「 2008年06月 」一覧

6月も終わり…。自己評価の季節

なんかいつの間にか7月になろうとしているわけで。

ちょうど会社では夏季賞与の人事評価面談の自己評価の書類を書いている途中だったんだけど、去年の下期から一体何の作業やってきたんだろうって振り返ろうと思ってもなかなか出てこない。

過去のメールを見てなんとなく思い出しては来たんだけど、細かい作業を転々としていたような感じだし、基本的に一人仕事だったせいもあって他人のメールを読んでも自分の作業が分からないという欠点が。

そういう細切れ作業をここしばらくやっていて、さて「あなたの成果は?」と面談書類の設問にあっても何とも言いようがない。

何をどのくらい貢献できたか具体的に…ということなんだけど、一人仕事イコール事前調査+実証みたいな作業が多かったので、例えば他人に任せるより2倍速く形になるものを作りました、とか生産性の話しに持って行くか、それともこういう難易度のアイテムをこれだけ片付けました、という作業の難易度と達成度を書くか…そんな切り口しかないんだよな。

正直なところ、自分が他人よりどれくらいの生産性を出せているかって定量として求めたことが無いので、仕事が速いのか速くないのか、実のところよく分かってない。多少はアドバンテージを持っているとは思っているんだけど、ここ数年墜ちてきた感があるので若手に負けてる可能性も捨てきれないしなぁ。

…というようなことを自己評価の季節(年3回)になると悩むわけです。やってる仕事の内容と年齢と、自分の思考能力と仕事の速さと…とファクターがたくさんあるので悩みますよ。


Twitter Log of a day.

  • 06:00 ブログ書いた: Twitter Log of a day. tinyurl.com/6opdxo #
  • 13:17 さっき起きた #
  • 13:17 雨は止んでるみたいだけど、チャリで出掛けるのは厳しいかも #
  • 13:17 うちのマンションのどこかが引っ越しするようだ。トラックが来ている #
  • 13:19 朝早くに、どこかの子供が家族で出掛けるんだと思うけど外ではしゃいでいてよく眠れなかった #
  • 15:15 安物の短波ラジオが出てきた。競馬中継聞けるかと思ったけど、ノイズだらけで無理。 #
  • 15:16 短波は受信が難しいらしい。でも国内放送でもそんなもの? #
  • 15:20 trackerdってなんだ? on Ubuntu . #
  • 15:21 デスクトップ検索のデーモンらしい。 #
  • 15:48 天気も微妙だし、出掛けるにはシャワー浴びないといけないし、今の時間から準備するのも面倒だなぁ #
  • 15:48 そう言っているそばから雨だ。 #
  • 15:49 だめだ、今日も家で何かしよう。 #
  • 15:49 平日にどこか寄り道できる時間があれば週末に頑張らなくてもいいんだけどなぁ #
  • 15:50 会社出るのが23時とかの生活だし。平日に本屋だけでも寄れると違うんだけど。 #
  • 16:26 これは逆に出掛けなくて正解だったな。チャリだったら大変だった。 #
  • 17:56 Rubyのシンボルの概念がパッと理解できない #
  • 17:59 Cのenumのメンバみたいなもの、って説明もあったけどあれって定数的な使い方だよなぁ #
  • 18:16 a = [:key1]; puts a[0] をやると”key1″が出てくる。配列の中を参照するときに内部的にto_sされてる? #
  • 18:17 っていうかここで出てきた”key1″はそもそも文字列か? #
  • 18:19 putsの代わりにpを使うと、 :key1 って出てきた。Symbolオブジェクトそのままか。これならまだわかる。配列に代入したそのままだし。 #
  • 18:19 ようはputsやprintが便宜的に変換してそうだな #
  • 18:26 関数リファレンス見て納得。putsとprintは内部でto_sするんだ #
  • 18:27 音楽を大音量でかけてる車とか大型スクーターとか、どうにかならんもんかな。いい迷惑。 #
  • 19:37 NetBeansをインストールしてみる #
  • 21:09 イスに座り疲れたので寝っ転がる #
  • 21:09 iPhone SDK beta8ダウンロード中 #
  • 22:17 確かに日本語入力が変わって #
  • 22:20 iPod touchの話し。ベータを入れてみた #
  • 00:37 「たのしいRuby」とりあえず一通り読み終わった。あとは実践。 #
  • 01:27 はてなダイアリー調子悪い?id:secondlifeさんのエントリを見たいんだけど、重い。 #
  • 02:45 そろそろ寝る #

Automatically shipped by LoudTwitter


Rubyのエディタは何が良いだろうか

単純にいつもCのコーディングとかで常用している秀丸でもいいんだけど…。カラーリングも綺麗だし。

ただ、オブジェクト指向系の言語で書くなら補完できたらいいなぁとやっぱり思う。Rubyくらいなら補完がなくても十分コードを書けるとは思うけど、あれば便利そう。

ただ、補完できるエディタ環境と考えるとWindows上ならEclipseだとかNetbeansになってしまうのかなぁ。emacsやvimでもできるんだとは思うけど、まずエディタそれ自体に慣れないといけなくなってしまうしねぇ。

とりあえず候補。時間のあるときにそれぞれ試してみる。


Twitter Log of a day.

  • 12:59 ブログ書いた: Twitter Log of a day. tinyurl.com/5fuu48 #
  • 12:59 ブログ書いた: Twitter Log of a day. tinyurl.com/62crfu #
  • 14:20 寝たり起きたり。ゴロゴロ。 #
  • 14:37 SIerにコンピュータサイエンスは要らないって、本当に要らないってわけでもないはずなんだけどねぇ #
  • 15:05 ブログ書いた: Twitter Log of a day. tinyurl.com/6fwugp #
  • 15:13 時々窓の外から焦げ臭いにおいがしてくるような気がする。なんだろう。 #
  • 15:44 録画したTV番組を保存用エンコード中。 #
  • 16:08 見てない番組がたまりすぎてる #
  • 17:07 エンコードする画面サイズが小さすぎた。もう一回かぁ… #
  • 20:48 変な時間に昼寝してしまった。夜寝付けないかも。 #
  • 22:56 いまさらrubyを勉強中。「たのしいRuby」を見ながら。 #
  • 23:04 年取ると吸収が遅くなるような気が。単にモチベーションの問題なんだろうけどさ。 #
  • 23:08 仕事でC言語をずっとやっているから、Rubyでも行末にセミコロン打ってしまう #
  • 23:08 なんかセミコロン無いと逆に違和感がw #
  • 23:13 ハッシュと配列で{}か[]かで戸惑いそう #
  • 23:31 CoreServerはこの時間、ブログにポストするとMTのスクリプトが強制終了されてしまう…。 #
  • 23:32 負荷かかるとスクリプトがkillされるとは書いてるけど、けっこうこういう時が多くて困ってる。 #
  • 23:32 値段相応なんだろうけどねぇ #
  • 23:32 ほかのサーバ屋はどうなんだろ。乗り換えも考えたほうがいいかなぁ #
  • 23:55 休日でも昼間はダラーっとしてるのに、夜になると色々気が向いてくる困った性格。 #
  • 00:00 ブログ書いた: Rubyのn度目の勉強中 tinyurl.com/673bv2 #

Automatically shipped by LoudTwitter


Rubyのn度目の勉強中

なんども中途半端になって放置してたRubyの勉強をまた少し初めて見た。

たまに仕事中に「これLLでさっと処理できるんじゃないかなぁ」みたいなシチュエーションがあるんだけど、PerlもRubyもそれ以外のLLも「さっと書ける」レベルには無く、作るのに言語リファレンス引きながら時間かかってしまう。

そういうシチュエーションを最近何度も経験してたので、今回はRubyを、まずはごくごく簡単なスクリプトが書けるところまで勉強しようかと。

基本的には、いつも使っているC言語や、ちょっとしか使えないPerlとの「書き方」の差を覚える感じ。言語によって、配列の初期データ指定が()だったり[]だったり、{}だったりとか、そういう差を。

あとRubyなのでClassまわりも。

たのしいRuby 第2版 Rubyではじめる気軽なプログラミング
たのしいRuby 第2版 Rubyではじめる気軽なプログラミング 高橋 征義

ソフトバンククリエイティブ 2006-08-05
売り上げランキング : 19544

おすすめ平均 star
starRuby入門書としてはこれが一番お薦め。
starプログラミング初心者にとっては少し難易度が高いかも
star変数のスコープと寿命について詳しく書いて欲しかった

Amazonで詳しく見る by G-Tools



技術系の役職は傍流か

メンバーや作業アイテムのアサインとかは管理系の人間が行う。

技術系で役職を持っていても組織から見れば傍流なんじゃないだろうか。組織に関わる意志決定には関われないから。技術者は技術だけやってればいいってことなのかなぁ。

まぁそのほうが気楽だっていう人がいるのも確かだし、私もどっぷりと管理系に浸かれるような性格でも無いと思う。かといって全く思うところがないかっていうとそうでもないし。いいとこ取りな感じの発言してるってのは分かってるんだけどね。


Twitter Log of a day.

  • 05:04 ブログ書いた: Twitter Log of a day. tinyurl.com/5jkmdd #
  • 08:52 PCを休止状態から復帰させたらブルースクリーン。朝からがっくり。 #
  • 08:53 FXの相場を見る。まだ値動きは小さい。 #
  • 08:58 福岡はくもり。ちょっと雨降りそう。予報では晴れてくるらしいけど…? #
  • 09:25 朝チェックした、帰りの時間帯の天気予報が外れることがあるから困る #
  • 23:28 いま帰宅。 #
  • 23:28 着信履歴に、滅多にかかってこない自宅からのがあったから、急いでかけ直したらかけ間違いだと。 #
  • 23:29 本当に普段は電話かかってくることはないので、なんか緊急事態じゃないかとドキドキした。 #
  • 23:29 コンパイルに45分とかかかってたらやってられない。 #
  • 23:30 さらに基板に焼き込むのに30分とか。 #
  • 23:46 Pen4-3GHz、メモリ2GBの開発マシンでこれだからなぁ… #
  • 01:58 そろそろ寝るか・・・ #
  • 01:59 毎日23時過ぎに帰る生活だと、プライベートで何にもできない。帰ったらヘロヘロ。 #
  • 02:19 ブログ書いた: プロジェクトには「区切り」があるべき tinyurl.com/69smm5 #

Automatically shipped by LoudTwitter


プロジェクトには「区切り」があるべき

年数回のサイクルで発売になる製品の開発をやっていると、年中プロジェクトのピークを突っ走っているような状態になっている。同時に数機種の開発が平行したりというのが茶飯事だ。

こういう案件だと、あるひとつの機種がROMFIXになり出荷、となっても全くと言っていいほど達成感というのは得られないように思う。すでに次の機種の作業が佳境を迎えているから。

例えば業務系のシステムでカットオーバーして稼働開始、なんていうとある種の達成感、もしくは「区切り」というものを感じることができると思う。もちろん、その後に保守作業などがあると思うけれども、それでも気持ち的に大きな区切りをつけることができるんじゃないか。

今の私の現場のように常に平行して開発作業が続くと、だんだんと感覚が麻痺してきて年中長時間の労働になってもそれが普通だという感覚になる。で、ある時ふと振り返ると大事な人生の数年がそれほど収穫の無い労働で埋め尽くされていたことに気づいて愕然とするのだ。

せめて、ある時期で仕事も区切りが付けられれば、モチベーション的にも少しは違ったものになったんじゃないだろうか。スケジュール上、プロジェクトの区切りが無いときは何か自分で区切りを決めておかないと、本当に気がおかしくなってくる。エンドレスな製品開発、作っても作っても機種を追うごとに機能追加だと…。

自分の精神状態は自分でメタ認知して管理しないと、おかしくなるのも分かる気がする。まずは自分の中で気持ちの区切りになる点を作っておこう。


Twitter Log of a day.

  • 07:44 起きた。 #
  • 07:45 今日はLowdTwitterが動いてなかった。XMLRPCの設定消したら、ATOMも消されるってどういうことよ。 #
  • 07:47 片方の設定だけ残さないと、また二重に動いたりしそうなんだけどなぁ>LowdTwitter #
  • 08:06 ブログ書いた�� Twitter Log of a day. tinyurl.com/5q2uja #
  • 08:47 今日は大人しく電車とバスで出勤 #
  • 09:26 出勤 #
  • 22:41 帰宅中。なんか眠い #
  • 22:43 今日はチャリじゃないのでこれでも早めに会社を出ている #
  • 22:50 海外の携帯電話メーカーのソフト開発体制と規模ってどれくらいなんだろ。 #
  • 22:55 ニモカ対応のバスが少なすぎるなぁ。バスカードと二枚持つのは不便。 #
  • 23:49 組み込み気の開発現場の話題がWebに出ることってほんとにないよなぁ… #
  • 23:50 組み込み気→組み込み系 #
  • 01:08 ブログ書いた: 工事進行基準? tinyurl.com/5jmt98 #

Automatically shipped by LoudTwitter


スポンサーリンク