「 2013年12月 」一覧

今年のふりかえり

またいずれ詳しくふりかえりを書くかもしれないけど、とりあえず軽くふりかえりを書いておく。

今年は9月と10月の2ヶ月以外は福岡にいなかった年に。刈谷での仕事はけっこう辛かった。

2つのチームに所属したけれど、あとから入ったチーム、つまり今属しているチームの仕事がとてもストレスフルだった。
あまり私の得意では無い仕事というか、環境というか…それに加えてとにかく連日の深夜残業と休日出勤が続いて、かなり参ってしまったのは事実。

私は人とのコミュニケーションが苦手というビジネスの世界に生きてる人間としてはけっこう致命的なものを抱えているので、多方面の人と調整や会議をしたりとか、面識のほとんどない人とスムーズにやり取りしたりというのにとても抵抗感を感じてしまう。今の仕事はそういう場面が多いので、普通の人なら苦にならないのだろうけど私の場合は人以上にストレスを感じるというのも、今回の仕事が辛い要因なんだろうなとは思っている。

この辺の自分の性格(?)については、また別途ちょっと書いておこうかと思っていることはあるので、ここでグダグダ書かないけれども、今年の仕事のふりかえりとしては、
・Linuxをターゲットにした開発に少し慣れた
くらいか…。

Linux上でCを使った規模は大きいけれど割とオーソドックスな開発で、gdbを使ってデバッグしたり、coredumpから解析・デバッグしたり、メモリのオーバーフローを解析したりとデバッグ系の方法は少し身についたかもしれない。だけど上流工程は今年は大したことやっていないし、昔からの品質のイマイチなソースを相手に機能追加して、あれこれ噴き出すバグを必死に直したり抑え込んだりして過ごしたのがメインの年になってしまった感じはある。

技術的負債を改善するだけの工数の余裕もリソースの余裕も無く、直したい箇所はたくさんあるのに手を付けられずに機能追加していくしかない、そしてバグがいろいろ出るのが予想される中で予想通りバグが噴き出したときの徒労感はなかなかにやるせない気持ちになる。

そういう状況の中で、自分自身がかなり後ろ向きになってしまったせいかモチベーションを上げることもできず、だんだんと嫌なことから目を背けたり、状況から逃げるようになっていってしまった。決して仕事をしなかったわけじゃないのだけど、逃げたことも多かったように思う。社会人になってから一番仕事に対してきちんと取り組まなかった年だったかもしれない。言い訳をすればたくさん出てくるのだけど、とりあえずここでは書かないでおく。

仕事面での自分の成果や成長はあまり無かった、という結論になるだろうか。

生活面は、刈谷滞在が1年を超えて刈谷はもういいかな、という気分だった。仕事での拘束時間が多かったのであまり生活らしい生活はできていなかったけど、近辺もだいたい巡ったし足も限られているし、ちょっとした時間で行けそうなところが無くなってきて「飽きて」きてた感じはあった。

福岡に帰ってからも会社行って深夜に帰って寝ての繰り返しで、ある意味ルーチンワーク的な日々しか送れていないような気がする。たまの休日はぐったりと寝ていたり現実逃避のようにボーっとネット動画を見るくらい。1年前、2年前に比べて明らかに無気力感が増している感じがして、自分でも少し危険な感覚はある。このへんの心身の変化はまた別に書こうかと思う。

まとめると、今年はルーチン的に過ぎていった1年ということか。まぁ自分の振る舞いしだいで変えることができたところもあるのだろうが、体力的に精神的にも疲れが溜まって何もしたくなかったのが大きかったかもしれない。この年齢で1年ほぼ棒に振るというのはとても痛いことは分かっているのだけどね…。


Nexus5 & iPhone5s購入

ドコモのGalaxy Nexus、SC-04Dを入手してから1年半ちょっと。

GalaxyNexusはkitkatに公式に対応しないことと、使っているアプリのメモリ使用量が多くなってメモリ不足のせいか、ホーム画面に戻るときにもホームアプリがリロードするようになってきたので新しいAndroid端末を買うことにした。

基本、電話はiPhoneなのでAndroid携帯はデータ通信さえできればOK。Google純正機種ならAndroidのバージョンの追従も早いし、あと携帯では動画などの重いコンテンツを見ることは無いので最近良く出ているMVNOの格安SIMと組み合わせて使えば、月々の通信費も4000円近く抑えられそうな感じだったのでGooglePlayでNexus5をポチった。

格安SIMはネットを見てる感じだと最近の王道らしい、BIC SIM(IIJ mio)。福岡天神のビックカメラに行ってSMS対応版を普通に買えた。

Nexus5はさすがにサクサク動いて快適。LTEも使えるようになったので外でも快適になったのは嬉しいところ。

iPhone5sは、今まで使っていたのがiPhone3Gsでかれこれ4年近く使って来て本当はiPhone6まで待とうかとも思ったけれど、まぁ電池もヘタっているしiOSも5のままだし、端末代の割賦はとっくの昔に完了しているしNexus5を買ったついでにこっちも機種変するかと。

正直なところを言うとiPhone4以降、ワクワクを感じるiPhoneが出てこず来年出るであろうiPhone6なら…?という期待をしていたのだけど、なんだか今のアップルだとiPhone6も順当進化くらいになるかなと予想して今のタイミングで機種変することに。

今回もSoftbankのオンラインショップで手続き。店頭だと余計なオプションの勧誘とか説明聞いたりが面倒なので…。

スペースグレイの16GBモデルに機種変。あまり大きなデータを入れる予定も無いので。

今までiPhoneは通話メインで、ネット見たりはAndroid携帯をメインで使っていたのでiOSの操作、特にiOS7の操作感になかなか慣れなかったり。特に戻るボタンが画面の上のほうにあると、ちょっと押しにくいように感じる。Androidだと下側にあるので親指ですぐに押せるのだけど…。

スクロールのヌルヌル感や見た目のスムーズさはiPhoneのほうがきれいかなと思うけれど、普段使いになるとそれほど気にならなくなるのかも。

とりあえず年末のタイミングで携帯を2台とも機種変して気分転換、と。


情報セキュリティスペシャリスト試験 合格

10月に受験したセキュスペ、合格していた。

午前Ⅰ得点 ***.**点
午前Ⅱ得点 96.00点
午後Ⅰ得点 69点
午後Ⅱ得点 81点

受験した時は午後I,IIとも手応えが無くて合格発表を見るときは多分ダメだろうなという気持ちだったけど、やっぱり午後Iが危なかったな…。午後IIは思ったより得点が取れてた感じがする。

これでスペシャリスト系の試験は全部取ったので次は何を受験しようか。ITアーキテクトかな…。大昔にアプリケーションエンジニア試験は取ったけど、試験の内容が変わっているだろうから再チャレンジのつもりで受験してもいいかもしれない。また小論文に悩むことになりそうだけど。

とりあえず試験に合格したけど、当面会社には報告しないつもり。したらしたでいろいろ面倒なことを言われると思うので。


出張終了で福岡へ

土曜日に福岡に帰ってきました。1ヶ月半の刈谷出張でした。前の日は夜中1時まで仕事してたけどホテルのチェックアウトがあるので早起きし眠かった。

プロジェクトは終盤のマイルストーンは超えたものの、保守フェーズでのバグ対応がまだまだ続きそうなので福岡に戻っては来たけど落ち着いた状況にはなってないけど。

さて、刈谷と福岡の移動は飛行機、それも会社の経費削減でLLCを使うようになっているので、福岡と中部国際空港は最近はジェットスタージャパンを使っていつも移動している。

今回の福岡への帰りも同じくジェットスター便を予約して空港に向かい、チェックイン、保安検査も通って搭乗口で待っていたのだけども、出発時間が迫っているのに乗るはずのスポットに飛行機が来ない。飛行機の場合、到着してから客を降ろし、機内整備、給油、出発前整備して客を乗せて次に出発するには45分から1時間くらいかかると聞いたことがあるので、これは少し遅れるな…と思っていたらアナウンス。

12:10出発予定が14:20に変更になる、と。え、2時間もですか。

ネットで発着案内などを見た感じだと、乗る機体は朝から新千歳→中部→福岡と飛ぶスケジュールなようで新千歳の出発が大幅に遅れていたようだ。ジェットスターは急ぎの客には払い戻しをするともアナウンスしていたけど、自分は特に予定も無かったし、払い戻しされても差額払って別の飛行機や新幹線で帰るほどでもなかったので素直に待つことにした。

DSCN2393

すでに保安検査場を通っていたのだけど、セントレアは検査場抜けた後の出発ロビーには小さな売店があるくらいで食事できるところも無いようだし2時間を潰せそうな場所がない。他の乗客と一緒にもう一度検査場に向うと、係の人が「(検査場から)出ますか?」と聞いてきた。検査場から空港ロビーに戻れるらしい。搭乗券を見せて、出た場合は再検査になると言われた程度でロビーに出られた。

おかげで食事したり空港内をブラブラしてなんとか時間を潰したりできたけど、けっきょく飛行機は2時間半ちょっと遅れて中部空港を出発。帰宅もその分遅くなって少し疲れた。

しばらく家を空けていたので、食料品の買い出しとか洗濯とか睡眠で週末は過ぎていった。来週の3連休は疲れが軽ければ少し掃除と読書でもしようかな…。


刈谷6週目

今の予定では刈谷での最後の週末。天気は良かったけれど、なんかもうこの近辺では行きたい場所も無くなってきたので割と適当に過ごす。

土曜は名駅のあたりをブラブラ。ビックカメラでPS3のGT6の試遊イベントやっていたので外巻きで見てたけど、GT5とあまり変わらない感じとフレーム落ちが割と目立っていたりとうーん、な印象。これならGT6買う必要無いかも…。ゲーム買ってもそんなにやる時間があるわけでもないし。

ゲームに限らずたまに衝動買いをしそうになるけれど、だいたいは買ってもそんなに使わなかったりすることが多くて単に散財しただけになるので、冷静に考えるようにしている。最近は食べるほうに比重が偏っているような気がしなくもないけど…。

日曜日は食べて寝て、食べて寝ての繰り返し。もったいない過ごし方かなとは思いつつ日が暮れるのも早いし、外に出ればお金も出ていくしまぁいいか。ゴロゴロしてるといくらでも眠れてしまうのは体がどこかおかしいのか、疲れているからなのか。

予定では13日まで刈谷で仕事して、14日の土曜日に福岡に。さすがに再延長はないと思いたいのだけども、あと数日は予断を許さないかも。

新しい技術もちょっと囓ったりとか、本を読んだりとかインプットもしないと、とは思うのだけどいざ時間ができても気持ちが向かなくて。興味があるのに、やる気が起きないという不思議な感じ。本当に「興味がある」状態じゃないのかもしれないけど。

まずは福岡に帰ることと、長く続いているデスマが落ち着いて生活パターンがもう少し人間らしくなれば、少しは心身の余裕が出てくるのかなぁ…。


いつのまにか12月

今年も早いもので…。

この1年も去年に引き続きデスマーチから抜け出せず、労働時間だけはものすごいことになって気力も体力もとっくの昔に底をついております。

予定ではこないだの土曜日に福岡に引き揚げる予定だったのが、予想どおりというか延びました。今のところは12月半ばまでですが予定は未定という感じですかね。炎上が収束しない限りはどうにも予定が立たないといったところ。

さすがに去年のように正月休みが無くて元旦から出勤という事態にはならないとは思うけれど。あれは本当に酷かった。

設計や実装が弱くてバグが出ているモノに対して、パッチ的な対応を繰り返してもいつまでたっても安定はしないのね。でも規模が大きくなりすぎているのと、部分的にでもリファクタリングするようなスケジュールも工数も予算も無いわけで、日々「今日中に直せ」というプレッシャーの中でボロボロのソースコードに手当てをしている毎日。

これが設計から自分が関わっていたとかなら責任を感じてなんとかしようとか思うのかもしれないけれど、チームに参画した時点で他社から引き継いだソースにも問題がたくさん、自社担当になってからメンバーが作り込んだところも問題が多く、そしてそれを作った当初のメンバー達はなんやかんやでチームを去り、あとから入ってきたメンバーが埋め込まれた過去の地雷に次々に当たって悲鳴を上げている状況。

やっかいなもののお守りを任せられた感じでモチベーションは下がるし、ひどいものです。初期からずっとプロジェクトリーダをやっていた人も、自分の役目は終わりつつあるから、とプロジェクトから抜けようとしているようで、ババの押し付け合いみたいな感じでウンザリ。

出荷直前になっても品質が安定しない状況なので、いつになったら身体を落ち着けることができるのか分からないけど、一日にでも早く人間らしい生活に戻りたい…。0時1時が平常運転な日々は心身壊れるよほんとに。


スポンサーリンク