「 Galaxy S 」一覧

Android2.3.4でもADKが使えないGalaxy S

[Galaxy S] カスタムカーネル DarkCore v2.9.3 を入れてみた « Gagdet is not Gadget.

Galasy S国際版に、Android2.3.4ベースのカスタムROMを入れて、これでADKが使える!と思ったのだけど…。

cyanogenの7.1.0-RC7でandroid 2.3.4のくせにadkが動かないのでなんとか動かす – 梅厨 (^o^)ノ <焼き払えー

↑と全く同じ現象に。

自力でUSB関連のJarファイルを入れて、パーミッションも追加して、ADKを使ったサンプルアプリのAPKはインストールできるようになったものの、USBManagerクラスでUSBデバイスが見つからない。上のブログの主もコメント欄に

追記:デバイスをつなげても動作せず

…と。おそらく2.3.4でもデバイス自体、もしくはROMに入っているカーネルやソフトウェアのビルドオプションなどでADK対応、非対応があるんだと思う。Nexus SでもカスタムROMの2.3.4ではADKがダメで純正に入れ直して動いたという話もチラッと聞いたし、何かあるんだろうね。

sola : PandaBoard で ADK を使うために変更した内容

この記事を見ると、単に2.3.4にするだけではなくてKernelなどもADK対応に作らないといけないようで、Galaxy SのカスタムROMでそこまでしてくれないだろうなぁ…。

じゃあ、AcerのICONIA TABのAndroid3.1対応がもうすぐだから、と思っていたら

日本エイサーサポート|お知らせ|ICONIA TAB A500-10S16 Android™ 3.1アップデート延期に関するお知らせ

延期とな。


国際版Galaxy SをGingerbreadへアップデート

GingerbreadのROMが出てからやろうやろうと思っていたのをようやく。

ふだん、カスタムROM系の情報を追っていないので、色んな種類とかパッチやらがよく分からず、どれをインストールすれば良いのかが分からなかったというのが大きいのだけど…。

[Galaxy S] root化されたXWJVHインストールパッケージ « Gagdet is not Gadget.

Samsung – Galaxy S Android2.3 Ficeto's JVH Base romsをインストールしてみた – kai09の日記

この辺の記事を見つけて、とりあえず簡単にインストールできそうなパッケージがあるようなので、この記事の通りにROM焼き。

ザッと使ってみた感じでは、プチフリも無さそうだしFroyoの時に悩まされていたGPS測位の問題も大丈夫そう。ROM焼きして各種キャッシュを初期化したせいか、全般的に引っかかりが無くなってるように思う。今の時点では安定しているし問題無いようだ。

ただ、ROM焼き前にTitanium Backupでバックアップを取っていたアプリが2.3にした後にリストアできず、泣く泣くAndroid Marketからインストールし直しという事態に。お試しで入れてるアプリがほとんどなので復活出来なくても、面倒なだけでそれほど痛手は無いのだけど、Titanium Backupはわざわざ有料版を買ったのにこの結果だったのが残念。

自作アプリもGingerbreadで問題無く動作してるようだし、今のところ満足。


SAMSUNG GALAXY BLOGGERS NIGHT IN FUKUOKAレポート(その2)

さて、前回のエントリ、”SAMSUNG GALAXY BLOGGERS NIGHT IN FUKUOKAに行ってきた – きままな日記帳“は少し駆け足すぎたのでもう少しだけ掘り下げます。

まずはGalaxy S

・TV Outなし
・インカメラなし
・プチフリなし

デフォルトでプチフリなしが大きいでしょうか。

これは国際版を持っている人だけが影響すると言えばそうなんですが…。日本品質を目指すならプチフリはdocomoとしても許容できないでしょうし、おそらくきちんと対策をしたのでしょう。仮にこういうプチフリがこれが国内メーカー端末なら「直さない限り出荷しない」とかキャリアから言われるレベルだと思います。

その代わりと言っては、TV Outとインカメラが国際版から無くなっています。「docomoとサムスンの協議の結果で機能を外した」とのことです。

TV出力機能は、シャープ製のIS05のようにHDMI端子をわざわざ付ける端末も出てくる予定の中であえて国際版に付いていたのを外したのが気になります。コスト面なのか、ユーザーニーズの問題なのか…。

インカメラも、自分撮りのニーズはありそうですけどね。なぜ外したのかは分かりませんがちょっと勿体ない感じもします。

動作のサクサク感は、国内メーカーのAndroid端末には無い感じです。国内メーカー製は独自プロセスが大量に常駐していたり、視覚効果をゴテゴテ入れたりしてるのでそれで遅く感じるのかもしれません。Galaxyは余計な動作が無い感覚でシンプルな気がします。見栄えと操作感のバランスが大事ですね。

DSCF1678
左がdocomo版、右が私所有の国際版。

2010-10-22 20.43.33
裏側。国際版とはロゴなどが違います。

そしてGalaxy Tab

・プチフリなし
・WSVGA(1024×600)
・7インチ
・Wifiモデルの発売予定なし
・バッテリー交換不可(未確認)
・日本語フォントが残念
・良くも悪くも「大きなGalaxy S」

Galaxy Sに比べて、こちらはTV出力があるようです。少なくとも設定メニューにはありました。また質疑応答でも映像出力系のアクセサリーの販売を検討中とのコメントもあったので、iPadのようにプロジェクターに繋いでプレゼン、ということもできるはずです。

触った人の中では、Wifiモデルが欲しい…という声が多かったですね。デバイスごとに回線契約をやるとコストもかかるので、モバイルWifiルータでまとめて使いたいという希望もあるでしょう。ただ国内モデルはdocomoが絡んでいる以上、回線契約なしでの販売は「ない」とのこと。まぁそうですよね。

あとバッテリー交換は不可のようです。4000mAのバッテリーを搭載しているようですが、たしかに裏ブタが空くような機構も無さそうでしたし、SIMとSDのスロットは本体横についていたので交換はユーザー個人では無理(修理扱い?)のようです。

持った感触は男性の手なら片手で掴めます。片手で操作は無理ですが。あと、Galaxy Sと違ってHOMEキーがハードウェアボタンではなくてタッチ式です。重さは普通に持つには気になりません。ただ、寝っ転がって上向きに持つと少し辛いかも。

動作はキビキビしていました。解像度が大きい分、処理落ちするのでは無いかと思ったのですがスクロールや描画も問題ありません。大画面のSuper AMOLED液晶なので、キレイさはありますね。

細かい点では、アプリランチャーのページ繰りが終端でループするようになってました。Galaxy Sで同じかどうかは確認してませんが、地味に便利かも。国際版Galaxy Sでは載っていないので少し欲しい機能でした。

フォントについてはdroidfontっぽい標準のものにポップ系のフォントがいくつかついてきます。フォントについては「マーケットで探す」というボタンがあったので、もしかすると日本語フォントもマーケットで入手できるようになるかもしれません。ただデフォルトフォントに関しては、KDDIのようにモリサワを使うなどのアドバンテージが欲しかった所です。

他のタブレットデバイスもそうですが、現状のAndroidでは広い解像度でもUIは変わりません。Galaxy Tabも見方によっては「Galaxy Sが大きくなっただけ」とも言えます。Androidも今後のバージョンでタブレットに合うUIなども入ってくるようですが、もう少し大画面向けのUIが欲しいのも事実です。Galaxy TabがFroyo以降でもバージョンアップ対応してくれれば、長く使えるデバイスになりそうですが、どこまで対応してくれるのでしょうね…。

7インチというサイズもカバンの中に入れたりしてもかさばらないですが、例えば簡易プレゼンなんかで2人以上で画面を見る場合には少し小ささを感じます。ビジネスや業務用途では10インチくらいのほうが適している場面も多いのではと思います。7インチは片手で持てて良いですが動画を見たり、Webを見るにはちょっと小さいかも…と思うことも出てきそうです。

2010-10-22 20.38.45
片手で操作はさすがに無理。ただ片手で掴んでホールドすることはできます。

DSCF1679
同時タッチの認識は5カ所まで。

2010-10-22 20.46.55
Galaxy Tab、Galaxy S、そしてiPadとの大きさ比較。Galaxy TabはiPadのちょうど半分の大きさ。おまけとして、画面が点灯してないデバイスは、DELLのSteakです。

2010-10-22 18.47.36
Galaxy Tabの裏側。ツヤあり。docomoとSamsungのロゴが並んでます。色はホワイトだけのようです。もし黒なら指紋が大変でしょうね…。

2010-10-22 18.50.35
Google Mapのスクロールもスムーズ。

2010-10-22 18.44.42
カーネルバージョン、ビルド番号など。通常版でも”root”って出るんでしたっけ…?

2010-10-22 18.42.45
7インチのビューファインダー。カメラの画素数は300万画素とそれほど高くはないですが、とりあえず撮影はできます。

2010-10-22 18.42.02
ランチャーメニュー。ドコモマーケットのアプリもすでにインストール済み。

DSCF1667
Galaxy Tabの画面サイズなら横画面でメール見るにはいいかもしれません。

2010-10-23 02.09.13
イベントでもらったノベルティ。

2010-10-23 02.09.37
じゃんけん大会での賞品の一つ、ミヤビックスのGalaxy S用液晶保護シート。じゃんけん大会で負けてしょんぼりしていたら優しい方に頂きました。国際版でもたぶん使えるはず…。


SAMSUNG GALAXY BLOGGERS NIGHT IN FUKUOKAに行ってきた

Galaxy SとGalaxy Tabのブロガー向け内覧会の”SAMSUNG GALAXY BLOGGERS NIGHT IN FUKUOKA”に参加してきました。

会場は博多駅近くのANAクラウンプラザホテル。

2010-10-22 18.38.09

まずはさっそく実機のタッチ&トライから。

Galaxy Sは個人的に国際版を持っているので、興味はだんぜんGalaxy Tab。

2010-10-22 18.39.27

7インチなので片手で持てます。
※私の手はかなり大きめなので、その辺を差し引いてサイズ感を見てください。

動かしてみた感触は、CPUなどの処理的なハードスペックがGalaxy Sと変わらない割には、フリックしたとき描画とかアプリの起動とかは速いな、という印象でした。国際版Galaxy Sでよく言われる「プチフリ」も感じませんでした。プチフリを感じないのはdocomo版Galaxy Sもそうでしたね。

同じく国際版で動きが悪いと問題になっているGPSについては「ドコモ版は大丈夫です。測位も速いです。」との事なので、国際版を買ってGPSの動かないぶりに涙目の人(私のような…)はドコモ版が羨ましく映るかも…。

2010-10-22 18.42.45

Tabにはカメラもちゃんと乗っているので、写真も撮れます。

ビューファインダーが7インチというのは初めての感覚で新鮮でしたけど、やっぱりなんだか違和感。逆に必ず両手でホールドしないと撮れないと思うので、ブレなくていいのかもしれない…?7インチなのでフォトスタンドにはいいでしょうね。

2010-10-22 18.58.12

Android2.2なので、Flash 10.1が載ってます。UStreamもインラインで再生できてました。回線の状態なのかどうか分からないですが少しコマ落ちしてましたような。ただYoutbeなどは快適に再生できてました。

講演セッションは、Samsung fan siteの代表の方、docomoの商品企画の方、Samsungの担当の方がそれぞれGalaxy S、Galaxy Tabの説明を。ただすでにニュースリリースや報道で出ている以上の情報は少なく無く(まぁ当たり前ですかね…)、少し物足りなかった気がしました。一般ユーザー向けなら良いけど、すでにある程度自分で興味を持って情報を集めている人には目新しい情報はあまりありませんでした。

Galaxy Tabは12月発売予定となっているけど、ドコモの人曰く「できるだけ11月中になるように前倒ししたい」とのこと。

2010-10-22 19.21.08

それでも、ドコモ版独自のSPモードや電子書籍のサービスについてや、画面の綺麗さは押してましたね。

ただ、国際版とドコモ版で削減された機能もあるし、特にGalaxy TabについてはiPadのようにWifiモデルの販売は考えていないということなので、毎月の維持費を気にする人はちょっとどうかな…という気も。タブレット端末は2台目以降に持つ物なので維持費がかかるイメージがあると…iPadとか買う人には抵抗ないのかもしれませんけが。

会場にはAndroidの会福岡支部に関係する人も多数来ていて、福岡支部イベントの番外編のような感じさえしてましたねぇ…。

短い時間でしたが、とても楽しく過ごせました。またこういう福岡支部以外が主催しているイベントには参加してみたいですね。

いろいろ写真を撮ってきたので、整理がついたらまた別エントリで紹介する予定です。

続きを書きました:SAMSUNG GALAXY BLOGGERS NIGHT IN FUKUOKAレポート(その2) – きままな日記帳


Galaxy Sに公式Froyoアップデート

juggly.cn » Samsung、Galaxy Sに対してAndroid2.2へのアップデートをKies経由で提供開始!

純正ROMを入れるか、同じバージョンでカスタムROMが出てるはずなのでそっちを入れるかだなぁ。

ガリガリにカスタマイズするつもりは無いけど、フォントをDroidfontから差し替えたいのでrootが取れるROMじゃないとダメか。もうちょっと人柱な方々の様子見かな。


GalaxySに2.2ファームI9000XXJPKを入れて触った感想。

GalaxySに2.2ファームI9000XXJPKを入れてみて、ちょっと触ってみた感想。

・アプリの起動終了が少しキビキビしたような気がする
・Galaxy Sのランチャーメニューで横フリックの切り替えが少しもたつくことがある
・端末の電源Offしたとき、画面が先に消えていつ完全に電源断したか分からなかったのが、最後にブルッとバイブが動くようになった
・Samsung製?のタスクマネージャが標準で常駐している
・バックライトの自動調光がこまめに変化するようになった
・GPSは正しく測位できることもあるし、位置情報がずっと取得できないときもあって不安定?

プチフリ対策しているはずなのに、eclairの時と比べて少し動作が引っかかるような点があるのが謎。

あとGPSの動作は、正しい情報が取れている時もあるしよく分からん。

日本語フォントを追加したら、/systemの使用率が97%と危険な状態に。何か別のパーティションに待避させたほうがいいのかも。


GalaxySに2.2ファームI9000XXJPKを入れてみた

Galaxy Sに非公式ROMを入れるかどうか悩んでいたけど、えいやっと入れてみた。

device

device2

やったことは、

juggly.cn » Galaxy SにAndroid2.2ファーム「I9000XXJPK」を導入、root化、プチフリ対策手順

こちらのサイトに書いてある手順すべて。2.2ファームを入れ、root化、プチフリ対策まで。プチフリ対策で一度上手く行かなくてroot化の手順をやり直したこと以外は、順調に終わった。

まだ使い込んでいないので体感は分からないけど、Eclairで使い物にならなかったGPSの問題が直ってないような…。でもネット上の情報だとこのJPKファームで直ってるという話しもあるみたい。root化するときにカーネル書き換えるけどこれがダメだったりするのかなぁ。


Galaxy Sでカメラ画像をネットワークに流せない問題について調べる

カメラの映像をネットワークに流そうとしたが… – きままな日記帳

昨日のこの件の続きをもう少し調べてみる。

問題の切り分けとしては、MediaRecorder#setOutputFile()にFileDescriptorで物理ファイルを指定した場合とSocketを指定した場合。

Socket socket = new Socket(DEST_ADDR, PORT);
ParcelFileDescriptor pfd = ParcelFileDescriptor.fromSocket(socket);
FileDescriptor fd = pfd.getFileDescriptor();

このfdからFileOutputStream経由でデータをwriteすると、正常に通信できるが、MediaRecorderに渡すとエラーになる。

同じfdでも、Fileから作成したものは、MediaRecorderに渡すときちんとMP4ファイルが作成される。

File file = new File("/sdcard/test2.mp4");
ParcelFileDescriptor pfd = ParcelFileDescriptor.open(file, ParcelFileDescriptor.MODE_WRITE_ONLY | ParcelFileDescriptor.MODE_CREATE);

正常ログと異常ログを見ていると、異なるのはほぼこの一つ

08-29 03:41:31.505: ERROR/OsclDirectFileIO(2193): [LargeFileSupport]OsclDirectFileIO::Seek offset = -1509188668, ireturn = 4 seekmode =-1

Socketの場合はこれが出力されたあとで、

08-29 03:41:31.543: ERROR/AuthorDriver(2193): Command 14 completed with error -1
08-29 03:41:31.543: ERROR/MediaRecorder(5393): start failed: -1

のログが出力される。Command 14とはソースを検索するとMediaRecorder#start()のことのようだが、これがエラーとなっている。

OsclDirectFileIOは、OpenCoreの中の一部っぽいのだけど、DirectFileIOと言うくらいなので物理ファイルに特化した処理が実装されているのだろうか?そうだとしたらSocketだと上手く動作しない理由は説明できそうだけど、これがGalaxy S特有なのかまでは分からない。


カメラの映像をネットワークに流そうとしたが…

MediaRecorderでの外部保存について – 日本Androidの会 | Google グループ

これを参考に、Galaxy Sでカメラで撮った映像をネットワークにそのまま流そうとしているのだけど、うまくいかない。

MediaRecorder#setOutputFile()でローカルの物理ファイル名を指定したときはファイルに正しく書き込まれるのだけど、SocketをFileDescriptorにして指定すると、相手先に接続はするもののデータが流れずにMediaRecorder#start()が例外を吐く。

ログを見ると、どうもカメラからのデータをファイル(ソケット)に出力で失敗しているのはわかるのだけど特にネットのサンプルソースから変えていないからな…。

08-29 03:41:31.465: ERROR/SecCamera(2193): startPreview: get the first frame of the preview
08-29 03:41:31.465: ERROR/CameraHardwareSec(2193): startPreview : return startPreview 0
08-29 03:41:31.465: DEBUG/CameraHardwareSec(2193): MemoryHeapBase(fd(23), size(3686464), width(640), height(480))
08-29 03:41:31.465: ERROR/CameraHardwareSec(2193): CameraHardwareSec: mPostViewWidth = 640 mPostViewHeight = 480 mPostViewSize = 614400
08-29 03:41:31.465: ERROR/CameraHardwareSec(2193): CameraHardwareSec: mRawHeap : MemoryHeapBase(previewHeapSize(614408))
08-29 03:41:31.505: ERROR/OsclDirectFileIO(2193): [LargeFileSupport]OsclDirectFileIO::Seek offset = -1509188668, ireturn = 4 seekmode =-1
08-29 03:41:31.510: DEBUG/CameraService(2193): startRecording (pid 2193)
08-29 03:41:31.510: DEBUG/CameraService(2193): startCameraMode(1) (pid 2193)
08-29 03:41:31.515: DEBUG/CameraService(2193): startRecordingMode (pid 2193)
08-29 03:41:31.515: DEBUG/SecCamera(2193): passed fmt = 842094164 found pixel format[8]: YUV 4:2:0 planar, Y/CbCr, Tiled
08-29 03:41:31.515: ERROR/SecCamera(2193): startRecord: m_recording_width = 320, m_recording_height = 240
08-29 03:41:31.543: ERROR/AuthorDriver(2193): Command 14 completed with error -1
08-29 03:41:31.543: ERROR/MediaRecorder(5393): start failed: -1

受信側もServerSocketで受けてInputStreamで読んでるだけだし。

ううむ、Galaxy S固有の問題なのか他の問題なのか切り分けがいまいちついてないな…。


Galaxy SのGPS性能問題はサムスンが9月修正に向けて対応中

Samsung Hard at Work on GPS Fix for Galaxy S Devices | Android Community

Galaxy SのGPS問題(GPSの測位が完了しない、精度が悪い)は、サムスン側でも頑張って修正中、というステータスのようだ。

サムスンの”Web Product Analyst for Samsung Mobile Support”である、@CarlaSaavedraのツイートによると、

#Samsung is testing software to optimize #GPS on Galaxy S phones. Look for updates in September. Details & download instructions to follow.

9月のアップデートで修正を目指しているようだ。おそらくFroyoの対応と同時になるのだろう。おそらく、EclairとFroyoの両方で修正版が出るのだろうが。

GPSチップ自体の性能の問題もあるのか、ドライバやミドルウェアに問題があるのかというのもあって、iPhone 3GSと比較した感じだと同じ場所に置いていてもGPS衛星の捕捉数からして違うような挙動をしているので、ハード面の性能問題(感度?)もあるんじゃないかと個人的には予想している。ソフトウェアでフォローするとなると、精度を高めるために測位時間が延びるとか、電力消費が多くなるとか副作用がでそうな感じも。

ガラケーのようにA-GPS(Assisted GPS、基地局からの情報も加味して位置を補正する)が乗っているとも思いにくい(ドコモから発売される版だと不明)ので、単体のGPSチップとその制御処理は重要なはず。

すでにGalaxy SはFroyoのROMイメージが出回っているが、個人的にはGPSの性能が悪いのはかなり響くので公式アップデート待ちでいこうかと思う。


スポンサーリンク