「 2014年02月 」一覧

近況

北九州に通勤を始めて一週間。

朝5時過ぎに起きる生活はまだなかなか慣れない。

最初の3日間は頑張って快速や普通電車に乗って行っていたけど、夜9時まで仕事する日は帰りは新幹線、行きは特急とリッチな通勤に。自腹だけれど。

1日あたり合わせて1400円の自腹なのでお財布にはかなり厳しいけど、朝の30分、夜の1時間の時間短縮は大きい。あと新幹線も特急もどちらもほぼ確実に座れるし、座席も快適で座っていても疲れない。電車の乗り継ぎによっては始発駅でもすでに席が埋まっていたりしているので、1時間以上立ったままというのは避けたいと思うと今のところはこのパターンに落ち着きそう。

早い時間に帰れそうな時は快速で帰るとか工夫をしていこうとは思うのだけど…。

仕事のほうは、はるか昔に仕事でやっていたSQLやらDBのチューニングやらの知識を思い出す必要がある。今回の仕事でのDBエンジンはほとんど触ったことかないのでそのあたりの慣れもいる。

SQLはどのDBでもほぼ共通なのでDBエンジン固有の関数に慣れるのと、実行計画の見方を覚えること、結合するテーブルが多いので長大になりがちなSQLを読み解く感覚を取り戻すことを早くやらないと。

とはいえ、業務系システム開発の10年のブランクはそう簡単に取り戻せるわけでもなく、その間に業務経験を積んでる人のほうが強いのは言うまでもなく、DBしろオブジェクト指向設計にしろ近ごろのトレンドとかセオリーなどまったく追っかけていないのでそこら辺もキャッチアップする必要がある。とはいっても、先端をいくWebサービスのようにふんだんに新しい技術やツールを使ったプロジェクトでもないので、ある程度は昔の知識をベースに掴んでいけそうな気はする。

派遣先は定時退社日や早帰りの日が設定されているのはありがたい。

仮に定時で退社しても帰り着くのは20時前くらいにはなるけれど、以前のプロジェクトのようにひたすら毎日遅くまで残業するのが当然という状態ではないので、それは精神的には良いと思う。今日頑張れば明日は定時退社日、とか思えるのは。

朝5時すぎ起きで0時近くにはもう寝てしまう生活になったので、平日の自由時間がとても減った感覚がある。残業時間は減っているのに通勤時間が増えたので自宅での時間は減ってるように思う。本当は通勤時間、せっかく座れる電車に乗っているのでその時間を有効活用すればいいのだろうけど、体がまだ慣れていないのか行きも帰りも眠くてうたた寝していることがほとんど。

なので家での時間も割とパタパタとあれしなきゃこれしなきゃ、寝る時間まであんまり時間が無いとか時間に追われてる感じはあるけれど。

この辺も全て慣れてくればもうすこし違ってくるのかもしれないけど、どうなることやら…。


北九州に通勤

けっこう急な話で、明日から北九州に職場が変わることになった。

北九州にある客先の案件に投入されることになったのだけど、福岡から北九州に毎日通勤しないといけないのがすでに憂うつだ。

朝5時、頑張っても5時半起きで7時前には家を出て、電車に2時間近く乗る生活になる。今まで自社オフィスに自転車で20分で通勤できていたのとは雲泥の差になる。上司は「引っ越したら?」と軽く言うが、北九州に引っ越したらいずれ、そっち拠点で仕事すればいいよねと言われて福岡に帰らせてくれなくなりそうだし、福岡の今住んでいる場所も家もけっこう環境的に気に入っているので引っ越したくは無い。

正直、もっと北九州に近いところに住んでいる人から人選すればいいじゃないか、と強く思うのだが、もう自分のところに話が来た時には決定事項と言われ有無を言わさず…。

昔から人売りSIerなので客先に売られることはあるけれど、ここ数年は人の扱いが荒くなってきた感がある。刈谷に飛ばされたのもそうだし、地場の仕事がなかなか取れないかららしいがみんな遠隔地にポンポン飛ばされて、まぁそこまでひどくない現場もあるのだろうけど炎上している案件も多いし個人の生活的には安定しない感じ。何のために福岡を拠点にして住んでたんだっけか、と思うし。

次の現場はJavaとデータベースの仕事らしく、10年ぶりくらいに組み込み系以外の仕事になる。それ以上の詳細は聞いていないし残業どれくらいあるのかとか行ってみないと分からないことが多いけれど、長時間通勤になるので残業もあまり遅くまではできなくなってしまうのだけどどうなんだろうな…。あまり開拓してない客先だしどういう現場の空気かも分からないし全ては明日行ってみて、か。

通勤も自腹で新幹線を使えば30分くらいは短縮できそうだけど、片道で1000円近く飛んでいくのでそうそう自腹は切りたくないしいろいろ困ったことが多い。

まずは頑張って朝起きるところからだな…。


心療内科 通院3回目

前回の通院より3週間。

最近のブログは通院のことしか書いていないが…。

前回の通院から以降は、薬が効いているのかストレスになることが少なかったのか、精神的には割と安定して過ごせたような気がする。仕事上は紆余曲折な出来事があったけれども。

なので今回の通院では新たに相談することもあまりなく、再診の問診票にはちょっと薬が効いている間は眠気が強くて眠りすぎるかもということを書いた程度。

先生とは、眠りすぎるというか、寝起きがあまり良くない時が多いので就寝時に服用しているエチゾラム(デパス)を無くして、ユーパン(ワイパックス)だけにするか…とも検討したけれど、そもそもの睡眠時間が短い(十分に睡眠取れていない)ために起きた時に寝起きが良くないのではということで、投薬は変更せず。

昼間の眠気が気になるようであれば、ユーパン(ワイパックス)を毎食後ではなく朝、夕方、夜のタイミングにするか、気持ちの状態が良ければ朝と夜だけでもいいかも、とのこと。

たしかにそれほど辛さを感じない時にはスキップしても良いのかもしれない…。

最近は調子が良いことが多かったけれど、仕事的に来週から環境が変わるかもしれず、それによってまたストレスや精神的に影響があるかもしれないので来週以降は油断できないが。

投薬は
・ユーパン(ワイパックス)0.5mgを1日3回(状況により2回など)
・エチゾラム(デパス)0.5mgを就寝前
を今回も3週間分の処方。

そもそもの不安障害、対人不安については薬飲んでるだけでは改善しないので、少しだけ認知療法的なことを始めている。

本当の認知療法だと状況、自動思考の種類、認知のゆがみ、反証などを出来事ごとに書き出していったりするのだけど、私の場合はとりあえずそこまでせずに、

・一日の中でストレスを感じたこと
・以前ならストレスや不安を感じていたけど、今回はそれほど感じなくなったこと
・自分の言動の中で良かったもの、悪かったもの

を簡単にノートに取るようにした。

特に今まで不安などで回避していたことを対応できたとき、以前より不安やストレスが少なくなったと感じたことを自分で思い返すことで、今まで避けがちだったことに向き合えるようになったと前向きに考えられることができる気がする。普通の人からすればそんな些細なことでという感じなんだろうけどね。

とりあえずしばらくは薬飲みつつ、自身の言動と精神状態で良くなったこと、悪かったことを振り返るようにして少しでも安定した状態になるようにするつもり。


スポンサーリンク