる。


Interface 2013年9月号 マイコンボードとHTML5特集

Interface (インターフェース) 2013年 09月号 [雑誌] Interface (インターフェース) 2013年 09月号 [雑誌]

CQ出版 2013-07-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

特集目当てで買ってみた。

フィジカルコンピューティングとか、センサーとマイコンボードを組み合わせてとかは、mbedやRaspberry Pi、Beagle系とかデバイスもいろいろと登場してけっこう盛り上がっているようで自分もそこに参戦したかったのだけど、この1年くらいはできずじまい。

今号のInterface誌の特集ではHTML5推しで、なんでもできますよみたいな推し方なんだけど、HTML5ってそこまでいろんな環境できちんと動くほどの状態にあるのだっけか。ブラウザ依存とかまだまだあったりしないのかな。まぁ早かれ遅かれその辺も解決するだろうから今のうちから触っておこうということなんだろうけど。

福岡に戻って、もし時間に余裕がある状態になったらこの辺にも手を出してみたい。


とりあえず週末

土日があっという間に過ぎた。

平日の仕事の疲労感が強くて、少し早めに起きても体が重い。洗濯だの食事だのしていると昼を過ぎて、遠出をするには微妙な時間になるパターンが多い。

刈谷での近場も、名古屋市内もだいたい主立ったところはこの1年で行っていると思うので、ちょっと足を伸ばそうとすると片道2時間とか平気にかかるので朝から目的地を決めてきちんと行動しないとダメだよなぁ、という感じ。

飛騨は日帰り自体が厳しい距離だし、富士山を見にと思っても新幹線で片道7000円くらいかかるし、関西や関東まで遠征するのは新幹線でそれほど時間はかからないけれど交通費がけっこうかさむし、かといって名古屋から少し外れるとあまりこれと言って行きたい場所が無いし…。何に興味があるかによって違うだろうけど、巡る場所があんまりないのかな東海地方って…。

とりあえず土日とも名古屋まで出て、散髪行ったり書店で過ごしたり。荷物が増えるような買い物をしたくないから買い物をして気分転換ということもなく。散財しなくて良いけれど。ただ福岡に帰ったら散在しそうな気も。一眼のカメラもそろそろ新しくしたいし、自転車もロードバイクに興味あるし他にもいくつか興味が出てきてるものとかあるからなぁ。

8月から福岡に戻れるのかは不透明。また少し延びそうな気もしますな…。

夏休みは取れる確率は半々といったところ。去年の夏休みから正月休み、今年のGWとほとんどまともに休みが取れていないので、さすがにいいかげんきちんと休暇を取らないと潰れてしまいそう。もう無理。


レンタルサーバをXserverに引っ越し

もう何年もCORESERVERを使っていたのだけど、このところサーバの応答が極端に遅くなるなどトラブルが増えてきてブログの更新もままならないことが増えてきていたので、レンタルサーバを乗り換えることにした。

CORESERVERの中でサーバを引っ越しすれば状況が改善したのかもしれないけど、PHPがセーフモードでしか動かせないなど、少し使いづらいところもあったのでこの際なので業者も変えてみた。

ネットでいろいろ調べてみて、コストパフォーマンスが良さそうなXserverを使ってみることにした。ただここはアフィリエイトをやっているからだろうけど、妙に絶賛というかオススメしているサイトが多く、どれが割と本当のレビューを書いているサイトなのかというのを探すのが面倒ではあった。ネット上の評判からアフィリエイトの分は差し引いて見たほうが良いと思う。

CORESERVERと比べて月額料金が倍になったので、サーバのパフォーマンスはその差額分くらいは良くなってもらわないと困る。今のところはとてもサクサクとWordpressが動くようになっていて良い感じ。

ブログしか現状存在しないサイトに月額1000円のサーバを借りるというのもオーバースペックな気もするけど、CORESERVERからの緊急避難的な意味もあるので、次にきっかけがあるまではXserverを使うつもり。


LCC(AirAsia、JetStar)に乗ってみた

今週末はちょっとしたことで福岡に戻る用事があったので、刈谷と福岡を往復したのだけど、今回はじめてLCCを使ってみた。

今まではずっと新幹線を使っていたのだけど、会社の経費節約でLCCにしろという指令が出たからだけども。

セントレア(中部)→福岡をAirAsiaで、福岡→セントレアをJetStarでそれぞれ違うLCCにして乗ってみた。

IMG_20130706_151641

予約

AirAsiaもJetStarもWebから予約した。サイトの使い勝手から言えば、JetStarが良い。JetStarはスマホ向けサイトもあるし。

AirAsiaの予約サイトは重いし、次のページへ行かないこともしばしば。色んなページを見ているうちに英語ページに飛ばされることもあるし、あと入力項目が少し分かりづらい。

電話番号(+81の後に0を除いた電話番号)、名前(名姓の順でローマ字)とか世界共通のシステムを使っているだろうからそれは仕方無いけれど、AirAsiaは入力例や説明が少し少なめなので、入力欄の近くに例を表示するようにしたほうが良いだろうなぁ。

JetStarのサイトも入力内容や書式はほぼ変わらないのだけど、入力例とか補足説明が多くて迷うことは少ない感じがした。あとAirAsiaのサイトは日本語直訳のところとかFAQサイトも英語ページに飛ばされたりする時があったり、全体的に日本向けとしてのサイトの作りが丁寧では無い感じ。

座席予約、AirAsiaは窓際でもだいたいどの座席でも指定できたのに対して、JetStarは1人で予約する場合、片側3席が全部空席で、その窓側を指定しようとしてもできなかったり、空席でも指定できる席と出来ない席があるようだ。追加料金が必要なのかもしれない。

あと、AirAsiaは当日の4時間前までWebで予約可能なのに対して、JetStarは150分、2時間半前まで予約可能。

チェックイン

AirAsiaはWebチェックインをして搭乗券をあらかじめ印刷しておいた。JetStarは空港の自動チェックイン機を使ってチェックインした。印刷できる環境があるのなら、Webチェックインをして搭乗券を印刷しておくほうが楽だと思う。

ちなみにチェックイン時間は、AirAsiaは自動チェックイン機だと1時間前まで、JetStarは30分前までで、JetStarのほうが少しギリギリでも大丈夫な感じ。

手荷物

今回は往復とも預ける荷物があったけれど、預ける場合はAirAsiaが45分前まで、JetStarが30分前まで可の模様。今回は特に特別な荷物では無かったので、普通に預けることができた。

保安検査場

AirAsiaだけ、保安検査場に入る前に係員に搭乗券のバーコードを読み取るということをしてもらう必要があった。

飛行機

両者とも、A320-200で同じ。座席シートは個人的にはJetStarのほうが体にしっくりきて座りやすかった。LCCなので前の座席との間隔はとても狭いだろうと覚悟していたけれど、体のが大きめな私の場合でも膝が前の座席に付くけれどとても座ってられないというほどではなく、思ったより普通で1,2時間程度のフライトなら特に苦痛だとは思わなかった。逆にANAとかのB777の座席のほうが狭かったような気がする。感覚的なところかもしれないけれど。

値段

曜日や時間や時期などによって違うだろうけれど、今回だと新幹線の半額~60%くらいなのでとても安い。往復ならなおさら。

時間

セントレアと刈谷にはバスがあるものの、1時間に1本だし、乗りたい便にちょうど良い時間に着くかというとそうでもないので、自然と早めに出発して空港で時間を潰すしかない。セントレアちょっと遠いかな…。またLCCはチェックインなどを少し早めに済まさないといけないので、空港には少し早めに来ておくことを考えると、飛行機に乗っている時間は少なくてもトータルの時間でみると新幹線より少し早いかなというくらいか。

また、新幹線みたいに駅に行って席が空いてたらすぐの列車に乗る、というわけにもいかず、LCCは中途半端な時間帯だったり深夜早朝の便しかないこともあったりするので、時間が合うかどうかも。特に福岡からセントレアは、JetStarが15:35分発という少し早めのパターンか、AirAsiaが21:40発22:55着で最終電車で金山までは移動できるものの、刈谷まで移動できる手段がないという微妙なパターンかを選ぶしかないのがちょっと不便か。

まとめ

セントレアと福岡間を1往復しただけだけど、価格から言えばLCCは圧倒的に安いし、格安と行ってもサービスが特に悪いということも無かった。

ただ、ダイヤが自分の予定に合うかどうか、しんどい思いをして深夜や早朝の便を選ぶかもあるし、空港までの移動時間やチェックインなどの時間制限などなどを考えるとトータルの移動時間は思ったよりかかるのも。

あと今回は無かったけれど、遅れや欠航のリスクも考えておいたほうが良いのかな。安全面は大手と比べてどうなんだろうねぇ…。

私の場合は今までは予約せずにフラッと乗れる新幹線だったり、大手航空会社を割と使っていたけど、LCCも条件しだいだけど移動の選択肢の中に入れてもいいかなぁと。

AirAsiaは合弁解消でANAの完全傘下になるようなので、Webサイトとかの使い勝手が良くなることに期待。


スポンサーリンク